2017-10


憂鬱

マー坊、ホッケーのスプリングシーズンが
先週から始まりました。
本人は楽しく練習、試合に行ってるのですが
付き添いの私が憂鬱で・・・
チームのお母さん方が怖い・・・
今回、マー坊の属するのは
トラベルチーム。
ハウスチームとは、気合の入りようが違う、
子供のじゃなくて、親の気合が。
そこまで真剣にならなくてもっていうぐらい
試合では
大声で子供たちを声援したり、怒鳴ったり。
みんな、なに目指してるんだろう?
それとも、ホッケーママって
それぐらいしないといけないものなのか?
私はそれは勘弁。
トラベルチーム、
チームメートのほとんどが
(っていうかマー坊ともう1人の子以外)
昨シーズンからいっしょにプレイしてるので
すでにしっかりと輪ができてて
入りにくいのなんの。
(ママさんたちの輪)
私なんて、あんた、誰?状態です。
これが、日本人ママさんだったら
がんばって話に入ろうと努力するけど
なんせ英語の世界。
厳しい~。
今日も夕方から練習が。
だんなが出張のため、私が送迎、着替えのお手伝い。
あ~、マジ憂鬱。
この前のシーズンはみんな和気藹々で
楽しかったな~。
新学期早々、五月病になった気分です。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

うわぁ~。きついなぁ、その状況。マー坊の場合はトラベルチームって事で親御さんも目指すものが高いし熱くなるんやろうね。お迎えの駐車場での「キャーハッハ!」と大笑いしてる楽しそうな輪を眺めてる私にはあなたの気持ち良く分かるわ。日本語だったら「どうも~」って、もみ手で入っていけるのにさ。(笑)最近ボランティアが続いてるんやけれど耳を澄まして聞いていると百歩譲って英語は分かったとしてもあのノリが分からんから辛いわ。

あなたのその性格は万国共通。これから少しづつ輪に近づいていけると願ってるわ。とりあえず、頼もしいMotor Daddyが帰ってくるまでがんばれ~。

え~、そうなの!?
やっぱ、トラベルチームともなると親御さんたちも真剣なんだね。
ということは、どの親たちもこの間ゲーム観戦させてもらったときに一人とっても目立って子供に叱咤激励してたお父さんみたいな感じなの????
確かに既に輪が出来てると入りづらいよね・・・。
yukoちゃん、頑張って~~!

その気持ちいたいほど分かるわ~(涙)
私はそれが嫌で息子の野球の応援が
苦で苦で…。おまけに主人がご丁寧に
「うちのワイフは英語が苦手で英語を長い事
聞いてると頭が痛くなるんだ」なんてみんなに
説明するからますますみんなから敬遠されて(汗)

前回までのチームはみんなで和気あいあいで
ゆうちゃんすっかりなじんですごいな思ってたのに。
ゆうちゃんパワーで輪が出来てる中に突進したら
案外受け入れてもらえるかもよ~♪頑張れ~!

大変だな~
息子君は輪の中に入れているの?そのチームに入れること自体すごいのに、そこの輪にも所属しないといけないのって厳しいね。
すごく気持ちわかるよ。
でも人生修行だと思ってゆっくり近づいて見たら良いんじゃない?
仲間なんだから他のままたちだって敵だなんて思わないから。息子と一緒にがんばってねーーー!
えらいぞ~。

大変だなぁ。
でも、yukoさんなら大丈夫!
お母さんになったら、ますます英語の世界に飛び込まなくちゃいけないのかと思うと、考えただけで病気になりそうだわ。

え~、そうなんだ。
それはキツイね。
見に行かせてもらった試合のときでも
結構声出てたけど、あれ以上なんだろうね。
ほのぼのっぽくなく、厳しい感じの声なのかな。
スポーツをやらせるとそういう部分ってあるんだろうな~。
習い事って、連れて行く親もキツイよね。

とりあえず、誰か1人でも良いママさんがいて、
そこが突破口になるといいね!!
無理しすぎないでね。

これ分かる~。
うちの2人のスポーツはYのだから、あまり気合は入ってないけど、以前お友達がいる関係で、こちらからリクエストしたコーチにお願いしたら・・・うちの子供達以外、もうずっと一緒にやってる子達で、全私、親の中に入れなかったもん。
しかも一人アジア人だったし・・・。
でも付き合うのも私、疲れるから、かえってそれでよかったかな、とも思うわ。
がんばれ、母ちゃん!!

いや~、大変なのねぇ。
実はうちも男の子だし、いつかスポーツ系の集まりに参加する日がくるんだろうなぁと憂鬱になってたとこでした。まだ先のことだけど、あっというまでしょ?!
夫に頑張ってもらわないとね!他力本願でいけますようにって願わずにはいられないわ。

すっごい分かるよー、その気持ち。

私も娘のお稽古事で、待ってる時に待合室に居るけど、大体お母さん連中で、皆良い人なんだろうけど、輪に入っていけないわ・・・。皆普段の鬱憤を晴らすがごとく、めっちゃハイピッチで喋り捲るから入れないし。(これはバレエの話)
体操の方は待合室というか、広い場所で鏡張りの向こうが全て見えるから、カフェみたくなってるし、皆個人って感じで読書したりネットやったりしてる人が多いからいいけど。
しかし、こっちの声の大きい人って、なんであんなに大きい声なんだろうね?1KM先まで聞こえそうよ。お互い頑張ろうね!

初めてお邪魔します。
私も同じ状況でついコメしてしまいました・・
ウチは野球で子供が楽しくやっているのだけが救いですが、上のreeさんと同じく
アジア人ひとりで周りの人たちは親同士皆友達で
私がまーったく英語がダメなのでしょうがないんでが『ハ~イハワユ~』で終了(≧∇≦*)
もうこれが3年も続いてるので慣れましたが(汗)
このシーズンはグッタリ疲れます・・・
トラベルチームって事は一年中ですよね。頼りの旦那様が早く帰ってこられるといいですね♪

ただでさえアメリカ人ママさんの中に入って行くのって緊張するのに
すでに輪が出来た状態っていうのはキツいね。。。
しかも、かなり気合いが入った方々のようだし。
そのママさん達の中に人種関係なく人懐っこく声をかけてくれる
タイプの人がいたりしたら良いんだけど、どう?居そう?
今度、ご主人と一緒に「よろしく!」って挨拶してみるのはどう?
あんまり考え過ぎて落ち込まないでね。

これは大変そう・・・
でも、いつもどこでもムードメーカーの
ゆうこさんの魅力を、誰かが見抜いてくれたら、
いっきに仲間入りできそう!

あんまり気にしすぎないで、
早く五月病の症状も治まりますように・・・

の。さんへ

この気持ち、あなたならわかってくれると思ったわ。
そうなのよ、百歩譲って、英語の問題はクリアしたとしても
アメリカ人ママのノリってのが
なかなか理解できん!
自分の子供のことをハニーって呼ぶ時点で
私とは絶対気が合わないわ。
こういう状況に陥ると、異国で育児をしてる私が
かわいそうになり
いつものようにだんなに八つ当たりだわ。

emiちゃんへ

先シーズンのチームメートのママたちと
決して仲が良かったわけではないけど
今のトラベルチームに比べると千倍もマシ。
なんかすごい団結してて
めちゃくちゃ入りづらいの。
ま、入る気もないけど。(いじけ中)

YAさんへ

お~、あなたも同じ状況だったのね。
リトルリーグのママさんたちもなかなか
強烈そうだね。
この前のシーズンは和気あいあいっていうか
そんなにみんな団結してないで
個人で勝手に応援って感じだったので
そんなに疎外感がなかったんだけど
今回は、ばりばり村八分感じるわ。(被害妄想?)
試合のある週末が来るのが憂鬱だよ。

やんくみさんへ

空気読むのが苦手な息子は
輪ができてるのも気づかず、すんなり
チームには溶け込めたみたいなんだけど、
私のほうがね~。
ホント、これが日本人ママさんだったら
どうも~ってがんばって
輪の中にずかずか入る努力するのに。
アメリカ人コンプレックスを克服するのは
大変だわ。

nonoさんへ

私、アメリカ人の前に出ると
性格変わるから、こういう状況
めちゃくちゃ苦手なのよ~。
母親になると、子供関係の行事が目白押しだから
大変だよね。
逃げるわけにもいかないし・・・あ~、やだやだ。

HMoonちゃんへ

トラベルチームだから、親たちは
もっと熱心だろうなとは予想してたけど
思ってた以上に熱いよ。
うちのだんなもかなり熱いほうだと思ってたけど
まだまだアマちゃんだわ。(笑)
ホント、子供の習い事って送迎があるから面倒くさい。
早く免許とって自分で通って欲しいよ。

reeさんへ

カブスカウトとか、たくさんの習い事で
アメリカ人ママさんたちと交流が
いっぱいあるreeさんでも
輪に入りずらかったのね。
なんか私だけじゃないとわかってうれしいわ。
うちも、アジア人一人だけ~。
浮いてるよ。

そらなさんへ

ただでさえアメリカ人女性コンプレックスの私だから
今回はきっついよ。
もうすんごい団結力。
ひとりひとりはいい人なんだろうけど、グループになると・・・
そらなさんも、あと数年もしたら、大変だよ。
がんばれ~。

sayさんへ

私の気持ち、わかってくれる人がいてうれしいわ~。
みんな、がんばってるのね。
そうなんだよね、アメリカ人ママさんも
ひとりひとりはいい人なんだけど
集まるとパワーアップ!
確かに声もデカイ!(他人のこと、言えないか、私)
sayさんの体操クラスみたいに、個人で
好きなことやってるのが1番気楽だわ。

まめさんへ

コメントありがとうございます。
同じ状況を経験してるみたいで・・・(それも3年も!)
つらいですよね~。
もう、私はマジ憂鬱です。
子供はあんまり空気を読める子じゃないので
輪の中にさりげなく入っていけたみたいです。
(それだけが救い)
ちなみに、私はHelloさえもまだ言われません。(泣)

akkoさんへ

ホントね~、これが日本だったら
出来上がってる輪の中にも勇気を振り絞って
入っちゃうんだけど、アメリカ人コンプレックスの私は
きっついわ~。
この前のチームは奥さんがアジア人っていうのが
私のほかにも一人いたんだけど
今回は皆さん、白人。
このシーズンは、だんなに任せることにしたわ。

PAさんへ

私、調子よくおちゃらけできるのは
相手が日本人だからなのよ~。
アメリカ人の前に出ると、貝。
義理の家族からはいまだにおとなしい嫁って思われてるぐらい。
異国で育児ってのは、きついわ~って
こういうとき実感するよ。


管理者にだけ表示を許可する

定住の地 «  | BLOG TOP |  » 夏物ショッピング

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
43歳の夫、16歳の息子、
14歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する