2017-10


イメチェン

インテリアに力を入れたくなる時期が
1年に4回ほど訪れます。
家具を買いたくなったり、模様替えをしたくなったり
壁の色を変えたくなったり。
予算の関係で新しい家具はブー。
模様替えはこのまえマスターベッドルームで
したばかりなのでパス。
ということで、壁の色塗りを実行してみました。
とはいえ、実行するのは私ではなく
(もちろん、だんなでもなく)
今回は業者に頼むことに。
初めて、プロにお願いするのでドキドキ。
腕の方は心配ないけど
予算のほうが・・・
無料見積もりにきてもらい、4部屋分見積もってもらったところ、
まぁこれなら・・・という料金だったので
お願いすることにしました。
イメチェンに選ばれた部屋は・・・
前から気に食わなかった黄緑ちっくなキッチンと
フォーマルダイニング。
暗めの茶色が好みじゃなかったリビング。
最後はこれまた引っ越した当初から
好きになれなかった空色のマスターベッドルーム。
朝の9時にやってきたペンキ屋さん、(3名)
夕方5時には全て完了!
立派な仕事してくれました。

ちょっと悩んだこと・・・
ペンキ屋さんの食事やおやつってどうするの?
日本だと、大工さんには出前取ってあげて
3時には縁側でお茶とお菓子っていう
イメージがあるけど、
こっちって???
だんなに聞いたところ、え??知らん・・・ってことだったので
悩んだ結果、出前ピザを取って振舞いました。
こんなんでよかったのか?

Before & Afterをお楽しみください。
キッチン

Picture 1170Picture 1177

1番変化のあった部屋。
自分で言うのもなんですが、いいです。
なんか暖かい感じで落ち着きます。

フォーマルダイニング+リビング

Picture 1165
Picture 1181

黄緑と茶色のコンビは合いません。(before)
同じ色に統一したら、部屋が広く見えるようになりました。

マスターベッドルーム

Picture 627
Picture 1173

空色からsageに。
この写真だと、ちょっと黄緑に見えるけど
実際はもう少しくすんだ感じ。
よく眠れるようになったとだんなも満足。

私も98点級の満足です。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

キッチンいいですね~
黄緑チックもけっこう素敵と思っていたけど、赤にしたことで
テーブルクロスが映えるわ~
テーブルの上のランプシェードも赤にマッチして素敵度アップです~

部屋の色がお気に入りに変わると嬉しいし、気分も変わってウキウキしますね。

素敵~~~~。
日本から帰ったらキッチンでお茶させてもらうの
楽しみにしてます。

あなたがミシガンに帰ってからというもの、
シカゴ旅行記よりも、こっちのアップを楽しみにしてました。

やっぱりあなたのキッチンは赤がいいっ!
前のリビングの色も好きだったけど、ゴールド系は茶系の家具との相性グ~!(持論)
ベッドルームは夏から秋の雰囲気に。これまた私好み。

我が家と似たような色が並んでいるのに、やっぱりお家が違うとぜんぜん違うね。
ぜひ、プロの仕上げをこの目で確認しに行かなきゃっ!

壁の色を塗り替えるだけで、お部屋が全く違う印象になりますね。
日本だと無難にオフ・ホワイト系ばかりってイメージです。
それにしても、本当に素敵なお宅ですね。
plus one living(雑誌)に出てきそう~。
afterの壁の色、特にキッチンとベッドルームの壁の色が素敵です!

赤いキッチン~。
ゆうちゃんがこっちにいた時のキッチンを思い出すよ~。
マスターベッドも、心地良さそうな色だね。
やっぱりプロの仕上がりは全然違うのかな。

どの部屋も激的な変化があって素敵!!!
どの部屋もどっても素敵だけど、やっぱりキッチンが格別に好きです。
赤って、温かみもあるし食欲もでる色で、キッチンにピッタリですね~。
お料理モジョにも火がつきそう!

Yukoさんのインテリア情報は、いつも大好きです~~。

キッチンが今時で、雑誌に載ってるのみたい!!
うそ・・・そんなに手早く完了しちゃうの?
私、ペンキ塗りを始めて3日目。
たった一部屋なのにまだ終りません・・・。

fragolaさんへ

おしゃれなfragolaさんに(私の中ではfragolaさんは
センスのいいとってもおしゃれさん)
褒めてもらえてうれしいです。
そう言われてみると、テーブルクロスもランプシェードも
赤にしたほうがいい感じだわ。
前からキッチンは赤にしたいな~て思ってたので
もう思い残すことはないかな。

キングーさんへ

キングーさんだから、すてキング~って言ってほしかった。
え~~!
今、日本だっけ?
今年はこっちに居残り組だと勝手に思ってたよ。
どう?日本、楽しんでる?
こっちに戻ってきたら、赤のキッチンでハートのティーカップ
パーティしましょう。

JJちゃんへ

イメチェンしてから約1週間経ってたから、
もうブログのネタには古いかな?なんて思ったんだけど
このネタを楽しみにしてるであろうJJちゃんのこと思い
更新してみたよ。
よかった~、気に入ってもらえて。
あなたもご存知のように赤のキッチンが好きな私、でも
結構キッチンに赤って勇気いるから、なかなか実行できなかったけど、
塗りなおしてよかったわ~。
そういえば、使ってる色、JJちゃんとほぼ一緒だよね。(笑)

ポン酢さんへ

ホント壁の色が変わるだけで、部屋の印象が
全然違いますよね。
なんか別の家に引っ越した感じ。(ってそれは言い過ぎか・・)
中国のおうちの壁はどんな感じですか?
日本といっしょでオフホワイトが多いのかな。
ポン酢さんのおうち、写真でちらっと見たけど、
めちゃくちゃ素敵じゃないですか!
すごくゴージャスですよね。

HMoonちゃんへ

あはは、やっぱりそう思った?
マー坊も、赤のキッチンを見た瞬間、”昔の家みたいだね~”
って言ってたよ。
確かに赤の壁といい、白のキャビネットといい
かぶるよね。
マスターって、sageにしてる人多いよね。(ハウスハンティング
をしてるときそう思った)
やっぱり落ち着くのかな。
プロの仕上がりは、さすが、これで飯食ってるだけあるなって感じだよ。

Kannaさんへ

褒めてもらえてうれしいです~!
赤って賛否両論わかれるけど、私は好きで
ずっと前からキッチンは赤にしたいな~って思ってたんですよ。
なのでキッチンいい!って言ってもらえてうれしい!
残念ながらお料理モジョに火がつくことはなく
相変わらず料理が苦痛ですが。(苦笑)
食欲はさらに倍!って感じで増してます。

reeさんへ

雑誌の載ってるみたいだなんて・・・
うれしいこと言ってくれるね~。
勘違いするなって誰かに怒られそうだわ。
プロ、早かったよ。トリプルコートしてもこの短時間!
職人魂見せつけられたよ。
reeさん、ペンキ塗りしてるんだ~。
どこのお部屋を塗ってるのかな?


管理者にだけ表示を許可する

Farmer's Market «  | BLOG TOP |  » 食った、食った。

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、16歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する