FC2ブログ

2011-01


駄菓子屋さんの思い出

FC2のトラックバックテーマで
初めてブログ書いてみたいと思います。
ネタもないことだし。
テーマは”駄菓子屋さんの思い出”
駄菓子屋。。。昭和の匂いがプンプンする。
私が小さい頃住んでた家の50メートル程先に
その当時60歳ぐらいの夫婦が経営する
鉄板焼き屋兼駄菓子屋がありました。
店の名前は”まるみや”
週末はそこでお好み焼きをお持ち帰り。
確かブタ玉が200円でした。
アツアツのお好み焼きを竹でできた皿に乗せ
それを新聞紙に包むってのが
そこの店の包装。
お好み焼きのソースと新聞紙の印刷の匂いが
混ざり合った匂い、今でもはっきりと思い出せます。
お好み焼きも焼きそばもおいしかったな~。
あ、駄菓子屋の話だった。
確か小3ぐらいまでは50円、その後は100円を
母親からもらい
毎日学校が終わったら通っていた”まるみや”。
よく買ったお菓子
チョコバット、どんどん焼き、クッピーラムネ、
うまい棒、きゃべつ太郎、カバヤのラムネ、
味カレー、人参の形したビニール袋に入ったポン菓子、
マルカワのガム、よっちゃんイカ、わなげチョコレート、などなど。
いや~、我ながら
よくぽんぽん思い出せるもんだと感心。
ちなみに小学校時代のお友達がマルカワガムの
社長の娘で
よくガムもらってたっけ。
(よくできた友達で、その後東大行ったけど、
今はなにしてるんだろう?)

約30年(以上?)も昔にお世話になった駄菓子を
ちょっと検索してみたところ
ほとんどの駄菓子が現役でがんばってることが判明。
うれしくなりました。

choco_001.jpg

大好きだったチョコバットは
パッケージが変わってたけど
中身は一緒っぽい。
次回日本に帰ったときは、子供を連れて
駄菓子屋巡りしてみようかな。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する