2018-06


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースター 2014

昨夜、急にモーちゃんが
サンタもイースターバニーもお母さん達なんだよね、
って言い出した。
ぎょっ、てビックリして、黙ってたら
だんなが、
なわけないじゃ〜〜〜ん、
サンタやイースターバニーが僕たちだって?あはは、笑っちゃうよ〜
と必死な対応。
それに対し、娘...
もう小さな子供じゃないんだから...知ってるっちゅうの。と冷静な態度。
そうだよね、10歳だしね、
もうそろそろバレるよね。
いつまで経っても、サンタさんはいるって信じてるほうが
ヤバいよね...とは思っても、やはり寂しい。

イースターバニーは母さん、父さんだって
バレかかっても、
用意しました、イースターバスケット。
子供達が寝静まったあと、そっと枕元にスタンバイ。



当日の朝。
あった〜!イースターバスケット〜!
バニーが来た〜!と喜ぶ12才の息子と、10歳の娘。
あれ??まだ信じてるのか?それとも、演技か?

もう小さな子供じゃないのよが口癖の娘、
なんやかんや言って
庭でやったエッグハントもはりきる、はりきる。
まだ、こういうところは、子供だね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

子供らしくてかわいいね☆
うちはサンタもイースターバニーも信じさせてない(T氏の意向)から、他の大人がサンタクロースに何をプレゼントにもらうの?って聞かれても、パパとママにもらうのって言ってしまう現実主義な3歳児だよ。
この前、イースターバニーのコスチュームを着たおじさんがイースターバスケットを持ってバルコニーに来るって言い出した。
面白いから笑っちゃったけど、よく考えると怖いわよね。

うちもだよ!!
バニーはとっくに信じてないけど、エッグハントは大張り切りでやった(笑)。

nonoちゃん、

そういや、T氏は現実主義者だったよね。娘ちゃんにも小さい頃から真実を教えるなんて
なかなかのポリシーだよね。
T氏が小さい頃も、サンタの存在信じてなかったのかね。それとも
なんか信じられなくなるトラウマでもあったのか...気になるわ。
イースターバニーの着ぐるみって、だいたい怖いよね。
それがバルコニーに現れると思うと、ホラーだわ。

reeさん、

reeさんのおこちゃまたちもはりきってやってたよね。(笑)
エッグハントって、大きくなっても楽しめるもんなんだね。
実は、我が家、こどもたちのエッグハントがおわったあと、
私もだんなとふたりでエッグハント(子供達が、タマゴかくした)やったんだけど、かなり盛り上がったわ。


管理者にだけ表示を許可する

ヘアアクセ «  | BLOG TOP |  » 野球シーズン開幕

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、16歳の息子、
15歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。