2017-06


手術



今日はマー坊の手術の日でした。
手術といっても
たいしたものではなく、
約4年前に中耳炎防止のために耳の中に入れた
チューブの摘出手術。
このチューブ、普通だったら2年ぐらいで
自然にぽろんと出てくるらしいんだけど
マー坊のチューブはしぶとかった。
まったく出てくる気配がないので、
お医者さんと相談した結果、
手術で取ってしまおうっていうことに。
手術自体はいたって簡単なものだけど、麻酔大国アメリカ、
全身麻酔かけますよ〜ってことでドキドキ。
麻酔をかけられ、ぐったり〜、
ストレッチャーで運ばれる姿を見るのはきついです。
いかにも、私はそこにいて
息子を応援していたかのように書いてますが、
仕事が休めなかったため、付き添いはだんな。
写メとテキストで随時報告してくれたおかげで
安心できました。
30分ほどで、無事チューブを摘出。
手術自体は大成功だったけど、
麻酔が苦手な息子は、1日中ゲロゲーロ。
足揉んでくれ〜、背中なでてくれ〜、
桃剥いてくれ〜、今度は左足の上のほう掻いてくれ〜、
などなど、
注文の多いこと。
術後だから、はいはい言うこと聞いてあげたけど
明日はもう知りません。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

マー坊お疲れ!
全身麻酔しちゃうなんてさすがアメリカだね。
中耳炎防止のチューブがあるなんて初めて聞いたよ。
出来ればなりたくないもんね。
無事取れて良かった良かった。

全身麻酔だと怖いよね。
特に子供だもん。
麻酔が効き過ぎたんじゃなく、マー坊が弱いんだ?
かわいそうに~。

Maoママちゃんへ

やっぱり全身麻酔って怖いよね。
このまま起きなかったらどうしよう?って
心配性の私は、ドキドキだったわ。
中耳炎予防のチューブってのは、すごいよ。毎冬中耳炎で苦しんでたけど、
このおかげでずっと元気だったわ。

reeさんへ

マー坊は、どうやら麻酔が苦手らしい。
歯医者のガスでも、すぐに気持ち悪くなるし。
私も、麻酔に弱いので、私に似たのかね。
翌日からは、うるさいぐらいに元気になったよ。


管理者にだけ表示を許可する

牧場 «  | BLOG TOP |  » 幼なじみと

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、15歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する