2017-10


ジャマイカ 3日目

本日は nine mile tourというツアーに参加することに。
レゲエの神様、ボブマーリーの生家とお墓を訪ねるというもの。
ジャマイカの人気アトラクション
ダンズリバーの滝登りもついて
お一人様、ぽっきり80ドル。(子供は65ドル)
ツアーに約300ドルの出費はきついけど
ジャマイカと言えばボブマーリー!
だんなも彼の大ファンだし、
もう2度と来ることはないだろうジャマイカ、
思い出作りに行ってきました。

jmnew.gif

ジャマイカの地図。
私たちのホテルがあるのはモンティゴベイから
西40キロにあるLucea
ボブマーリーのお墓があるSt Annは
ホテルから東に約3時間ほど走ったところにあります。
下調べによると、山道クネクネのドライブらしい。
子供たち、車酔い大丈夫か?

集合時間は7時半。
朝、6時半起床。バッフェで朝食かっこんで
待ち合わせ場所に向かったら
もうすでにスタンバってました。
のんびりモードのジャマイカでも、ツアーは
時間厳守なのね。

IMG_2677.jpg

今日1日、このマイクロバスにお世話になります。
参加者は私たち家族の他に
ロスから来てる家族1組。
この家族、娘さん(大学生)お母さん、
おばあちゃん80歳代2名(母方、父方)という構成。
女だけで楽しく旅行、憧れるわ。

IMG_2668.jpgIMG_2671.jpg

1時間半ほど走ったところでトイレ休憩。
小さな土産物屋に寄りました。
ジャマイカといえば、レッドストライプ。
自動販売機まであるとは!
小腹が空いていたので、地元では人気のスナック、
ビーフパテを食べてみることに。
パイ生地の中に、スパイスの効いたミンチ肉が入ってます。
おいしい。

IMG_2685.jpgIMG_2687.jpg

舗装された大きな道路から外れて
ガタガタクネクネ道突入。
小さなダウンタウンはかわいい。
ドライブ2時間経過したあたりから、
完全なる山道。
娘、撃沈。
さて、モーちゃん、ビニール袋必要か?と
思ったと同時に
やっとこさボブマーリーの生家+お墓に到着しました。
長かった~。

IMG_2692.jpg

お~、看板見たら、テンション上がってきた。

IMG_2757.jpg

ガイドのなんとかさん。(名前忘れた)
この人、なんとボブマーリーの従兄弟だそうです。
約1時間半のツアー、
なんとかさんの案内で、ボブが12歳まで暮らした小さな家、
36歳の若さで亡くなったあと埋葬された大理石のお墓、
彼の母親のお墓、小さな展示ハウス、ギフトショップなどを
まわります。

IMG_2707.jpgIMG_2724.jpg

父親に似て、解説を必死で読むマー坊。(私は素通り)
右の写真はボブ(友達?)の墓石が飾られてる神聖な小屋。
大理石の大きなお墓でした。
弟さんもここでいっしょに眠っているそう。
まだ生きてる奥さんもいつかここに入るのか?

IMG_2737.jpgIMG_2736.jpg

ボブの生家。
2間しかない小さな家。
右はIs this love?という歌の中に出てくる
シングルベッド。

IMG_2744.jpgIMG_2762.jpg

有名な岩。
ボブが枕代わりにして
ここで葉っぱ吸ったり、メディテイトしてたらしい。
ツアーの最後に、レゲエのお兄ちゃんと
パシャリ。
子供たちに一曲歌ってくれました。
ツアー参加の前は、そんなに乗り気じゃなかったけど
行ってよかった!
レゲエ好きな人は楽しめます。

さて、お次は
山道を1時間ほど下って
向かう先はOcho Rios.
ダンズリバーの滝登りに挑戦です。

IMG_2778.jpg

アウトドア嫌いの娘は登る前から
怖い~、嫌だ~を連発。
ツアー料金払ってるんだから、なにがなんでも登ってもらいます。
ウォータープルーフのカメラ以外は
持ち込まない方がいいと言われたので、
ここでの写真がない!残念。
約200メートルの緩やかな滝をツアー参加者と
手をつないで登るだけ。
でもこれがかなり楽しい。
最初は順調だったのに、途中どっか~んと大きな
水しぶきを被った子供たち、大泣き。
脱落者用の出口から避難。(私も)
結局最後まで登りきったのはだんなのみ。
ブロンドのお姉ちゃんと
お手てが繋げてうれしそうでした。
帰りは舗装された道オンリーだったので
約2時間半でホテル着。
この時点で6時半。

IMG_2799.jpg

今日もこんなきれいな夕焼け。
子供たちはホテルのプールで
遊べなかったことが不満だったけど
大人は楽しませていただきました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

さすが、家中がラスタカラーだね。

岩がずいぶん大きく見えるんだけど、
枕くらいの大きさなの?
タバコを並べてくれないと…。笑

さすがレゲエの国

そうか、ジャマイカはレゲエの国でしたね。
私もレゲエにはあまり詳しくないけど、ボブ・マーリーは知ってるよ。
生家とお墓の見学ね。。。うちの夫も興味ありそう。
でもお子様たちにとっては退屈だったかな?
滝登りなんて修行みたいなこともするんだね。写真がないから想像がしにくいけど、お子さんたちもできるってことはそんなにすごい滝じゃないってことかな?
それにしてもジャマイカ・・いいなあ。
ホテル豪華だねぇ~。1人いくらくらいかかるのか今度教えてね。(来年以降の勉強のために)
ホテルのプールすごい!
ああ、こんな南国リゾートが一番好きです。。。

JJちゃんへ

この国の人は緑と黄色と赤があれば
それでいい!って感じだったわ。
まるで信号。
マイセンを切らしてたので、タバコで比較することが
できなかったのよ。
人間の頭、4つは乗せれるぐらいといえば
わかってもらえるでしょうか。

cojicojiさんへ

私もレゲエ好きとはいえ、知ってるのは
ボブマーリーとあと2名ほど。
ジャマイカに行ったんだから、もう少し勉強しなくちゃ。
滝昇り、滝っていってもかなり緩やかなものだから
子供、女性もがんばって登ってたよ。
うちのへたれの子供たちは無理だったけど。
ホテル、冬のハイシーズンに比べると、ずいぶん安かったよ。
だから行けたようなもの。
今度会ったときに詳しく教えるね~。


管理者にだけ表示を許可する

ジャマイカ 4日目 «  | BLOG TOP |  » ジャマイカ 2日目

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、16歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する