2011-05


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスコってやつは

3日ぶりにコスコに行ってきました。
(私の数少ない趣味のひとつ、コスコぶらぶら)
本日の目当ては
玄関先に置く、花。
天気が不安定な中西部、
植物や苗などは
メモリアルデー後に買うべしという
暗黙のルールがあるので
この日を待ちわびてました。
しかし、
楽しみにしていた花選びだったのに
数週間前より明らかに種類が減ってる!
残ってる花もなんか元気がいまいち。
がんばって選びに選んで
ピンクのかわいい花を2つカートに入れ
店内ブラブラ。
また魅力的な商品を発見。

IMG_0007.jpg

ブルコギ!
いつもは肉コーナーを
素通りするので
気付かなかったけど
こんなの売ってたのね。
甘めの味付けが大好きな子供たちに
お買い上げ~。

IMG_0006.jpgIMG_0008.jpg

で、そのままレジに向かえばいいのに
あ、このコーヒー
友達がおすすめしてた!ってことで
コーヒー豆ゲット。
ボスコスティックの新製品、ペパロニピザ味が
出てたのでこれもカートへイン。
あ、ヨーグルトも買っとかないと。
その他、お馴染みのベーグルに
パンなどを次々放り込み。。。
お会計。あちゃ~~。
花だけ買うつもりだったのに~~~。
コスコってやつは危険です。

IMG_0021.jpg<

おやつに早速ボスコスティック。
チーズがの~~~びのび。
これ、おいしい。


スポンサーサイト

学校行事

学校の年度末が近づいているため
最近、イベントが目白押しです。
昨日は子供たち、学校にブランケットを持っていくと言うので
何するのか聞いたところ
ブランケットの上に座って映画鑑賞とのこと。
椅子じゃダメなの?とちらっと思ったけど
ブランケットに座って
ピクニック気分を味わうってのが
楽しいんだろうね。
今日は今日で
4年生全員によるミュージカルコンサート。
マー坊からそんな話全く聞いてもなければ
彼がミュージカルの練習をしてるところなんて
見たことなかったので
数日前にコンサートのお知らせが届いたときにはビックリ。
学校イベントが大好きなだんななのに
この日は出張で留守。
だんなに後で見せるために
デジカメ+ビデオカメラ、フル装備で出掛けました。

P1030422.jpgP1030424_2.jpg

コンサートの前に
久しぶりにマー坊のクラスを覗いてみることに。
ずらりと並んだ子供たちの作品。
マー坊の作品、じいちゃんばあちゃんの引っ越し先、
サウスカロライナ州の地図。
ハードカバーで本格的な本作製では
日本を課題にしたようです。

P1030440.jpg

で、メインのコンサート。
赤と青と白の服、服!って朝から
騒いでると思ったら
こういうことだったのか。
アメリカの州と歴史についてのミュージカルでした。
なので星条旗カラーが欲しかったのね。
マー坊、めちゃくちゃ地味。
ひとりだけ、場違いにネクタイしてるし。

P1030443.jpg

ソロパートなんかで
はりきるタイプじゃないので
大人数のコーラスの1人。
振り付けのところも
恥ずかしそうに
薄笑いしながらやってました。
緊張のあまり(?)
途中でトイレに行ってしまった息子。
マイペースです。

Le George

以前、日系情報誌でも紹介され
ちょっと話題になっていたお店、
Le Georgeでランチしてきました。
レストランの名前からして、おしゃれな感じ。
フレンチレバノンのお料理が食べれるそうです。
フレンチとレバノンを
どうやって結びつけちゃうのか興味津々。

お店は大きなバーカウンターを
取り囲むように
数席のテーブルとブース席。
12時ちょっと過ぎの忙しくなくちゃいけない時間帯に
私たちを含め3組だけのお客。
ちょっと不安になってきました。
フレンチ(半分)なので
お値段が気になるところだったけど
ランチスペシャルは
7㌦後半から10㌦ぐらいの設定。よしよし。
人数分(私を含め5名)のお料理を選び
みんなでシェアすることに。

P1030414.jpgP1030416.jpg
P1030413.jpgP1030411.jpg

頼んだお料理。
ランチスペシャルなので
これにスープかサラダがつきます。
お料理は見た感じも食べた感じも
中東料理。
どれも普通においしいです。
どこにフレンチある?厨房に忘れてきたか?
と思ったけど
お友達と話し合った結果
盛りつけがフレンチということで
落ち着きました。
写真の通り、量はかなり少なめ。
レストランのレビューは
量少ないぞ!ってのが多いみたいです。
(確かにアメリカ人からしたら、アペタイザーサイズ。)
量については
改善の余地ありありだけど
味はおいしいし、お店の雰囲気も素敵なので
小食で盛りつけの見た目重視の人にはオススメです。

Le George
124 East Main Street
Northville, MI 48167

ペニンシュラ第3段

シカゴ滞在最終日、
お友達ふたりと一緒に
アフタヌーンティーに行ってきました。
お茶会の舞台に選ばれたのは
天下のペニンシュラ。
3度目の訪問。
前回は2009年の10月だったので
かれこれ1年7ヶ月前。
つい最近訪れたと思ってたのに
もうそんなに歳月が流れてたのね。

P1030392.jpg

ホテルの玄関先の獅子舞ちっくな銅像、
名古屋のナナちゃん人形並みに
着替えがお好き。
今回はブルズのユニフォーム着てました。
日曜日のアフタヌーンティーは
開始が4時からと少し遅め。
ランチを抜いた私は腹ぺこマックス。

P1030396.jpg

通された席。
はるか向こうでチェロ、バイオリンの演奏者が
素敵な音楽を奏でてるのが見えます。
生演奏ってのは、やっぱりいいね~。
おしゃべりに夢中で
演奏なんてほとんど聴いてなかったけど。
さて、紅茶を選びましょう。
いつも以上に迷いに迷った結果、
私はオレンジジャスミンでいってみることに。
JJちゃんは、バニラビーン、
Aさんは。。。なんだっけ?忘れた。

P1030401.jpg

トレイ登場。
食器は以前と一緒、
ウェッジウッドのインディアシリーズ。
素敵です。

P1030398.jpgP1030399.jpg
P1030400.jpgP1030402.jpg

左上から時計回りで
アールグレイのメレンゲ、ラズベリーフィナンシェ、
ゴールデンチョコタルト、パリジェンヌマカロン、
アルメットロイヤル(どんなん?)にオペラちっくなケーキの
盛り合わせ。
隣の写真はマッシュルームのキッシュ。
スコーンはメープルとドライブルーベリーの2種。
サンドイッチはスモークサーモンとアスパラガスのロールサンド、
グリルベジタブルサンドイッチにターキーのプレッツェルサンド。
お腹が減ってたので
黙々と食べる、食べる。
あっという間に平らげました。
やっぱりここのデザートは
繊細でおいしいね。

P1030405.jpg

時間差攻撃で運ばれてきた
ココナッツチョコレートケーキ。
初回はペニンシュラ名物のスフレが出てきて感動したのに、
今回もスフレにはお目にかかれませんでした。
隣のテーブルはまだまだ
トレイにたっぷり残ってるというのに
私たちのトレイは空っぽ。
この人たち、相当腹減ってる?
と思ったウェイトレスのお姉ちゃんが
おかわりいりますか?と聞いてくれました。
はい、いりますと答え
サーモンのロールサンドを頂くことに。
サービス最高。
食い意地の張った私。。。
アフタヌーンティーには向いてないかも。
気付くの遅い?

The Peninsula Chicago
108 East Superior Street
Chicago, IL 60611
(312) 337-2888

アフタヌーンティー お一人 $40.00(+税金、チップ)
前回より2㌦値上がりしてた~!
だったら、スフレ出してよ。

レセプション

カクテル飲んで
ほろ酔い気分いい気分になってたら
係員から
レセプション会場へ移動してくださいの合図。
ゾロゾロと移動しました。

P1030225.jpgP1030227.jpg

庭に150名収容できるテントが
建てれるってどんだけ~!(しつこい)
会場はこんな感じ。
テーマカラーは、花嫁の好きな
紫と黄緑。

P1030231.jpgP1030235.jpg

フラワーアレンジメントも
もちろん紫+黄緑。
プロにかかると、この怪しい色の組み合わせも
とっても素敵になるのね。

P1030243.jpgP1030232.jpg

新婚ホヤホヤカップルの邪魔をする娘。
大好きな叔父さんを
Pさんに取られてヤキモチ?。。。ではなく、
優しいPさんに構ってもらいたくて仕方がない。
ウェディングケーキはシンプルだけど
おしゃれな感じがプンプン。

P1030281.jpgP1030305.jpg
P1030306.jpgP1030308.jpg

待ちに待ってたお食事。
右上は子供用、右下はだんなのベジタリアン。
あら?量少なめ?って
思ったけど、その前にたらふくオードブルを食べてたので
ちょうどいい感じでした。
ステーキの焼き加減が最高で
すごくおいしかったけど
子供たちのマックアンドチーズが
1番おいしい!と感動したB級舌の私です。

P1030352.jpgP1030361.jpg

日が落ちると
素敵な会場が照明で
また一段と素敵に。

P1030262.jpg

ダンスタイム。
恥ずかしがりながらもダンスをする娘。
息子のほうはというと。。。
頑なに拒否。
もうなにも買ってあげないよ、どこにも連れて行かないよ
と大人気なく脅して
いっしょにダンスしようと誘っても、拒否。
仕方ないので、1曲だけ
だんなと踊りました。
足踏まれて、憤慨。あっという間に終了。

P1030347.jpgP1030349.jpg

ケーキカットが終わり
デザートタイム。
デザート、うま過ぎ!
こんな甘さ控えめのウェディングケーキ初めて食べました。
コーヒー飲んでマッタリしてたら
係員から
サプライズがあるので会場の外へ移動しろとの合図。
またみんなでゾロゾロ移動。
裏庭でぼ~と待つこと数分。

P1030376.jpg

いきなりどっか~~んと花火があがりました。
小さな市でやるぐらいの規模の花火大会。
約10分続きました。
すごい、すご過ぎる。
みんな、なんちゅうサプライズなんだ!
と驚きながらも
大盛り上がり。
その後も宴は続いたようだけど。。。

P1030386.jpg

我が家の息子が
疲れ過ぎて放心状態になってきたので
10時過ぎに退席することに。
(紙製のテーブルクロスじゃないため
お絵描きできず)
とっても素敵な結婚式にレセプション、
楽しい時間を過ごせました。



結婚式

逆玉にまんまとのった義理の弟。
(こういう風に言うと、だんなは怒る)
花嫁の実家は相当裕福らしい。
結婚式は花嫁の実家で行うという
連絡をもらったときから
ミーハー心がムクムクと湧いたのを否定できません。
どんな家に住んでるんだろう?
興味津々。
実家はシカゴ北西部郊外の高級住宅地。
敷地に入っても
なが~~~いドライブウェイを走らないと
家が見えてこない。どんだけ!
パシャパシャ、家の写真を撮るんじゃないぞと
だんなに釘を刺されてたので
家の全体像が撮れませんでした。
どっちにしろ、パノラマ撮影じゃなきゃ無理か?

P1030175.jpgP1030153.jpg
P1030198.jpgP1030216.jpg

プールあり~の
テニスコートあり~の。
ちなみにこの家には花嫁のご両親しか住んでません。
雇われ人として
住み着きたい。

挙式の前に、
家族で写真撮影。

P1030158.jpg

花嫁とご両親。
涙腺の緩い私は
父親のうれしいけど
寂しい、僕、複雑って顔を見てるだけで
ちょっとウルウル。

P1030172.jpg

式直前、
なんの役目もない娘だけど
ちょっと緊張。
敷地内に建てられたテント内での挙式。

P1030182.jpgP1030183.jpg

音楽に乗って
じいちゃん、ばあちゃん登場。
花嫁の母と兄も続きます。
ブライドメイド+グルームメン、
メイドオブオナー、ベストマン(だんな)が
入場したあと
お待ちかね、花嫁が父親と腕を組んで登場。
感極まって、またウルウルくる私。
義理の弟のうれしい顔見て
またウルウル。忙しい。

P1030189.jpgP1030193.jpg

なんか読んでる義理の妹。
神父さんのもと
永遠の愛を誓い
晴れて夫婦になった義理の弟夫婦。
おめでとう。
お幸せに。
Pさん、W家の嫁として
これからいっしょに助け合って(愚痴言い合って)
いきましょう。(笑)

P1030212.jpg

レセプションまで
特設テントでカクテルタイム。
バーテンダーに子供ドリンクを
作ってもらう息子。
バーで飲み物注文ってのが
うれしかったらしく
何度もバーに通ってました。
将来が楽しみだ。

レセプションへ続く。

リハーサルディナー

アメリカでは
ウェディングの前日、
挙式のリハーサルを行い、そのあとに
親戚、親しい友人を呼んで
リハーサルディナーと呼ばれる
夕食会を開くのが普通のようです。
11年前、私たちも確か
したんだけど。。。
どこでなに食べたかっていう記憶が吹っ飛んでる。
あの頃は初々しい花嫁だったので
緊張して
今みたいに食べ物の写真パシャパシャ撮ってる
余裕なかったのね。
えっと、基本的に
リハーサルディナーの費用は
新郎側が持つそうです。
で、あとの費用(ほとんど全て)は
新婦側が払うってのがアメリカ流。

P1030086.jpgP1030113.jpg

新郎側が(義理の弟の親、つまりじいちゃんばあちゃん)
がんばって選んだ店。
イタリアンレストラン、Francesca's.
2年前の結婚記念日に、だんなと行ったっけ。
なかなか美味しかった記憶があったので
お料理が楽しみ♪
パーティールーム貸し切り。
前菜は自分で取りに行くシステムでした。
カラマリ、ピザ数種、ブルスケッタに
ベジタブルディップなど。
黙々と調子に乗って食べてたら
コースに突入する前に
お腹がいっぱいになってきた。やばい。

P1030101.jpgP1030111.jpg
P1030118.jpgP1030134.jpg

とはいえ、
残さずきれいに食べきった食事。
肉、魚、パスタから
私は魚をチョイス。
白身魚のソテー、
スパイシートマトとほうれん草のソースを
添えてお召し上がれって感じの料理でしょうか。
ソースがピリリとしておいしかったです。

P1030091.jpgP1030120.jpg

モーちゃんと叔母さん。(だんなの妹)
ばあちゃん、義理の妹、モーちゃんから
花嫁になるPさんに
花束贈呈の儀式。
ラブラブなポエムを添えて。
ばあちゃん、PさんがW家の家族の一員になることが
どれだけwonderfulか語ってました。
私にはこんなこと言ってくれたっけ?

P1030135.jpg

隣で座ってるマー坊が
やたら静かにしてるなと
思ったら
テーブルクロス(紙製)に
ずっとお絵描きしてました。
私の顔がおとこ女みたいでとっても複雑。

Francesca's
100 E. Station Street
Barrington, IL 60010

落ち着きました。

最後に髪の毛を染めたのが1月上旬。
プリンちゃんになってきたので
染め直すことに。
以前のヘアカラー、
ちょっと明る過ぎて
40間近のおばさんにはきつかった。
なので今回は
少しおとなしい色を選んでみました。

P1000937.jpg

この色だったら
問題ないでしょう。
アメリカでも最近見かける泡タイプのヘアカラー。
クリームタイプのものより
少し高いけど
楽そうなので挑戦してみました。
まんべんなく染め、
待つこと40分。
洗い流して、鏡でチェック。
お~、落ち着きました。
そこには、キャピキャピ若作りしてない大人の女性。
っていうか老けた。
ま、年齢相応の髪の色ってところでしょう。

明日から
だんなの弟の結婚式参列のため
シカゴに行ってきます。
久しぶりのシカゴ、
楽しんできます。

チュウイー

P1030042.jpg

外出先から帰ってきて
チュウイーの様子をうかがってみたら。。。
かわいい~~。
なんで、手、そんなふう?
かわいいので
写真、写真と思い、カメラを探すこと5分。
5分経っても同じ格好してました。

P1030035.jpg

近くに寄って
撮影しようとしたら
ムクッと起き上がったものの
手はそのまんま。
もしかして、柵に手が挟まって身動きできなくなったか?と
思ったけど
そんなことはなさそう。
どうやら、この姿勢が気に入ったらしいです。
なんか癒される。

P1030063.jpg

お気に入りの場所は
なんてたってテーブルの下。
いつも子供の食べこぼし狙ってます。

2003年に購入した
マイミニバン。
77500マイルを超えました。
60000マイル突破のときに
フルチェックアップをして以来
ご無沙汰してたチェックアップ。
最近、エンジンからブルブル音がする、
長距離走った後は
なんかゴムの焼けた匂いがするという
気になる点があったので
ディーラーに持って行くことに。
75000マイルチェックアッププランというのが
350ドル。
あ~、車っちゅうのはお金掛かるね~
って思いながら
渋々お金を払い
車を預け、夕方にはピックアップ。
ちょっと悪いところがあったので直しておきましたよ~。
で終わると思ってたのに
なんか分厚い見積書を渡され
長々とこれも必要、あれも必要と説明されました。
車に詳しくない私は途中でギブアップ。
だんなに電話して
直接ディーラーさんと話してもらうことに。
その結果、
いろいろ悪いところがあることがわかりました。
悪いところがあると知った限り
直さないわけにはいかない。
でも、でも、金額が~。
1800ドル、さようなら。
私の中では、来年あたり
新車購入を考えてたのに。。。(だんなには相談せず。自分だけの妄想)
それが本当に妄想で終わってしまいました。
最低あと5年は乗り回さないと
納得いかないね。

P1030024.jpg

予期せぬ出費で
ショックのままモールをフラフラ。
こんなもの買ってしまいました。
マー坊のTシャツ。
5ドル分が赤十字へ寄付されるそうです。

いきなり夏

ミシガン、
どかんと暑くなりました。
いきなりの80F越え。
初夏を通り越して、真夏って感じ。
暑いのは苦手だけど
窓全開にして車ぶっとばしてると
気持ちいい~♪
家の近所をドライブしてたら
夏の風物詩発見。

P1030009.jpg

行列のできる掘建て小屋。
ここらへんではちょっとした有名な行列。

P1030008.jpg

私も並んでみました。
気になる掘建て小屋の正体は。。。
アスパラガス売り。
この時期、午後3時から数時間のみの販売。
日本人の間でもこのアスパラガスは有名のようで
遠方から買いにくる人も多いみたい。

P1030010.jpg

1パウンド、$1.70(確か)
私は5ドル分購入。
摘みたて、新鮮!
甘さがあって本当おいしい。

P1030023.jpg

夕方からはマー坊の野球観戦。
つい最近までフリース来てブルブル震えて
応援してたのに
今日は暑過ぎて。。。

P1030019.jpg

車の中で観戦中。
最近、こういう顔ばかりする娘。


パン教室 5月

05-09-11_1230.jpg

パン教室の日でした。
9月から始めたパンのクラスも
来月で終わり。(第1セッション)
このクラスのおかげで
ベーキングの腕がメキメキと上がりと
言いたいところだけど。。。
ちゃんと復習してない私は落第生。
いつか家族、お友達のために焼くぞ!と
意気込みだけはあるんだけどね~。

5月のメニューは
コーンマヨパンとアップルリングでした。
どちらも、大好きなパン。
コーンマヨパンって
アメリカのパン屋では絶対見かけないものだから
これはぜひ子供に作ってあげたいな。
(と、相変わらず意気込みだけは、ありあり)
どちらのパンも
成形に一苦労したけど
焼きたてのパンを食べたら、
そんな苦労なんて吹っ飛びました。
うまい~~~、うま過ぎる。
コーンマヨパン、
具材を他のものに変えてもいいかもね。
じゃがマヨパンとか、
タラモサラダパンとか
餃子のネタを入れてもおもしろいかも。
頭の中で作って終了しそうな気がしますが。。。(笑)

甘いモノ

歳取るにつれて甘いものが好きになってきました。
子供の頃は
ケーキがあまり好きではなく
バースデーケーキでさえ
テンション上がらず、残したというのに。
40近くになったら
子供のバースデーケーキを奪い合って
食べるぐらい
スイーツラブになってしまいました。
洋菓子、和菓子、なんでもこい。
最近のヒットは、
韓国食材店で買った
冷凍たいやきとたいやきアイス。
レベルが庶民的過ぎ。
有名パティシエが作った
おいしいスイーツなど食べれる環境ではないので
たいやき程度で喜んでしまいます。
土曜日の夜10時、
ムシャクシャしたことがあったので
ハイウェイ40分ぶっ飛ばして
お気に入りのケーキ屋へ。

P1000958.jpg

Royal OakにあるAstoria Pastry.
週末は夜中の1時まで営業という
夜更かしさんにやさしいお店です。
ケーキ4つで約20㌦。
いつもだったらためらう値段だけど、
ムシャクシャしてたのでポンポンと購入。
オレオチーズケーキにキャラメルアップルチーズケーキ、
ジャーマンチョコケーキに、ショートケーキ。
どれもこれもおいしいけど
チーズケーキは甘さ控えめで絶品。

P1000963.jpgP1000962.jpg

これもおいしかった!
先日、スーパーで見つけた
ブラックベリー+サワークリームスコーン。
デトロイトナンバー1と
シールでうたってるだけあって
なかなかのお味。
やさしい甘さで、日本人にウケること間違いなし。

best mother's day ever

今日は母の日でしたね。
子供、だんなから解放され
のんびり1日を過ごしたいという夢が。。。
今年も叶わず。
なぜなら、今週末3日間に渡って
マー坊のホッケーのトーナメント開催。
家族総出で応援に駆けつけました。
金曜日は快勝、
お、なかなかいいんじゃないの!と思った矢先
土曜日の1試合目でこてんぱんにやられ
優勝はダメか。。。と諦めかけたところ
その後、2試合順調に勝ち進み、
あれよあれよという間に優勝!

P1000968.jpgP1000971.jpg

左 ちょこまかと動きながら
ゴールをがんばって阻止してるマー坊。
右 優勝が決まり、選手がうわ~~~とゴーリーの息子に
集まってハグハグしてるところ。
ここでいつもウルウルしてしまう私。

P1000982.jpg

モンゴリアンバーベキュートーナメントとという
なんともおいしそうなトーナメントにて優勝。
主催のレストランからギフト券が
贈られてもよさそうなのに
もらえたのはメダルのみ。残念。
スプリングホッケーは約2ヶ月という短い期間だけど
このチームとは濃い~付き合いをさせてもらいました。
みんな、いい子!
素直でかわいい。
トラベルチームだけあり、
みんなが花形選手。
来週でこのメンバーとお別れかと思うと寂しいです。




母の日ということで
選手が各自、母親に
"Happy mother's day!"
と1輪の花をくれました。ありがとよ。
息子のチームが優勝というだけでも
なかなかの母の日ギフトだわ、うふふと
満足しかかってたら
だんなが寿司を食べに連れてってくれました。

P1000993.jpgP1000997.jpgP1000999.jpg

写真でもおわかりのように
高級寿司屋ではなく
食べ放題だけどね。
私にはこれで十分です。
素敵な母の日をありがとう。


Wax Museum

P1000916.jpg

先週末
ハロウィーンでもないのに
買わされたコスチューム。
アーミッシュのおじさんではありません。
これでも
エイブラハム リンカーンのつもり。

マー坊の学校で
Wax Museumという催し物があったので
どんなもんか見学に行ってきました。
4年生全員が歴史上の人物(ろう人形)に
なりきって
その人物の生涯をプレゼンテーション。
3週間ほど前に始まったプロジェクト。
人物を選び、ネットや本で彼の生き様、功績を調べ、
プレゼンの原稿を書き
その原稿をブツブツ暗記。
マー坊、がんばりました。
さて、その成果は。。。

P1000920.jpg

学校のメディアルームで
固まってる生徒たち。。。ではなく
ろう人形。
ボタンを押すと、人形が動きだし
プレゼンが始まります。

P1000917.jpg

あ、地味な場所にうちのリンカーン、見っけ。

P1000918.jpg

そ~~~と近寄ってみると
ゴニョゴニョと
リンカーン人生しゃべってました。
でも、帽子被ってないから
誰だかわからん。
近くに寄って、帽子被ったら?っと
ささやいてみたけど
ろう人形なので無視されました。
4年生のおかげで
アメリカの歴史上人物に
ぐっと親近感が持てた1日でした。


満開

2年前にコスコで見つけ
約50ドルで購入した桜。
相変わらず、貧弱だけど
やっと花が咲きました。
日本の桜もDCの桜も約1ヶ月前には
開花を済ませてるというのに
今頃になって咲く我が家の桜。
これ、ホントに桜か?

P1000909.jpg

きれいだから、
なんでもいいや。
いや、やっぱり桜じゃなきゃ困る。



こんなに貧弱な木だけど
愛着はたっぷり。
早く大きな大きな桜の木になって
たくさんの花を咲かせてね。
いつか、この木の下でマー坊といっしょに
酒盛りできればいいな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
42歳の夫、15歳の息子、
13歳の娘、7歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

04 ≪│2011/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。