2017-10


ベネチア ゴンドラに乗ったぞ編

IMG_4600.jpg

死ぬまでにはぜひ、乗ってみたかったゴンドラを体験した1日。
私だけではなく、どうやらモーちゃんの中でも
ゴンドラに乗るのはこの旅行のハイライトだったようで
いつ乗るの?いつ乗るの?っとテンション高め。
マッチョなイケメンゴンドリエーレ(ゴンドラーじゃなかったわ)が、カンツォーネを歌いながら
水の都を案内してくれる・・・
女性はワクワクしないわけがない。

このゴンドラってのが、結構なお値段します。
40分ほどで、80ユーロ。夜7時以降は、100ユーロ。
1つのゴンドラに6人まで乗船可能。
一人で乗っても、6人で乗っても料金いっしょなので、
一人旅してる人にはかなりの出費。

Sunsetを見たいというだんなのリクエストで
日が沈む少し前に乗ったもんだから、100ユーロ。(7時以降の料金)
エクストラで20ユーロ払ったっていうのに、
曇っててSunset見れなかった~~。くっそ~。

IMG_4606.jpgIMG_4603.jpgIMG_4604.jpg
IMG_4597.jpgIMG_4602.jpg

オルセオロ運河から
細い水路を通っていくコース。
ゴンドラのコースは、特にモデルルートがあるわけではなく
ゴンドリエーレによって決まるらしい。
一生懸命、観光案内をしてくれる者もいれば、
ただ漕ぐだけで、あまりサービスしてくれない者もいるらしい。
私たちのゴンドリエーレは…
どうも英語が苦手だった模様。
いろいろ案内したい気持ちは手に取るようにわかるんだけど・・・
コミュニケーションがむずかしい。

だんなが、
一曲なにか歌ってくれないか?ってリクエストしたら
最近のゴンドリエーレは歌わないんだよ、
ラスベガスのゴンドリエーレぐらいじゃないか?歌うのは・・・
ってさらりとかわされました。
本当かしら?
ただ、面倒臭かっただけなんじゃ・・・それともめちゃくちゃ音痴とか。



10分ほど悩んだ挙句に、これだ!と決めたゴンドリエーレ。
・・・なのに、写真見た友達からは
マークパンサー呼ばわり。



ゆったりした時間が流れていきます。

40分はあっという間。
もっともっと乗っていたかったな。

IMG_4614.jpg

ゴンドラを降りたころには、
どっぷり日も暮れ、
サンマルコ広場がきれいにライトアップされてました。

IMG_4610.jpg
IMG_4612.jpg

鳩がいなくなった広場には
鳩のえさ売りおじさんもいなくなり、静か。
ところどころで、生のクラシック音楽の演奏が聞こえ
夜のお散歩には、最高です。

IMG_4595.jpgIMG_4587.jpgIMG_4594.jpg
IMG_4589.jpgIMG_4593.jpg

ベネチア2泊目は、Westin Europa and Regina.
運河沿いに建つホテル…
窓から運河の景色を期待してたのに・・・
ご近所さんビュー。
ローカルの暮らしぶりを見たいって、言ったけど~~~



朝食が提供されるレストランからの眺め。
欲を言えば、こういうの、こういうの・・・
部屋から見たかったな。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

内職 «  | BLOG TOP |  » ベネチア

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、16歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する