2017-06


一安心

先日、生まれて初めて
マンモグラフィーをやってきました。
40代に突入したら、
毎年やるように勧められてるってのに
いつも、まっいいかと伸び伸びにさせてたマンモ。
この前の熟女会で
みんなにやらなきゃあかん!と説得され
重い腰をやっとあげました。
だって、痛いの苦手なんだもん。(子供か)

ドキドキしながら挑んだマンモ。
ひ〜ひ〜と悶えるじゃないかと心配だったけど、
あら、思ったより大丈夫。
痛くないっていったらウソだけど、全然耐えられる痛み。
サイドをウンギューってやられるときはムムムッだったけど
上からウンギューのときは、余裕。
人によって、痛みの感じ方が違うのは
どういうことなんでしょう?
乳房の大きさと関係あるのかね。

13日の金曜日にマンモということで
もしや、結果が...と心配してたけど
1週間後、病院から異常なしのお手紙が届きました。
ありがたや。
これからは、ちゃんと
毎年、受けるようにしなくちゃね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

祝 マンモ

いや〜私も安心したよ。

以前もこのネタになった時に、やったことないって言っていたから(覚えてないでしょ)
気になっていたのよ。

これで毎年受けられるね♬(アメリカにしては結構きっちり、知らせが来るよ)
日米経験者の私にとって、本当アメリカは余裕。
日本も、まぁ耐えられる範囲だけどね。

私ももうすぐだ。
予約しないと!

私もそんなに痛くなかったけど、
異常ない時は特に連絡無いからね、
週末までにレターが届かなければ異常なしだからね、
って、3回位念を押された結果、
土曜日に不幸の手紙のごとく届いたお手紙にはビビったよ。
夫婦でどっちが開けるかもめた結果、自分で開けたら、
お礼の言葉と異常なしとの結果報告だった。
あの時は一瞬血の気が引いたよ。
検査って、予約するのも気が重いのに、
結果が出るまでも嫌なんだよねぇ。
とりあえず、異常なしで一安心できて良かったね。

ナッチャラさんへ

ホント、熟女会でみんなに説教されてなかったら
まだまだ受けることなく、大変なことになってたかも。
痛い、痛いって聞いてたから、遠のいてたけど、
実際経験したら、もう大丈夫.
これからは毎年、お乳ウンギューされにいくわよ。
っていうか、日本のほうが痛いってのが意外だったわ。優しくしてくれそうなイメージだったから。

JJちゃんへ

私の場合は、4分の1の人が、引っ掛かって
再度、撮影を要するけど、再チェック後はほとんど異常なしだから
落ち込むことないのよってしつこく言われたもんだから
再チェックなのかよ!って結果が分かるまで、すごく心配だったわ。
そうなのよね、検査自体はまだしも
結果が出るまでがどっきどき。
自分のことでもどきどきなのに、これが子供の検査とかになると
結果出るまで針のむしろに正座状態よ。

おっつかれー。ホントドキドキするよね。私も、初めての人は比較できるものがないから再検査に呼ばれる可能性が高いけど、気にしないでね〜って言われたから、どきどきしたよ。しかも、帰宅したら留守電入ってるし(涙)。幸い、よーく聞いたらとっくにすぎた夫の車のメンテの電話で事なきを得たよー。異常無しで良かったよーーー。こっちは異常があったらすぐ連絡来るってのはわかっているんだけど、ちゃんと言われるまで心配だよね。

Hmoonちゃんへ

返事送れてごめんあそばせ。
もうマンモ受けたのも忘れたぐらい時が経ってしまったわ。
Hmoonちゃんも、この前がお初だったんだよね。
アメリカに住んでると、結構乳がんにかかったって人に出会うから
ホントはもう少し前に受けるべきだったんだけど。
結果が怖いから、遠のいちゃってたわ。
これからは、毎年受けないとね。


管理者にだけ表示を許可する

癒し «  | BLOG TOP |  » カメラ

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、15歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する