2017-06


トルコの旅 6日目 気球に乗ったぞ編

この日はアラーム5つ用意して、
朝の4時半起床。
私は興奮してたせいか、アラームが鳴る前には、すでに
朝の支度完了。
だんな、子供達を起こし、
集合場所のロビーへ。
点呼をとり、ここから今回お世話になる気球会社
Butterflyバルーンに向かいます。
このホテルからは、参加者15人ほど。
後ほど、他のホテルからの参加者と合流し、
4つの気球に振り分けられます。
多くのバルーン会社は、お客=お金ということで
なるべく1つのバルーンにたくさん人を乗せようとがんばるけど
私たちが利用するButterflyバルーンは
1つのバスケットに16人と少人数。
4つに区切られたバスケットに4人づつ乗り込みます。
4人しかいないスペースなので、身動きが取りやすく
景色を他のお客さんにブロックされることもない。
少人数のため、料金も他の会社に比べるとちょっとお高めだけど
一生に一度のこと+この会社は安全面などで
すごい評価が高かったので、バタフライにして正解でした。
ちなみにお値段ですが、
大人ひとり175ユーロ、12歳までの子供はその半額。(息子、ぎりぎり子供。ラッキー)
アメリカドルにして、家族4人で約700ドル。ちゃり〜〜〜〜ん。

DSCN1349.jpgDSCN1348.jpg

バル−ン会社に到着したら、他のホテルからの参加者と合流し
最終的なレジストをしたり、簡単な朝食を食べながら
バルーンの振り分けを待ちます。
私たちは、Kaanさんというパイロットのバルーンに乗ることになりました。
Kaanチームとなった16人は、ここからマイクロバスに乗り
バルーンが上がる場所まで移動。
約15分ほど、車を走らせ、まわりにな〜〜んもないところに到着。

DSCN1352.jpg

夜が白々と明け始めました。

DSCN1358.jpg

火炎噴射機を使って
中の空気を暖め、バルーンを膨らませてるところ。

DSCN1376.jpg

朝日が昇るのと一緒に、私たちのバルーンも出発。
緊張していた離陸は、あれ?もう上がったの?っていうぐらい
スムーズでした。
なんの衝撃もなければ、予想していたふわっと感もなく、
気付いたら、あっという間に地面がかなり下に。
高所恐怖症のだんなさえも、微笑む余裕があるほど。

DSCN1383.jpg

いきなり高度をあげるKaanパイロット。
他のバルーンが、あんな下にいるよ。

DSCN1385.jpg

と思ったら、奇岩にかなり近づけた。
テクニックの見せ放題。やるな。

DSCN1393.jpg

どんどん上がり始めるバルーン達。

DSCN1404.jpg

朝日がウチヒサールの街をオレンジ色に染め始めました。

DSCN1405.jpg

ザ、大自然。

DSCN1377.jpg

富士山?
ではなく、エルジエス山という火山です。

DSCN1416.jpg

このオレンジに霞んだ感じもいいね〜。
やるな、カッパドキア。

DSCN1412.jpg

ギョロメのダウンタウン上空にやってきました。

DSCN1415.jpg

お〜、私たちのホテルが見える。
まだ、朝6時、みんな寝てるんだろうね、静かなもんだ。

DSCN1420.jpg

ここにも眠たい人がひとり。
まったりしながら、バルーンingの娘。

DSCN1432.jpg

またかなり高いところにやってきたぞ。

DSCN1445.jpg

と思ったら、地面すれすれ。

DSCN1452.jpg

奇岩に映し出された私たちのバルーン。

約1時間の飛行を終え、
さて、もうそろそろ着陸です〜とKaanパイロット。
え〜、もう終わっちゃうの?
まだまだ飛んでいたかった。

DSCN1468.jpg

だんだん、高度が下がってきました。

DSCN1470.jpg

目指すはあの緑のトラック。
トラックの荷台に着陸して見せますと言う。
またテクニックの見せ所。
岩、近い!

DSCN1471.jpg

ちょっと引きつってます。

DSCN1475.jpg

お〜、かなり近づいてきた。
もう少し、がんばれ!

DSCN1477.jpg

着陸〜〜〜!
素晴らしい、ぴたっと荷台に載せました。
Kaan,惚れるやないか〜。
まったく衝撃もなくふんわり着地。
着陸時にバスケットから投げ出されそうになって大変だったなんて
他の人の旅行記を読んだことがあったので
実はとっても緊張してたのよ。

DSCN1493.jpg

お世話になったバルーン、
みんなでたたむ、お手伝い。

DSCN1501.jpg

生きて戻ってこれたことに、乾杯。

DSCN1513.jpg

生きて戻ってこれたことに、賞状。
ありがたや。

DSCN1526.jpg

あ、トルコの国旗のバルーンです。

DSCN1525.jpg

よく見たら、花嫁さんが乗ってました。
きれいな人だこと。

高所恐怖症のだんな+料金で、
最後の最後まで、バルーンに乗ることをためらってたけど、
本当に乗って大正解。
一生に一度の体験。
いい思い出になりました。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トルコの旅 6日目 コンヤ «  | BLOG TOP |  » トルコの旅 5日目

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、15歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する