2017-10


カナディアンロッキー 2日目

まだ2日目だというのに、
もう旅日記を書く元気がない...っていうか
写真を引っぱり出してこないと
なにしたか全然覚えてない。
やばいな。
リハビリのためにも、がんばって記録つけたいと思います。

2日目は、全員目覚ましなしで、朝6時起床。
ミシガンとカナディアンロッキーは2時間の時差があるので
夜は眠くて仕方ないけど、朝は余裕。
生憎の曇り空で、いつ雨が降ってきてもおかしくない天気だけど
近くのトレイルを散歩しようぜ!
というだんなの案にしたがい、トレイル散策。



初心者用トレイルってホテルの人は言ってたけど
結構、きついわ。ぜーぜー。
私は最後尾をとぼとぼ。



晴れてなくて残念だけど、
曇りならではの、こんな霞がかった景色もいいもんです。



さらさらと流れる小川。
かなりの傾斜を登り、息は上がりっぱなしだけど、
ところどころに現れる素敵な景色に癒されます。



コスモス畑でハイ、チーズ。
ここも、かなりの急斜面で、
注意して歩かないと、奈落の底にさようなら。

約1時間ほどのトレイル散策。
思ったよりきつく、時間もかかったけど、やっぱり運動はいいね。
おいしく朝食をがっつくことができました。




ヨーホー国立公園のタカカウ滝。
滝の周りは、遊歩道が整備されてて
かなり近くまで滝に接近することができます。
私と娘は滝から10メートルが限界。
それでも、かなり激しい水しぶきのせいで、髪も体もずぶ濡れ状態。
フリース着ててもブルブル震えるぐらい寒いから
早く車に戻りたいって、私と娘が文句たらたらの中、
だんなと息子はリポビタンDのCMのように
滝を登って、きゃっきゃ楽しんでました。
理解不可能。



ナチュラルブリッジ。



ヨーホー国立公園のエメラルドレイク。
ホントに、水の色がエメラルドグリーン。
こんなきれいな湖、初めて見ました。衝撃的。



久しぶりに飛んでもらいました。


湖の色が素敵トーナメントがあったら
ダントツ優勝しちゃうだろうっていうぐらい
きれいなのは、モレーン湖。
カナディアンロッキーにある湖は、どれも透明度が高く
どんな理由でかはいまいちわからないけど
すごいきれいな緑色をしてます。
でも、その中でも、モレーン湖はナンバー1。



カヌーで、のんびり。



だんな+モーちゃんチーム。
始終、漕ぎ方でもめてケンカしてました。



見て、この色!
信じられないほど、きれいな青!
バスクリン入れたんじゃないでしょうね。

3日目へつづく。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

カナディアンロッキー 3日目 «  | BLOG TOP |  » カナディアンロッキー旅行 1日目

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、16歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する