2017-06


China Cafe

アメリカ人の間では
とっても評判のいいチャイニーズのお店で
ランチをいただきました。
レストランガイドのレビューを
見るといつも高得点、
舌のあまり肥えてないアメリカ人とはいえ
それはそれは絶賛してるので
どんなもんが出てくるのか、楽しみにしてました。
お店の雰囲気はおしゃれな感じで◎。
(汚らしい感じのお店のほうが
おいしかったりするけど。。。特にチャイニーズの場合)
客層はアメリカ人オンリー。
(やっぱりアメリカ人ウケする店らしい。
アジア系が一人もいないってのが、嫌な予感)
店員は中国訛りのないテキパキした英語で対応。
(中国訛りがないってのが寂しい)
いつも通り、お店のサイトで
メニューは確認済みの私、
これだけはどうしても食べたいと主張し、
頼んだものは。。。
ジャージャー麺。
その他にjang pong(スペル??)
たぶんチャンポンだよね、とお友達と意見が一致したため
これもいってみることに。
麺以外は、どうしようかねと考えた結果、
ココナッツビーフカレーにエビとパクチーの炒め物を
注文してみました。
(チャイニーズの店にココナッツカレーがあって
いいのか?とちらっと頭をかすめる)

IMG_5696.jpgIMG_5699.jpg
IMG_5694.jpgIMG_5698.jpg

ジャ~ン。
久しぶりに見るジャージャー麺に
テンション上がる私たち。
(ちょっと想像したモノと違ったけど)
チャンポンは地獄ラーメンみたいでちょっと不安だけど
具沢山でいい感じ。
さて、楽しみにしていたジャージャー麺のお味は。。。
ふ~~ん、ジャージャー麺ってこんな味だっけ?
ま、不味くはないよ。
お友達は甘みが足りんとか
旨味がないとか不満があったようですが
私に文句はありません。
(考えたら、ジャージャー麺って食べたことなかった。
なので比べようがない 笑)
地獄ラーメンは見た目と違って辛くない。
こちらのほうも出汁の味がなく
旨味を求める日本人にはつらいかも。
カレーもエビの炒め物も、
ま、普通だね、程度。
やっぱりアメリカ人と日本人の味覚って
違うってことを再確認したランチタイムでした。

追伸
家に帰り、ヒマな私は
ウィキペディアでジャージャー麺を調べてみました。
本場中国のジャージャー麺は
甘めの味付けではないらしい。
ってことは、あそこの店のは本場の味?
貴重な体験ができました。

China Cafe
24299 Novi Road
Novi, MI 48375

スポンサーサイト

● COMMENT ●

私も今からチャイニーズで外食です・・。
一応、中国人友の絶賛をいただいているので、外れは無いとは思うのですが。 でも、本場中国人にいくらおいしいと教えられても、全然舌の肥えていない私。 本当の美味が理解できるのかどうか不安・・(笑)。

Yukoさんの周りは、いつもランチデートが賑やかでいいな~~。
うらやましいです!!!

お久しぶりです。このレストラン、私も行きました。関西人の私からすると、とても味が濃かったです。しょぱかった!レストランの内装はよかったんですけどね。今度美味しいランチに行きましょう~。

Kannaさんへ

そちらのほうでもチャイニーズあるんですね。
(どこでもあるか)
中国人がオススメするお店だから
かなりのものだったんじゃないですか?
友達とのランチだけが、私の楽しみなので
子供がいない隙にふらふら出歩いてます。(笑)
いつかKannaさんともランチができたらいいな。

ドーラさんへ

こちらこそご無沙汰してます。
そうそう、私も行く前にウワサで味がしょっぱいってのを
聞いてたの。
ま、味の濃いのが得意な名古屋人なので
その点は問題なかったんだけど
旨味が足りなかった気が。。。
ドーラさんとはもう1年以上会ってないので
久しぶりに会いたいよ。
YAさんにランチ計画してもらいましょ。


管理者にだけ表示を許可する

気になる猫 «  | BLOG TOP |  » パンLove

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、15歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する