FC2ブログ

2019-07


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daily Note

約1週間前、モーちゃんが
Daily noteなるものを学校からもらってきました。
デイリーノート?
一体なにそれ状態の私は
どれ、どれ、見せてみなさいと
特に気にしてもいなかったのだけど
もらってきた本人が
パニクってる。
お友達とちょっとおしゃべりしてただけなの~!
と言い訳をしてると思ったら、
今度はシクシク泣き出した。
どうやら、このデイリーノート、
要注意生徒に渡されるモノらしい。
クラスのルールを守れたか?とか
自分をコントロールできたか?とかいう
項目があり、
グリーンのスマイルマークだと問題なし、
イエローだと気をつけようね、
レッドだと、いかんでしょ!って感じ。
なんと娘、レッド1つをもらってきました。
デイリーノートっていうのは
だんなの子供時分にもあったみたいで
そんなものをもらった娘に
だんなはかなり驚いているよう。
先生の言うことを聞いて、学校のルールに従わなくちゃ
だめでしょと軽くお説教。
(娘にアマアマなので強くは言えない)
学校のルールに従わなかった娘は確かに悪い・・・
と思う反面、
そんなことぐらいで、ノートよこすなよってのが
私の正直な感想。
なんかアメリカの学校って
親に告げ口し過ぎのような。
私が子供の頃、授業中におしゃべりしてたら
もちろん先生に叱られたけど
それをあとから親に言われたりしなかった。
学校にいる間は先生が責任を持って
教育して下さいって思う私は
間違ってる?
昨日のデイリーノートは
レッドマークはなかったけど
イエローが1つ。
その理由が、廊下でマー坊にハイ!と挨拶したから。
ハァ~~~~???
それってダメなの?
なんかアメリカの学校、嫌になる。
雪食べちゃダメとか(友達の子供の学校)
スナック菓子持っってくるなとか(そのくせ
カフェテリアのメニューはピザとかのジャンク)
やったら寄付しろとか(関係ない?)
あ~、イライラするわ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

分かる分かる!家も長男坊が図書館で走った。とかでイエローステッカーをもらって来た事あったわ。寄付の依頼も多いったらありゃしない。そいでさ、この間マラソン大会があったのよ。ガリガリの長男坊だけれど予想外に健闘してクラスで2位でびっくりだったんだけれど更にびっくしたのが走った周だけ寄付するイベントだったの。ホンマ日本の学校と全然違うよな。ドアを開けて教室に先生が入ってきたら黒板消しが上から落ちてくるイタズラなんてしたら停学処分になったりして。(日本でも今はもうやる子いないと思うけど。苦笑)

廊下で「Hi」で~?!
それはちょっと・・・
その先生変なんじゃ?
おしゃべりでレッドってのもねー、
イエローくらいじゃん?

あいさつするのはいいことだよー、
モーちゃんには私からステッカーを1枚あげよう。

厳しい先生に当たっちゃったのかな~?
先生によって、結構違うみたいだよね。
家もイエローカードとレッドカードがあるらしいけど、
すぐに出す先生のクラスの子は、しょっちゅう
持って帰ってくるみたいよ。
ちょっとしたお喋りとか、すれ違いざまの
挨拶くらいはいいと思うんだけどねぇ。
それより、もっと他にチェックするところ
あるだろうにね。
ランチも同じくジャンクのくせに、スナックは
ヘルシーで、だし。
矛盾だらけだわ。

おひさしぶりです。
読み逃げばかりでごめんなさい!!

我が家の娘も小学生になり、先日席替えが遭ったようで、席替えがうれしくてちょっと盛り上がったら、先生から注意→授業の間ずっと立たされた!! と、しょぼくれながら報告してきました。
ちょっと五月蠅いくらいで、授業の間立ちっぱ!?
それは、ないでしょ~。
一年で1学期の1か月目で初犯(?)でそれは厳しすぎる。
と、思ったので思わず学校に電話して事実確認してしまいました。
結局のところ、注意される間とその後しばらくたたされていたようです。
娘にしてみたら、立たされていた時間はそれくらい長く感じたんでしょうね。
日本の学校は、学校での出来事を報告しなさすぎ。
毎日先生と保護者の間では連絡帳ってのがあって、
お互い伝えたいことはそこに書くシステムがあるのに。
一人だけ立たすような罰則を与えた場合、一言コメントあるとこっちも状況が判っていいのに・・・って
思いました。
たとえばそれが、家でもご注意願います的な事であったとしてもね。
日本の学校も変だな。って思います。

でも、モーちゃんのイエローカードはちょっと厳しすぎると思います。
兄弟であいさつするのって普通でしょ・・・?

小学生になると親も今まで考えもしなかった事に直面しますね。
うーん。
学校との付き合いは難しいです。

あいさつでイエロー??? ええええ って感じ。。。。。でもそういえばステップキッズの息子のほうが どうしても先生になじめなくて きっと学校が始まってすぐちょっとしたことで きっつく注意されたんだと思うんだけど・・・その後その先生に一言も発しなくなって、一年無言で通したことあったよ。
ほかの友達とかとは話してたんだけどね。
いろんなノートもらって帰ってきたなあ・・・。
”Problem Child"って呼ばれたこともあった。
一言も発しないだけで ちゃんと勉強してたし ほかの子たちとも仲良くしてたし 行事にもしっかり参加してたのにね。
さすがに抗議に行きました(笑)

その後 一学年あがって一年生になり、(その先生は幼稚園の先生) 先生が代わって、その息子めっちゃおしゃべりになって楽しそうにしてて 幼稚園の先生立場なし!!!だったわw
なんせ同じ敷地内に幼稚園と一年生いたからねw

あんまり納得できないようだったら ミーティングもってもらったほうがいいよー

こんにちは。前回は又自分の名前を書き忘れました。そうです。あれは私です。YUKOさんの気持ちすご~く分かる。うちもつい先日、又学校から電話が。。。ARTの先生の言う事を聞かなかったそうです。こっちの先生は管理しやすい子が好きなのよ。うちみたいに奔放なのは扱いにくいみたい。それもその子の個性と考えてはくれないよね。私も不満いっぱいです。

の。さんへ

この前はどうも。
あなたとおしゃべりできて、鬱の症状が一瞬軽くなりました。
あのおとなしくお行儀のよいお宅の長男坊さえも
イエローカードなるものを学校から
もらってくるなんて驚きだわ。
走った周で寄付金を決めるアメリカ、すごいな。
この国いやいやモードの今、学校もいや、
子供の習い事の付き合いもいや、なんでも嫌。
また愚痴聞いてね。

まるちゃんへ

この先生、結構好きだったのに
こんなことがあったもんだから
なんかイメージダウンよ。
50代のおばちゃんなんだけどね。
先生によって、全然クラスの雰囲気違うよね。
挨拶でイエローってびっくりでしょ。
もしかして激しく抱きついたり、胴上げしたりの
挨拶だったのかしら?(娘だったらありえる・・・)

HMoonちゃんへ

確かに先生によって全然違うよね。
マー坊の先生は20代後半、最近子供ができたばかりなので
自分の育児に忙しいみたいで
クラスのことはどうでもいいっぽい。(笑)
モーちゃんの先生はやる気はあるんだけど
ちょっと神経質なところがあってね~。
来年度は男の先生希望してるんだけど
こればっかりはどうなることやら。
ホント、スナックはヘルシーなの持って来い!って
うるさいくせに、ランチでジャンク食べてたら意味ないよね。

ポン酢さんへ

お~、娘ちゃん、そんなことがあったんですね。
席替えで浮かれる気持ちわかるな~。
それで、しばらくの間立たされてしまうとは
日本も厳しい先生いるんですね。
学校からの連絡が少ないと、子供からの伝達だけであれれ?って
なっちゃうこと確かにありますね。
今、ちょっと鬱気味で、なんでも悪い方向に
考えてしまう私。
アメリカの学校システムに文句ありありで
もうこの国いやだ~と思ってたけど
どこで暮らしても、学校生活を送ってると
ぶち当たる壁がありますね。
ホント、子供が大きくなってくると
いろいろ頭を悩ますことが増えてくるわ~。

mikkiさんへ

挨拶でイエローはびっくりでしょ。
いったいどんな挨拶したんだ?って感じだけど
本人に聞いたら。ハイ!って言っただけらしい。
息子くんも大変な経験したんだね。
それも幼稚園のときに!
日本って幼稚園って遊びが中心でちょっとぐらい
悪くても元気が良くて~で終わることが多いけど
こっちってすごく問題児扱いするよね。
私の英語力でこっちの先生とやりあう気はないから
もしまた納得いかないことがあったら
だんなに戦ってもらうわ。(他力本願)

ドーラさんへ

よかった、この前の名無しさん、
やっぱりドーラさんだったみたいで。
ドーラさんのコメント読んで、思い出した。
そういえば1ヶ月前に、音楽の先生から
メールが来て娘(また)が授業に集中しないので
家で注意してくださいって言われたのよ。
もうホント、それぐらいでなんで?って感じだわ。
その場で、先生ががつんと注意すればいいことじゃないの?違うか?
もうアメリカ、おかしい。


管理者にだけ表示を許可する

飲茶 «  | BLOG TOP |  » 疲れた1日

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。