FC2ブログ

2019-09


妖精のドア

まおちゃん親子&アシュアシュちゃん親子といっしょに
Ann Arborまでお出掛けしてきました。
片道約40分掛けて、なぜにAnn Arbor?
以前アシュアシュちゃんママのブログで
紹介してたFairy doorなるものがどうしても見たくて、
行ってきました。
このFairy door,知る人は知る、知らない人は
ま~ったく知らないAnn Arborのちょっとした名物。
妖精用のちっちゃなドアが、
街のいたるところにあるんです。
ほんとちっちゃいモノだから、
ちゃんと注意してないと気づかない!
今まで何度か訪れたAnn Arborだったけど、
ま~~~ったく気づかなかったわ。

IMG_4273.jpg


お友達と待ち合わせした図書館にもあったよ!
かわいい~~!
子供よりもはしゃいでしまった母親。

IMG_4278.jpg


よく見ると中にもちゃんと椅子が置いてあります。
やるね~。
Fairy doorの地図を頼りに街を散策。
さわやかなお天気の中、かわいい街のお散歩は楽しい♪
オシャレなカフェがたくさんあり、
子供がいなかったら、
カフェのハシゴをしたかったぐらい。

IMG_4280.jpg


お!あった、あった。

IMG_4295.jpg


赤いドアがかわいい!
妖精のために、ペニーが置いてあったり、

IMG_4289.jpg


お花が置いてあったりして、見ててなごみます。
パワーレンジャーのドアではありません。

IMG_4303.jpg


ドアにペニーを置くので必死の子供たち。

IMG_4311.jpg


妖精のドア巡りのあとは、
ミシガン大のキャンパスでかけっこ大会。
案の定、子供たち、帰りの車の中は爆睡で、
のんびり帰途に着くことができました。


スポンサーサイト



● COMMENT ●

へぇー面白いねぇー。ちなみにこのドアは開くのかな?
うちも妖精のドア探しの旅に出てみたいわ~。

ぽちなさんへ

面白いよね。
このドアは押したり引いたりしてみたけど、うんともすんとも
言わなかったわ。
開けばもっと面白いのにね。
男の子でも楽しめるよ~。

かわいい~。
ちゃんと中にイスもあるなんて凝ってますね。
私も地図を片手に散策した~い。

今日はお疲れ様でした~。
お天気にも恵まれて、楽しくフェアリー・ドア巡りが出来たね。
それにしてもyukoさん、いつの間にパワーレンジャーとフェアリードアの写真撮ってたの!?
笑ってしまったよ。この組み合わせ、似あう様で似合わないね。

子無しで行くAnn Arbor、楽しみにしてます。

へぇ~、こんなのあるんですね。
全然知りませんでした。
なかなか憎い演出ですわ。

こういう夢のあるもの好き。全く知らなかったので調べました。一本だけ日本人が説明してる写真ページがあってそれをみたけど、かわいい。マップもあるのですか。
アメリカってフェアリーティース(歯の妖精)もいたりして、なかなかかわいい文化があるよねえ。

うわぁ、とってもロマンチックでかわいい~~☆☆
ステキ~、うちにもつけたいわ(笑)
3枚目の写真の子供達が妖精に見えるわ~☆

こんなのあるんだぁ☆かわいい!!
しかも、地図まであるなんて!
地図をゲットして妖精のドア探したい!
小学生の時とかにやった何だっけアレ?キャンプラリー?(地図を見ながらクイズやなぞなぞが書いてある紙を探して班長がやたらとしきって歩くやつ?)みたいで楽しそう♪

うっそぉ~~~~?こんなかわいいのがあるの?
フロリダにはないわよ・・・いいなぁ夢があって。
パワーレンジャーサイズなんだ?大きさがお陰でよく分ったわ(笑)。
そうそう、にんにんのワンピ、ターゲットなんだよ。

おひさしぶり~^^

このドア、知らなかった!!初めて知った~~
めちゃめちゃ可愛いよ!
うちの子たち、好きそう。中も見えるなんてすごい。
地図はどこでもらえるの?
早速行ってみなくっちゃ!!

おもしろ~い。個人のおうちにも妖精のドアがついてるのかしら?私も地図を片手に町をまわってみたいなぁ。パワーレンジャーにもちょうどいい大きさのドアで・・・。今週末ミシガン入りですが、またも西のみ。今度は東にも足を伸ばしてみたいものです。

昨日はメチャ楽しかったね~♪
宝探しみたいで面白かったよ。
お陰でカワイイ雑貨屋も見つける事が出来たしね。
とっても満足出来た一日だったわ。

次回はカフェ巡りしよ~~~~!

nonoさんへ

かわいいでしょ~。
私もお友達のブログで紹介されてるのを見て、
なにががなんでも自分の目で!ってはりきって行ってきたよ。
ミシガンに遊びに来てくれたら、
ご案内するよ~。

akkoさんへ

昨日はどうも~。
子供よりも私がはしゃいじゃうぐらい楽しかったよ。
30過ぎてもかわいいものには目がない私。(笑)
パワーレンジャーと、かわいいFairy door、似合わないね。
でも大きさを示すのにいいかも!?
今から、子なしAnn Arborツアー、指折り数えて楽しみにしてるよ。

nanocoさんへ

やっぱり知らない人多いよね。
私も、今までドアの存在知らずにフラフラしてたわ。
チビ太ちゃんといっしょに行きたかったわ~。
ホント、ドアの中まで精巧に作られてて
憎い演出だったよ。

パンプキンさんへ

お、パンプキンさんもこういうの好きですか!
女はいくつになっても、かわいいもの好きですよね~。
だんなに言ったら、興味なさげでした。
ま、男で、キャ~、妖精のドア、かわいい~♪って言われても
引いちゃいますが。
アメリカの文化って夢がありますよね。

chika*ちゃんへ

妖精のドアなんて夢があるよね。
多分子供たちが残したであろう、妖精さんへの
お金やお花がまたかわいかったよ。
3枚目の写真、子供たち、妖精っぽい?(笑)
サンダルの足が臭そうだね、マー坊。

かずみさんへ

こんなのがあるのよ~。
私も全然知らなかったんだけど。
ホントホント、私も、ドア探ししてる時、
なんか小学生の時こういうのしたな~って思ってたんだよね。
私たちは確か、オリエンテーリングって呼んでたんだけど、
いまどきはキャンプラリーっていうのね。

reeさんへ

めちゃくちゃ夢があってかわいいでしょ~。
このAnn Arborって街自体、オシャレなカフェ、レストラン
雑貨屋さんがあって、かわいいんだけど、
妖精ドアのおかげでまたまた好きになっちゃったわ。
フロリダは、夢の国代表のディズニーがあるから、
羨ましいよ~。
にんにんの洋服、ターゲットだったんだね。
ちょっとチェックしてこなくちゃ。

ドラ太郎ちゃんへ

ドラ太郎ちゃん、好きそう~!って思ってたんだよ。
子供たちも喜ぶよ。
男の子のマー坊はどうかな?って思ったんだけど、
女の子以上に喜んでたよ。
ドアの中は、ちゃんとお部屋になってるのもあれば、ドアが開かないのもあるの。
Ann Arbor,Fairy Doorで検索すると、場所が
出てくるよ~。

まりなしてぃさんへ

お、週末はミシガン入りですか!
東のほうに足を伸ばす時はぜひ、妖精のドア巡りしてみてね。
あ、そのときは、ぜひ我が家にも!
かわいい雑貨屋さんRed Shoesでは、
Fairy Doorが売ってたので、自分の家につけても
かわいいだろうな。

MAOママちゃんへ

ホント昨日は天気にも恵まれてお散歩日和だったよね。
子供たちも久しぶりにまおちゃん、アシュアシュちゃんと
遊べて楽しんでたよ。
おいしい日本のカフェも見つけることができたし、
かわいい雑貨屋さんも発見したし、大収穫だね。
次回は子供抜きでじっくり大人の時間を
楽しみましょう!(笑)

あっ、、そう、そう、オリエンテーリングだよ☆

キャンプラリーって何だ??
思い出せんくてウズウズするきっかけを作ってしまったよ…。

かずみさんへ

私も、キャンプラリーってのが
気になってきたぞ。
一体なんなんだ?
う~、夜寝るとき考えて眠れなくなりそう・・・


管理者にだけ表示を許可する

Red Shoes «  | BLOG TOP |  » 入学準備

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する