2017-08


最終日 Grand Canyon National Park

慌てて朝食を済ませ
朝8時にホテルを出発。
向かった先は、この旅のトリに相応しい
Grand Canyon National Park.
国立公園のことにぜ~~んぜん詳しくない子供たちでさえ、
グランドキャニオンの存在は知っていたらしく
訪れるのを楽しみにしていました。
(Sedona-Grand Canyon 約2時間のドライブ)
10時ちょっと過ぎに
グランドキャニオン到着。

P1060283.jpg

お約束の看板撮影。
グランドキャニオン、知名度も人気度も
他の国立公園に比べて
圧倒的に高いようで
入り口からすでに渋滞。
ビジターセンターも人、人、人!
シャトルバスも日本の市バス並みの混雑。
シャトルバス移動は諦め、私たちは自家用車で移動することに。
この時点ですでに
観光客少なめ、しず~かだった他の国立公園が
懐かしくなる。できるものなら戻りたい。

P1060288.jpgP1060308.jpg

グランドキャニオンってだけあって
確かにデカイ!
でも、写真撮ってるそばで
観光客が、ギャーギャーうるさい。
自然を満喫しに来ましたっていうより
有名な場所だから来ましたってノリの人が多いかも。
ま、どんな理由でもいいんだけどね。

P1060328.jpgP1060331.jpg

国立公園巡り、2度目のジュニアレンジャーに挑戦。
称号をいただくセレモニー。。。
子供の人数も多い。

P1060332.jpg

公園内のリスは観光客慣れしてるようで
すごい勢いで近づいてきたり
カメラを向けるとポーズをキメたり。
演技派。
なんかネガティブな意見が続くけど、
もうひとつ、いってみよう。
トレイルに挑戦しようと思ってたら
いきなりの横殴りサンダーストーム。
全身びしょ濡れになりました。
だんなも、グランドキャニオンには残念!の感想を持っていたようで
そそくさと巷での知名度、人気度ナンバー1の公園を
後にすることに。
滞在時間たったの5時間。(そのうち2時間はレストラン、ギフトショップ)
私にとっては3度目のグランドキャニオン。。。
再び行くことはないでしょう。。。多分。

P1060338.jpgP1060341.jpg

ラスベガスへ戻る途中、
ルート66の町、Williamsに寄り道。
フィフティーズな感じがして、なんともかわいい。

P1060352.jpgP1060346.jpg
P1060344.jpgP1060349.jpg

店内66グッズだらけのアイスクリーム+ダイナー。
ここの商品、すべて下2桁(セント)が66。
キッズメニューも全て、○○ドル66セント。徹底してます。
66だらけの町をフラフラしてたせいで
べガスに到着したのは
8時過ぎ。
最後に豪華にベラージオバッフェで夕飯といきたかったのに
11時20分のフライトが迫ってるため断念。
最後の晩餐はパンダエキスプレスでした。なんか寂しい。

P1060368.jpg

1週間ぶりのギンギラギン。
モーちゃんはやっぱり
ここに住みたいようです。
夢、叶うといいね。

午後11時25分発のデルタ2216便でデトロイトへ。
3時間ちょっとのフライトでも
時差の関係でデトロイト到着、朝の6時!
機内で少しウトウトしたとはいえ、
疲れマックス。
楽しかったバケーションだったけど
スケジュール激し過ぎました。
次回はもう少し、ゆっくりと。

旅日記終了!
読んでくれた人、ありがとう。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

旅日記、お疲れ様。
読んでるだけで、アメリカの広大さを思い知らされたわ。

いつもは旅番組見て、勝手に疑似体験してるけど、
身近な人の経験談はひと味もふた味も違うから参考になるね。
今でも危ういけど、どこも体力のあるうちに行ってみたい場所。
旅のしおりのコピー、よろしくね♪(あるのか?)

JJちゃんへ

いつもそうだけど、最終日あたりまでくると
俄然やる気のなくなる旅日記。
今回もくじけそうになったけど、あなたが最終日にはコメントくれる
って言ってくれたので
がんばったよ。
今回の旅、行く前にグランドサークルに行った人のブログをいろいろ読んで
参考にしたの。ホント、どんなガイドブックよりもためになったわ。
JJちゃんが行くときに、私の旅日記、参考にしてね。
(役立つ情報ほとんどなしで申し訳ない)

行った気にしてくれた旅日記、楽しみました。ジジババの私たちにはちょっと無理そうな旅程だけど今度行くときには娘を託していい(笑) モーちゃんの夢叶うといいね~!

この後の飛行機内での話がね(笑)
一緒に乗ってたかったよーその飛行機!

旅行&旅日記、お疲れさまでした。
いや~、すごい!私も行きたい!

けど9日間なんてダンナが休める
わけないし、それでも駆け足だっ
たんでしょ?

お金も休みもない我が家にとっては
夢のまた夢だわ。

エジンバラちゃんへ

いや~、今回のスケジュールはきつかった。
ぎり30代の私でも、疲れが未だにとれず
帰ってきて1週間以上経つっていうのにダラダラしてるよ。
モーちゃん、将来は
ショーガールになってべガス進出よ。

PAちゃんへ

機内での珍事件、
ここで暴露したいけど、良い子のみんなが
真似すると困るのでやめておくわ。(笑)
それにしても、あんなことって
本当にあるんだね。

花子@NCさんへ

9日間もあるから、結構ゆったり回れるかなって思ったら
大間違いだったよ。
どの公園も駆け足で日本のツアー旅行並みだったよ。
きっちきちのスケジュールに慣れてないだんなは
文句ブーブー。夫婦間でよく揉めたわ。
花子@NCさんとこは、
旅行に行くと、いつもゴージャスなホテル、
素敵なレストランでの食事。。。羨ましいよ~。

お疲れ様でした!!

旅日記は本当持久力いります。
写真のチョイスとか調整とか…忘れちゃった地名を調べたり…普段の記事よりも手がかかるのは私だけ?
yukoさんは更新が早いからいつも感心します、忙しいはずなのにね。
でも、こうして遊びに来てくれる人を考えると、頑張れる気持がわいてきますよね♪

幻想的な朝日や日没…、パワースポットのうねうね木…ミシガンの木々もいいけど、アメリカならではの真っ赤な土も見に行きたい!
私はエナジー感じるでしょうか?違うもの感じてきそう…
もし行くことがあれば参考にしますね。

ナッチャラさんへ

最後まで読んでくれてありがとう。
私は、バカなので
早くアップしないとなにしたかすぐ忘れちゃうのよ。
帰ってきて2週間経った今
細かいことはほとんど忘れてしまったわ。
ミシガンの青々とした木、澄んだ湖もとっても素敵だけど
西には西にしかない雄大な自然があって感動したわ。
アメリカってのはホントでっかいね。
パワースポット、なにも感じることはできなかったけど
高台から見た夕日は
感動ものだったよ。


管理者にだけ表示を許可する

Tryout «  | BLOG TOP |  » 8日目 Sedona

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、15歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する