2017-10


思春期の息子



15歳の息子です。
もうニッコリ笑って、写真に納まってくれることがありません。
カメラを向けると、走って逃げたり、顔隠したり・・・
脅して、やっと、ハイ、チーズとなっても
すんごい仏頂面。
むずかしいお年頃。
けど、自分や自分の兄が思春期のころに比べると、
まだおとなしいほうだわ~~なんて余裕かましてたら・・・
昨日、久しぶりに派手なケンカ。
感情的に怒鳴り散らしてしまいました。
言ってはいけないことも口にしてしまい、
あ!いかん!と思ったころには、とき遅し。
そのときまで、猛烈に口答えしてたのに、
きっと口を閉ざし、涙がじわ~~~と。
悔しそうな顔して、部屋に閉じこもってしまいました。

やばい~、どうしよう~~
ここでお助けマンとして登場して欲しいだんなは出張で留守~~。
一部始終を見ていた娘が
ぼそっと、ちょっと言い過ぎたねと一言。

息子の悪い態度から始まったケンカなので、
ここで私が謝るってのもなんか違うような気がしたけど、
ここは、大人の私が折れて
思春期の息子の閉ざされた心を開かなくては。
そ~~~と息子のドアを開けて(鍵つけなくて、正解)
さっき言ったことは、感情的に口走ったこと、本心ではないことを謝罪しました。
息子、だんまり。
うんともすんとも言いません。
しつこいのもいけないんで、謝罪し、お決まりのI love youを残し
部屋のドアを閉め・・・
それからも、母親は悶々。
朝起きて、どのように接すればいいのか、なんて考えていたけど・・・

今朝、
おはよう、腹減った~って、まったく普通に起きてきた。
え??昨夜のこと忘れた?
それとも、引きづらないタイプ?
どっちにしろ、よかったです。

コミュニティーサービス

アメリカの学校では、コミュニティーサービスとして
決められた時間のボランティアをしなくてはいけないらしい。
アメリカの中高を経験してない私としては
こういうの、ホントわかんない。
こういうとき、教育オヤジのだんながいてくれて助かるわ。
いままで、娘は、デトロイト市内にある荒れ地で野菜つくりのお手伝い、
アニマルシェルターのお世話なんかをして
コツコツとコミュニティに貢献してきました。

2017年、一発目のボランティアに選んだのは…



地域の貧しい人たちに食べ物を寄付しましょう。というもの。
スーパーの買い物客をターゲットに寄付をお願いします。

生鮮食品は腐ってしまうので、対象になるものは
缶詰や、箱に入ってる加工品など。

約2時間、店頭に立って寄付をお願いしたところ・・・
大きなカート3つ分ほどの寄付をいただいたらしい。
これは、すごい!
食品の寄付だけじゃなく、現金で20ドルとか寄付してくれる人もいて、
ホント、こういうところはアメリカ、素晴らしい。
見習わないとね。



フットサル

高校2年のマー坊、
現在サッカークラブでのサッカーと、高校のフットサルをがんばってるようです。
”ようです”ってのは、
がんばってる様子を実際見たことがない。
このシーズン、ほとんど応援をさぼってるダメ母。
だって、興味ないんだもん。

ホッケーやってた時は
朝5時起きでも、応援を欠かさなかったんだけどね~~、
今は、週末の昼3時とかでも行ってないわ。

今日はフットサル、シーズン最後の試合だったようで、
珍しくマー坊が
ちょっと観においでよって誘ってくれました。
昨夜も試合があって、もちろんそれもパスしてた私、
最後ぐらいは息子の頑張ってる姿を応援しようかね・・・って
思ってたのに...やってもうた。
朝7時に起きれませんでした。

ということで、フットサル、
今シーズン、まったく観戦せず、達成。



一度もお会いすることのなかったメンバーたちとの集合写真。
チビでお馴染みだった息子が
みんなと同じぐらいの背丈になってることに感動。
ゴーグルが、宮川大輔ぽいけど、まぁいいか。




大学説明会

近所の高校で大学説明会がありました。
この前、高校生になったばかりで
大学受験なんて、まだまだ先のことと思ってたけど、
高2になると、早い子はもう進路を考え始めてるらしい。
マー坊はというと・・・
もうずっと前からスタンフォードって決めている。
アホか!
いまだに、自分の能力知らず、家計の苦しさ知らず。
幸せな子です。
ま、夢見るのは自由だしね。
とはいえ、現実に引き戻してあげることも、
親の大切な仕事なので、
スタンフォード以外にもいっぱい大学はあるということを教えてあげるために
のこのこ大学説明会に参加してきました。

この大学説明会、
なんと海外の大学限定。
イギリス、フランス、スペインを中心にヨーロッパの大学
20校ほどが、わざわざミシガンまで来てくれました。
どんでもない人が大統領になってしまい
この国に希望を失った若者たちが
どっと押し寄せて大盛況。
いや、へんてこ大統領に希望を失ったってのは、私の想像だけどね。

一通り説明を聞いたところ
国際関係に力を入れているところが多く
留学生の数やインターンで行く国の数が
アメリカの州立大学なんかに比べるとずっと多い。
話を聞いてる限り、どこもすごい魅力的。
プラス、授業料がアメリカの私立よりずいぶんお安い。
ドイツの大学なんかは、授業料タダだっていうしね。(説明会にはドイツは不参加)

参加前は、海外の大学か~~、そんな興味ねぇなと
あまり積極的でなかったマー坊だけど、
ん?思ったよりいいんじゃない?ってことでパンフレット真剣に読んでました。
実際問題、ホントに海外の大学に行くかは別として
こういったオプションもあると知れていい機会になりました。

スタンフォードしか大学がないと思ってた
マー坊にはいい機会だったわ。(笑)

2度お祝い

9月16日、マー坊の15歳の誕生日でした。
といっても、平日なので、特に予定なし。

仕事場から、誕生日おめでとう!どんな1日になってるかな?
って軽い気持ちでメッセージを携帯に送ってみたら
なんて日だ!って返ってきた。
なんて日だ!ってのは、うそだけど、
誕生日だってのに、数学のテストはむずかしいわ、
サッカーの試合では、一軍でプレイできる可能性があったのに
さっき、コーチから連絡があって
今日はいつもどおり二軍でプレイだってさ・・・
あ~~~なんて日だ!!
とにかく機嫌が悪い。



サッカーの試合は、初の黒星。
バースデーボーイ、こっち見て~~!ってカメラ向けても
この表情。
カメラのシャッター押そうとした瞬間、
サッカーフィールドの電気が切られて真っ暗。
なんか散々だな。

今日は誕生日!なんて祝える気分じゃないから、
明日、祝ってくれないかな。
なんて言うもんだから
次の日も誕生日のふり。



マー坊のリクエストのバンピーケーキ。(ミシガン名物?)
あっま~~~~~~
2口でギブアップ。
うめぇうめぇとバースデーボーイは食べておりましたが。

ニセ誕生日は、めずらしくモールに行きたいと言い出した。
Beatsが壊れたので、新しいのが欲しいとリクエスト。
普段は物欲がなく、滅多におねだりしない息子。
よし、よし、買ってあげるよ〜〜〜今度は大事に使うんだよ〜〜
マー坊には、いつも甘い!って娘が文句言うけど、
母親って、息子をついつい甘やかしちゃうのよね。

お誕生日おめでとう!
あっという間に15歳だね。
車も運転できるようになり、自分の意志で行動ができる青年になりました。
あと2年もしたら、家を出て行ってしまうかもしれないんだよね。
そのときのことを考えるとウルウルよ〜〜
だんなとふたりきりになることを考えるとオロオロよ〜

多くは望みません。この1年も健康で過ごせますように。


最近のモーちゃん 13歳と6ヶ月



レイバーデイ明けにやっと学校の始まった娘。
ミドルスクール最後の年、8年生になりました。
コケみたいに緑だった髪の毛から、卒業、
マジメな黒髪に変身。
これで、先輩から目つけられないで済むね・・・あ、最終学年だった。

13歳の6ヶ月になったモーちゃん、
最近のブームは、トレッドミルで走ることと、スケボー。
いままで、運動なんか無縁で
極力体を動かさないようにしてたのに、
最近、ぽっちゃり外見を意識し始めたのか、
エクササイズ、エクササイズ!とがんばっております。
そのおかげか、ちょっと年頃になったせいか
数年前に比べると、ずいぶんすっきり。
あ、それでも、たくましいけどね。
この前の検診では、体重が、やっと、やっとこさ、チャート内におさまって
本人ガッツポーズ。
なんせ、生まれてからず~~~と、体重チャートから
はみ出ちゃてたんでね。
食べるモノにも、気をつけるようになり
野菜が少ない食卓だと、文句を言うようになりました。
なんか、姑みたいでいやだな。
肉は、赤肉をなぜか食べない。ハンバーガーやホットドッグなども好きじゃない。
父ちゃんみたいにならないことだけを祈る!
思想が、父親よりの娘なので、
急にビーガンになる!なんて日も来るかもな~~。
本人の意思は尊重しますよ、しますけどね・・・面倒くさい。


内職

今週の火曜日から
するりと地味に新学期の始まったマー坊。
10年生っていうとわかりにくいな~、Sophomore…これもわかりにくい。
高校4年あるうちの高2。うん、これが1番しっくりくる。
とはいえ、日本ではまだ中3なんだけどね。
中3か~~、日本にいたら受験生なんだな~。
行ける高校あるかな~。
こんな変な日本語しゃべってる段階で、ないわな~。

新学期始まるのは、まだまだ先のモーちゃんは
兄貴がいなくなり、相当ヒマのようです。
部屋に篭って、なにかモクモクと作業をしている模様。



ペンダント。



父親に指輪。



母親に指輪。



これは、自分用。

この前、Michael'sで、石と針金を買わされたのは
この内職のためだったのね。

いびつな形の作品だけど、
私たち夫婦にとっては、プライスレス。
死ぬまで、大事に取っておこう。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、16歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する