FC2ブログ

2019-12


プエルトリコ 3日目後半

さて、次に向かったのは
Bio Bay.
だんなが、水が緑に光るラグーンがあるんだ!
すごいぞ!

と興奮してるけど、いまいちよくわからん。
ちゃんとガイドブックを読んでみたところ
どうやら水中に住むプランクトン(発光生物)が
なにかに接触することによって緑に光るらしい。
これが見えるのは世界で4カ所、
そのうちの3カ所がプエルトリコにあるそうです。

kayak2[1]

こんなことになるって
パンフレットの写真には載ってます。
幻想的な写真だけど
本当か?とまだ半信半疑の私。

6時半の集合時間に3分程遅れて到着したら
すでに20人程の観光客がライフジャケットを着て
インストラクターの説明を聞いていました。
ほとんどの人が水着着用。
やばい、水着に着替えてない。
だんなとマー坊はトイレでさささっと
水着に着替えたけど
女子チームはそのままの服装で臨むことに。
2人で1つのカヤック。
私+マー坊、だんな+モーちゃんのペア。
幻想的な写真を撮る気満々だったけど
ウォータープルーフじゃないカメラは
持って行かないほうがいいと言われたので
渋々、車に置いていくことに。

説明を聞き終わった頃には
日が落ちて、周り真っ暗。
こんな真っ暗な中をカヤックに乗って出発です。
マングローブの中をひたすら
オールを漕いで進むこと20分程。
パ~~~と森が開け、ラグーンが。
ここでインストラクターから
皆さん、手で水をすくってみてください!と指示。
すくってみました。
お~~~!すごい、すごい、光ってる。
手から流れ落ちる水がキラキラ光って感動。
ツアー代にひとり45ドルも払って、
蒸しあっつい中、カヤック漕いで
辿りついた甲斐がありました。

さて、問題は帰り。
また、真っ暗な中を岸、目指して
カヤックを漕いで行くんだけど
狭い川マングローブがツアー客で大渋滞。
かなりの時間が掛かったため
なぜか、わたくし、船酔いしてしまいました。
岸に上がったときは
もうゲロゲ~ロ寸前。
水着に着替えなかった私と娘は
ジーンズがびしょ濡れで気持ち悪いし。
おいしそうなレストランが周りにあったのに
夕飯無理!ってことで
ホテルに直行。
だんな、子供たちから
なんで、あんなんで船酔いするかな~
白い目で見られました。
もう、若くないから
仕方ないの!

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

プエルトリコ 4日目 «  | BLOG TOP |  » プエルトリコ 3日目

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する