2017-04


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコの旅 4日目

4日目からはイスタンブールにしばしお別れ。
私の中ではこの旅行でのハイライト、カッパドキアへの移動です。
世界遺産カッパドキア...これも旅猿で見てから、感動。
死ぬまでに絶対行きたい!と思ってから
1年ほどで夢叶えることができました。
ありがたや、ありがたや。

朝8時のフライトに乗るために夜明け前にはホテル発。

DSCN0963.jpg

空港行く途中で、こんなきれいな朝焼けを拝むことができました。
ありがたや、ありがたや。

DSCN0973.jpg

国内線移動は、格安航空会社のペガサス航空利用。
なんと、航空運賃、お一人様50ドルほど。
バス並みの安さ。
あまり耳にしたことのない航空会社、破格の値段ということで
だんなは、大丈夫か?と不安がってましたが、
どこの航空会社だろうが、落ちるときは、落ちる!
タラップで飛行機に乗ったの、何年ぶりかしら?
モーちゃんも、少し不安そう。(っていうか眠たそう)

DSCN0974.jpg

トルコ、上から見ても素敵だよ。

DSCN0978.jpg

約1時間のスムーズな飛行を終え、無事到着。
やっぱり、ここでもタラップ。

DSCN0977.jpg

カッパドキアの玄関口、カイセリ空港。
ここから、奇岩で有名なカッパドキアまで車で1時間。
ホテルに送迎サービスをリクエストしておいたので
空港出たところで待ってたら、さささっと
名前ボード持ったお兄ちゃん登場。
こちらの人は、時間にめちゃくちゃ正確です。いいことだ。
安い乗り合いのシャトルサービスだったのに、
なんとベンツ。快適、快適。

1時間後、無事、憧れの洞窟ホテルに到着。
このホテル、旅行サイトで
めちゃくちゃ好評なホテル。
部屋数30ほどというこじんまりしたホテルなので
お客様に対し、至れり尽くせりのサービス。
お部屋のタイプは予約時に、ホテルのサイトでチェックして
リクエストができます。
かなりの人気ホテルなので、去年の12月には我が家は予約済み。
このホテルは、あまりにも素敵なので
ホテル編でじっくりご説明させていただきます。

ホテルにチェックインして、少し休憩してから
向かった先は、ギョロメオープンミュージアム。

DSCN1056.jpgDSCN1057.jpg
DSCN1061.jpg

ここは洞窟教会で有名なところ。
4世紀ごろ、キリスト教徒が迫害から逃れて
洞窟内に教会を作り、この辺りで生活していたらしい。

DSCN1062.jpgDSCN1067.jpg

オープンミュージアム内には約30の洞窟教会があります。
教会内にあるフレスコ画というのは、光に弱いようなので
フラッシュ撮影は禁止されているというのに
隠れて、フラッシュ撮影する観光客がちらほら。
ルールを破る観光客に対し、とってもイライラするのは
おばさんになった証拠かしら。

DSCN1094.jpg

すごい。
これしか、ボキャブラリーがないのがもどかしい。

DSCN1100.jpgDSCN1105.jpg
DSCN1093.jpgDSCN1092.jpg

オープンミュージアムからホテルまで
20分ほどかけてお散歩。
途中、ホテルに帰る前に、
夕焼けを見に行こうということで、
サンセットポイントという場所までに行くことに。
かなり急な坂を上ること10分ほど、
ゼーゼー、やっと頂上に到着。

DSCN1110.jpg
DSCN1111.jpg
DSCN1112.jpg
DSCN1116.jpg
DSCN1121.jpg

カッパドキア、ここに来る前に
ガイドブックやビデオ、写真で何十回も目にしてたけど
実際は、比べ物にならないほど、美しい。
マジカルプレイスと言われるだけあり
街全体がパワースポットのような感じ。
本当に来てよかった。
ありがとう。
なんかわかんないけど、すべてのものに感謝の念が湧いてきます。

DSCN1138.jpgDSCN1147.jpg
DSCN1146.jpgDSCN1145.jpg

ホテルの人、オススメのレストランで夕飯。
カッパドキア名物、壷ケバブ。
素焼きされた壷に、肉、野菜、香辛料を入れて
直火で何時間も蒸し焼きにした料理。
壷に入れた状態で出して、お客さんの前で、壷の上部をきれいに割って
提供してくれるというエンターテイメントレストランもあるようですが
ここのレストランは厨房で
その作業をしちゃうようで、
普通に皿に盛られて出てきました。ちょっと残念。
でも、味は最高においしい!
シンプルなんだけど、味がぎゅっと染みておいしかった〜。
今日もいい1日でした。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Kelebek Special Cave Hotel «  | BLOG TOP |  » トルコの旅 3日目

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
42歳の夫、15歳の息子、
13歳の娘、7歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。