2010-07


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャマイカ 3日目

本日は nine mile tourというツアーに参加することに。
レゲエの神様、ボブマーリーの生家とお墓を訪ねるというもの。
ジャマイカの人気アトラクション
ダンズリバーの滝登りもついて
お一人様、ぽっきり80ドル。(子供は65ドル)
ツアーに約300ドルの出費はきついけど
ジャマイカと言えばボブマーリー!
だんなも彼の大ファンだし、
もう2度と来ることはないだろうジャマイカ、
思い出作りに行ってきました。

jmnew.gif

ジャマイカの地図。
私たちのホテルがあるのはモンティゴベイから
西40キロにあるLucea
ボブマーリーのお墓があるSt Annは
ホテルから東に約3時間ほど走ったところにあります。
下調べによると、山道クネクネのドライブらしい。
子供たち、車酔い大丈夫か?

集合時間は7時半。
朝、6時半起床。バッフェで朝食かっこんで
待ち合わせ場所に向かったら
もうすでにスタンバってました。
のんびりモードのジャマイカでも、ツアーは
時間厳守なのね。

IMG_2677.jpg

今日1日、このマイクロバスにお世話になります。
参加者は私たち家族の他に
ロスから来てる家族1組。
この家族、娘さん(大学生)お母さん、
おばあちゃん80歳代2名(母方、父方)という構成。
女だけで楽しく旅行、憧れるわ。

IMG_2668.jpgIMG_2671.jpg

1時間半ほど走ったところでトイレ休憩。
小さな土産物屋に寄りました。
ジャマイカといえば、レッドストライプ。
自動販売機まであるとは!
小腹が空いていたので、地元では人気のスナック、
ビーフパテを食べてみることに。
パイ生地の中に、スパイスの効いたミンチ肉が入ってます。
おいしい。

IMG_2685.jpgIMG_2687.jpg

舗装された大きな道路から外れて
ガタガタクネクネ道突入。
小さなダウンタウンはかわいい。
ドライブ2時間経過したあたりから、
完全なる山道。
娘、撃沈。
さて、モーちゃん、ビニール袋必要か?と
思ったと同時に
やっとこさボブマーリーの生家+お墓に到着しました。
長かった~。

IMG_2692.jpg

お~、看板見たら、テンション上がってきた。

IMG_2757.jpg

ガイドのなんとかさん。(名前忘れた)
この人、なんとボブマーリーの従兄弟だそうです。
約1時間半のツアー、
なんとかさんの案内で、ボブが12歳まで暮らした小さな家、
36歳の若さで亡くなったあと埋葬された大理石のお墓、
彼の母親のお墓、小さな展示ハウス、ギフトショップなどを
まわります。

IMG_2707.jpgIMG_2724.jpg

父親に似て、解説を必死で読むマー坊。(私は素通り)
右の写真はボブ(友達?)の墓石が飾られてる神聖な小屋。
大理石の大きなお墓でした。
弟さんもここでいっしょに眠っているそう。
まだ生きてる奥さんもいつかここに入るのか?

IMG_2737.jpgIMG_2736.jpg

ボブの生家。
2間しかない小さな家。
右はIs this love?という歌の中に出てくる
シングルベッド。

IMG_2744.jpgIMG_2762.jpg

有名な岩。
ボブが枕代わりにして
ここで葉っぱ吸ったり、メディテイトしてたらしい。
ツアーの最後に、レゲエのお兄ちゃんと
パシャリ。
子供たちに一曲歌ってくれました。
ツアー参加の前は、そんなに乗り気じゃなかったけど
行ってよかった!
レゲエ好きな人は楽しめます。

さて、お次は
山道を1時間ほど下って
向かう先はOcho Rios.
ダンズリバーの滝登りに挑戦です。

IMG_2778.jpg

アウトドア嫌いの娘は登る前から
怖い~、嫌だ~を連発。
ツアー料金払ってるんだから、なにがなんでも登ってもらいます。
ウォータープルーフのカメラ以外は
持ち込まない方がいいと言われたので、
ここでの写真がない!残念。
約200メートルの緩やかな滝をツアー参加者と
手をつないで登るだけ。
でもこれがかなり楽しい。
最初は順調だったのに、途中どっか~んと大きな
水しぶきを被った子供たち、大泣き。
脱落者用の出口から避難。(私も)
結局最後まで登りきったのはだんなのみ。
ブロンドのお姉ちゃんと
お手てが繋げてうれしそうでした。
帰りは舗装された道オンリーだったので
約2時間半でホテル着。
この時点で6時半。

IMG_2799.jpg

今日もこんなきれいな夕焼け。
子供たちはホテルのプールで
遊べなかったことが不満だったけど
大人は楽しませていただきました。

スポンサーサイト

ジャマイカ 2日目

ジャマイカ2日目。
目覚ましなしで、家族全員朝6時には起床。
ジャマイカはアメリカ東海岸時間と
同じ時間帯ですが
サマータイムを使用していないので
夏の間はミシガンより1時間遅れてます。
早速朝ご飯!といきたいところだけど
レストランは7時オープンなので
それまでビーチを散歩することに。

IMG_2509.jpgIMG_2517.jpg

私たちのヴィラから歩いて2分の
Sunset Cove Beach.
ここはホテルの敷地内にあるプライベートビーチ。
朝早いため、私たちの貸し切り状態。
透き通る水、穏やかな波。
スノーケリングには最適です。

朝7時のオープンと同時に
バッフェレストランに突入。
料理の種類は50種類はあるかも。
野菜を使った料理が多く
ベジタリアンのだんなも大満足。

IMG_2555.jpgIMG_2559.jpg

南国だけあって
マンゴー、パパイヤなどの
トロピカルフルーツがおいしい~!
バッフェということであまり期待してなかったけど
なかなかのもんです。
夜のバッフェは毎日テーマがあり
滞在中、アジア、ジャマイカ、メキシコの料理を
楽しむことができました。
朝食後はホテル散策。
今回お世話になったGrand Palladium Lady Hamilton

IMG_2551.jpgIMG_2561.jpg
IMG_3104.jpgIMG_3108.jpg

ホテルのメインエリア。
メインエリアにはロビー、ショーを行う舞台、
レストラン、ギフトショップなどがあります。

IMG_2816.jpgIMG_2473.jpg
IMG_2573.jpgIMG_2572.jpg

メインエリアを囲んで
宿泊エリアがあります。
私たちの棟。
残念ながらオーシャンビューではなかったけど
歩いて2分のところに
子供たちお気に入りのビーチがあったので大満足。
ホテルの敷地内はとてつもなく広いので
ゴルフカートでホテルとメインエリア間を移動。
カロリー消費のため
私は歩いたけど。

IMG_2538.jpgIMG_2541.jpg
IMG_2576.jpg

プール。
でかい!
ウォータースライダーなどはなく
大人を対象にした落ち着いたプール。
でも水深50センチほどの浅いエリアもあるので
かなづちでもノープロブレム。

IMG_3096.jpgIMG_3126.jpg

飲み放題ということでよくお世話になったバー。
至る所にあります。
飲み物が入ってるプラスチック容器が
小さいので、ほとんどの人が
でかマグ持参。
それにたっぷり飲み物(アルコール)入れてもらいます。
私たちも例外ではなく
ギフトショップでマグ購入。
モーちゃんもこれでバージンストロベリーダイキュリをご堪能。

IMG_2564.jpg

午後はプール、ビーチから離れて
(日焼けのし過ぎはあとで痛い目にあうので)
ミニチュアゴルフ、
テニスで汗を流しました。健康的だわ~。
夜はアラカルトのレストランに挑戦してみることに。
メキシカンいってみました。
結構混んでたけど、待ち時間は15分ほど。

IMG_2646.jpgIMG_2647.jpg
IMG_2648.jpg

お味の方は、う~~~~ん。
シカゴの安メキシカンダイナーのほうが
断然私好みだけど、
これもありかな。
ここは、メキシコじゃなくて、ジャマイカだからね。
ウェイターのアンソニー君の笑顔がよかったから合格!
マー坊とアンソニー、
前日にロビーで意気投合。
一緒にサッカーして盛り上がってました。
ジャマイカの人は陽気でいいわ~。

ジャマイカ 1日目

2010年夏のビッグイベント
ジャマイカ旅行に行ってきました。
最近は、きっちりスケジュールに従っての
観光旅行よりも
のんび~りぼけ~とリラックスする旅行のほうが
好きになりつつある私にとって
最高の時間でした。
昨日帰ってきたばかりだけど
また行きたい~!
いつも通り自己満足の旅記録だけど
お付き合いください。

朝7時のフライトのため
なんと午前4時起床。
外が真っ暗な中、子供たちにシリアルを食べさせ
高速をぶっ飛ばし
無事5時半に空港着。
アメリカン航空873便でまずはマイアミに向かいます。
ここでジャマイカ、モンティゴベイ行きの
フライトに乗り換え。
海外旅行とはいえ、
フライト時間はたったの1時間。
離陸して10分もすると
こんな素敵な景色が広がります。

IMG_2401.jpg

お~、見て、見て!すごいきれいだよと
子供たちに教えてあげようとしたけど

IMG_2404.jpg

夢の中。
飲み物が配られ、さ~本でも読んで
ちょっとゆっくりしようかねと思ったら
もう着陸しま~すの案内。
フライト時間は短く順調だったけど
到着してからが長かった。
入国審査に時間が掛かる、掛かる。
午後2-3時は着陸ラッシュらしく
すんごい人!
エアコンがあまり効いてない空港での1時間半待ちは
かなりきついです。
空港からはタクシーでホテルへ。
私たちの宿泊するホテルまでは
空港から45分ほど。
この45分がなかなかの恐怖でした。
タクシーの運ちゃん、飛ばす、飛ばす。
1車線しかないクネクネ道でも
前の車を抜かそうとするわ、
急ブレーキ掛けるわ、生きた心地がしなかった。
無事ホテルに到着したときは
どっと疲れが。
ホテルのチェックインでも待たされました。
南国はゆったりモード。
イライラする気持ちを抑え、
ここはジャマイカ、ジャマイカと唱える私とだんな。

IMG_2429.jpgIMG_2431.jpg

与えられた部屋。
どか~んと部屋の真ん中にジャグジー。
ベッドはキングサイズ1つ。
明らかにカップル用。
ベッド2つをリクエストしてたのに、なぜ?
いらっときたけど、リラックス、リラックス。
カウチがベッドになるタイプのものだったので
家族4人でも余裕でした。
ベッド2つの部屋が空き次第、
移動する予定だったけど、
このvilla、かなりのグッドロケーションだったので
結局最終日までこの部屋にお世話になりました。

今回、宿泊するホテルは
All Inclusive.
食べ物、飲み物、ウォーターアクティビティー、
み~んな宿泊費に含まれてるので
食べ放題、飲み放題、遊び放題!
バッフェレストランが3つ、アラカルトレストランが
確か7つ、バーは数えきれないほどホテル内にあります。
初日のディナーは
バッフェに挑戦することに。

IMG_2451.jpgIMG_2452.jpg
IMG_2453.jpgIMG_2449.jpg

この日のバッフェのテーマは
アジアン。
巻物だけだけど、お寿司も並んでてラッキー。
寿司はま~こんなもんか程度だったけど
マグロのたたきが最高でした。

IMG_2458.jpg

レストランから部屋へ戻るときに
眺めた夕日。
美し過ぎる。

IMG_2467.jpg

ライトアップされたプール、バーエリア。
子供が眠たい~と騒ぐので
バーは素通り。
部屋に備え付けのバーで
だんなとジャマイカンビール、レッドストライプで乾杯。
長い1日でした。



ホッケーキャンプ

今週1週間はマー坊のホッケーキャンプ。
ずいぶん前にだんながサインアップしてたのは
知ってたけど、
場所がどこなのかちゃんと聞いてませんでした。
(いつも適当に聞いてる)
近所のどっかだろうと余裕をかましてたら
全然違った。
高速使っても約1時間かかる場所でした。
朝9時から始まるキャンプなので
8時前には家出発。
夏休みぐらいゆっくりしたいのに
学校がある日より忙しい。
9時から12時までの3時間、家に帰って戻ってくるには
中途半端な時間なので
こんな真夏にダウンジャケット着て見学してます。
(スケートリンクは激寒)

IMG_2359.jpgIMG_2369.jpg

あれほどゴーリー命だったマー坊に
心境の変化が。
ゴーリーじゃなくてプレイヤーとして
プレイしたいなっ
とぼそっと
つぶやいた息子。
どうしてあんなに好きだったゴーリーを
辞めたいの?

なんて聞く余裕のない鬼母は
だめ!ゴーリーの防具にどれだけお金出したと思ってるの!
と一喝。
私の剣幕にびびったのか
今シーズンはゴーリーで頑張ってくれると
約束してくれました。
そのあと、ちょっとかわいそうなことしたなと
反省した私、マー坊に心境の変化を聞いてみると。。。
最近、思ったように防御できないのが
ストレスらしい。
スランプなのかね。
そんなんで負けるな、がんばれ息子。

IMG_2378.jpgIMG_2380.jpg

アイスアリーナの近くにある
クリスピークリームでおやつタイム。
期間限定ドーナツは
レモンケーキとレモンクリームパイでした。
どっちも甘過ぎず合格。

明日から夏の一大イベント、
ジャマイカ旅行に1週間いってきます。
初のジャマイカ、
レゲエにジャークチキン、あとなに?
とにかく楽しんできます。

湖畔でランチ

今日もいい天気のミシガン。
日中は30℃ぐらいになるけど、
湿気が日本に比べると少ないので
過ごしやすいです。
短い夏、エンジョイしなくてはということで
今日はお友達と湖畔でランチ。
お店の前は何度か通ったことがあったけど
訪問は初めて。
アメリカのスポーツバーなので
そんなに期待しないで行ってきました。

IMG_2353.jpg

私たちの通されたテーブルからの眺め。
目の前にどかんと広がる湖、
ちょっとぐらい料理がまずくても
この景色があればおいしく感じるはず。
11時半に到着したときは
まだガラガラだったレストラン、
1時間もしたらパティオは満員御礼。
あ~だこ~だ相談した結果、
ムール貝のソテー、カラマリ、
Papa's chicken garlic pizzaを3人でシェアすることに。
ピザを焼き上げるのに、時間が掛かったらしく
思ったより待たされました。
食べ物登場したときには腹ぺこマックス。

IMG_2354.jpgIMG_2355.jpg

さてお味は。。。
ムール貝、ちょっと小粒だけど
旨味がしっかり出てて合格。
カラマリ、うん、おいしい。
待たされたピザはというと。。。
うっま~~~!
チキンとガーリックの他にポータベロマッシュルーム、
アンティチョークがトッピングされてて
グルメピザ!って感じ。
クラストがもっちもちしてて
端っこの部分もカリッモチッでグー!
よくあるピザ(レッド)ソースではなく
ホワイトソースってのもヒットでした。
食べ物にはあんまり期待してないなんて
思ってすいません。
天気のいい日にまたリピ決定。

Bayside Sports Grille
142 East Walled Lake Drive
Walled Lake, MI 48390

Put In Bay

念願のサンドイッチを食べて大満足の私、
クリーブランドでは特に観光もせず
だんなのミーティングが終わり次第
家に帰る予定でした。
しかし、予定変更。
Put In Bayというエリー湖に浮かぶ小島に寄ることに。
オハイオ州のCatawbaから
フェリーに20分ほど揺られると
到着する本当に小さな島。

IMG_2296.jpg

夕方6時の便でレッツゴー。
この日の最終便は9時半なので
3時間が私たちに与えられた観光時間。
足りるか?

IMG_2298.jpg

あっという間に見えてきたPut in Bay.

IMG_2300.jpgIMG_2303.jpg
IMG_2335.jpgIMG_2316.jpg

私たちが利用したMiller Ferryの船着き場は
ダウンタウンから少し離れてるため
車、バス、またはゴルフカートを使って
移動しなくてはいけません。
観光気分を盛り上げようと
私たちはゴルフカートを選択。
ゆっくり15分かけてダウンタウンに到着。
バスだと約5分。
ワイナリーやかわいいカフェなんかがあって
なかなかいい雰囲気だけど
圧倒的に多いのが飲み屋。
酔っぱらった若者たちが多くて、
家族連れの私たちはちょっと浮いてました。
この日はChristmas in Julyイベントがあったため
いつもよりお祭りモード。
ビキニでサンタの帽子かぶったギャルたちが
街を練り歩いてたり
筋肉隆々のメンズがはしゃいだり。。。
若いっていいね。

IMG_2336.jpg

島に到着したときは最高にいいお天気だったのに
2時間ほど経ったら
こんな怪しい雲行きに。
この写真撮影5分後には、
子供たちが怯えるぐらいの
強風、大雨。
落ち着くまで雨宿りしたいところだけど、
最終の船の時間が迫ってるので
大雨の中、ゴルフカートに乗って船着き場まで戻ることに。
全身びっしょびしょ。

IMG_2341.jpgIMG_2343.jpg

カートからの眺め。
すれ違う人たちに、”お気の毒に~”という目で
見られたかわいそうな家族。
帰りの船からパシャリ。
さっきまで大雨だったPut In Bay
私たちが去ったと同時に天気回復。
島の周りはきれいな夕焼け。
約3時間の滞在でも十分だったけど
天気のいい日に(滞在中ずっと)もう1度行ってみたいです。


サンドイッチを求めて

その衝撃的な店の存在を知ったのは約1ヶ月前でした。
トラベルチャンネルのMan VS Foodという
大食い番組で取り上げられていたのです。
その日の課題は5ポンドものグリルチーズサンドイッチを
食べ尽くせ!ということで
ホストのでぶっちょ男は
何度も諦めそうになりながらも
最後は完食。
彼が食べた約10種類のチーズが入ったギトギト
巨大グリルチーズサンドには惹かれなかったけど
他のメニューが面白い。
グリルチーズサンドイッチ専門店らしく
その種類なんと27種類。
行ってみたいな~と思っていたけど
場所がオハイオ州はクリーブランド郊外。
簡単に行ける距離じゃないなと諦めてたら
意外にもすぐそのチャンスは訪れました。
だんながクリーブランドに出張。
のこのこ、ついていくことに。

IMG_2226.jpgIMG_2225.jpg

Melt Bar & Grilled Lakewood店
あまりの繁盛ぶりに最近
2件目を出したMelt.
私たちは、元祖のほうを訪ねることに。
到着したのは3時過ぎという中途半端な時間なのに
45分待ち。

IMG_2234.jpgIMG_2235.jpg
IMG_2237.jpgIMG_2238.jpg

左上から時計回りに
Fried Tofu, The Godfather(私)
The Parmageddon(だんな)
Wake and Bacon(子供二人でシェア)
アメリカの大盛り料理に慣れてる私でも
びっくりな量。
私が頼んだThe Godfatherはラザニア入り。
だんなのにはポーランド名物pierogi入り。
どれもこれもすごいボリューム+カロリー。
味は確かにおいしい♪。。。けど
全部食べるの絶対無理です。
半分食べただけでもう勘弁して~状態。
お客の9割はお持ち帰りしてました。
トラベルチャンネル、フードネットワークで
取り上げられたお店に行くのを
最近の趣味にしてる私、
またひとつ目標が達成できて大満足。

あまりの大満足ぶりに
次の日はもう1つの支店に行っちゃいました。
Cleveland Heights店。
元祖の店に比べると店内広々。

IMG_2263.jpgIMG_2275.jpg
IMG_2271.jpgIMG_2272.jpg

私はMushroom Melt、だんなは
スープとハーフサンドイッチのコンボ。
キャラメライズオニオンが私には甘過ぎで
ちょっと残念。
さすがにヘビーなサンドイッチ2日連続は
アラフォーの胃にきつかった。
しばらくお茶漬けでいいです。

アップルキャンプ

アップルコンピューターで
行われるアップルキャンプなるものに
子供たちを連れて行きました。
3日間に渡ってのキャンプ、
マックを使って、なにかプロジェクトを作るようです。

IMG_2198.jpgIMG_2199.jpg
IMG_2200.jpgIMG_2215.jpg

アップルストアの一角に
作られたキャンプエリア。
約10名の参加者。
お揃いのアップルのTシャツ、
店員がぶら下げてるID子供版が配られ
キャンプ開始です。
子供たちがキャンプに参加してる間、
モールをフラフラするつもりだったのに
他の親御さんが残ってるので
私も残ることに。
プロジェクトは各自ビデオを撮って
それを編集ってことらしい。
モールの中にあるペット屋さんに行って
かわいいパピーたちを撮影。
アップルに戻ってきて、なんやらかんやらレクチャー。
コンピューターレクチャー、子供版なのに
私はすでに落第。(よくわからん!)
さて、いよいよ編集に取り掛かるぞと思ったら
ここで時間切れ。
このキャンプ、たったの1時間半なのです。
続きは明日。
1日で編集まで教えて~って感じだけど
フリーなので文句は言えません。
子供のキャンプにず~と付き合うなんて
面白くない~なんて思ってたけど
レクチャーしてくれるお兄ちゃんたちが
なかなかいい男でね~。
久しぶりに若者と接して元気もらいました。
明日も楽しみ♪

フリー口紅

きゃ~~~!となって
ヘナヘナ~となる出来事がありました。
洗面台に置いてあったファンデのコンパクトを
ガッチャ~ンと落としてしまった。
慌てて取り上げて中身を確認したら・・・
やっぱり。
半分以上残っていたパウダーファンデ
粉々になってしまいました。
粉々になったファンデが閉めた
コンパクトの中からも出てくるので
コスメケースに入れて持ち歩くのは不可。
仕方ないので自宅用にすることに。
ということで携帯用のファンデを買いに
デパートに向かいました。
久しぶりのデパートの化粧品売り場。
こういう機会はあまりないということで
以前からしてみたかったことを実践することに。
皆さん、知ってました?
Mac(コスメのほうね)って、空き容器6つ持って行くと
リップを1つくれるって。
1年ほど前に、店頭でオカマのお兄ちゃんが
教えてくれたんだけど
なかなか実践に移す機会がなく。
(すんごいおねえ言葉でクネクネ説明されたので
そっちのほうに気がいってしまい
ちゃんと理解できたか怪しかった。)
なので、デパートに向かう前に
Macのサイトに行って確認。
確かに書いてありました。
リサイクルに力を入れてるMac,
空き容器6つとリップ交換します!宣言。
ゴソゴソと引き出しの中を探して
使い切ったリップ5つとアイライナー1つを発見。
ジップロックに入れていざ出陣。
店に到着し、今回もオカマちゃんが私の担当。
ジップロックを見せた瞬間、
リサイクルね~、ありがとっ。
とすぐ分かってくれました。

IMG_2184.jpg

通常14ドルのリップをフリーでゲット。
今回はちょっと冒険しようと思ったのに
結局いつもの色。


コスコの日

コスコから新しいクーポンが届いたので
クーポン握り締めて出掛けてきました。
今回の1番のお目当ては$2.50引きになる洗濯用洗剤。
いつも余分なものを買ってしまい
お会計であちゃ~となるので
必要なものをリストにして持っていくことに。
豆乳に、冷凍枝豆、ターキーハムにべーグル。
あとコーヒー豆とレタス以上!
ほかは何も買わないぞ!と思って
行ったのに・・・

IMG_2154.jpgIMG_2150.jpg

また余分なモノ購入。
子供連れて行くとこうなります。
クッキーは$1.50、飲むヨーグルトは(確か)$3.00引きの
クーポンでいつもよりお安くゲット。
いかにも子供にせがまれて買ったぽい
クッキーですが、
私、このクッキーの大ファン。
ソフトタイプで具沢山、おいしい♪
子供たち、前まであまり好きじゃなかったのに
最近、急に大好物になったこれも
予定外の購入。

IMG_2147.jpgIMG_2148.jpg

コーンドッグ。
アメリカンドッグ、アメリカンドッグって言ってたら
だんな、子供には???っなに、それ?
顔されました。
日本人はアメリカンドッグなの!
業務用かと思うぐらいの量。
毎日のおやつに決定。

IMG_2175.jpg

早速、今日のおやつとして登場。
私も1本いただき。
小さいとき、祭りとか高速のサービスエリアで
食べたアメリカンドッグ。
懐かしい味がしました。

プール

あっち~~1日でした。
お友達親子とマックのプレイエリアにでも
連れて行くつもりだったけど
こんなにいい天気なのに
室内で遊ぶのはもったいないということで
ジムのプールへ行くことに。
(マー坊はホッケーキャンプのため、モーちゃんだけ
連れてのプレイデート)

IMG_2131.jpgIMG_2132.jpg

まずは腹ごしらえ。
ジムの隣にあるRed Robinへレッツゴー。
私の頼んだターキークラブサンドに
お友達のBBLTクロワッサンサンド。
久しぶりにここでバーガー以外のものを食べたけど
サンドイッチもおいしいわ~。
でも1番おいしかったのは、昼間から
飲んでしまったコロナ。
たまにはいいでしょう。(たま?)
お腹もいっぱいになり、いい気分になったので
隣のジムに移動。
プール日和の今日はすごい人。
長椅子確保するのも大変でした。

IMG_2136.jpg

やっとこさゲットした長椅子に寝そべる子供たち。
日陰エリアは紫外線の気になる
母ちゃんたちに譲りなさい!
仕方ないので、私は炎天下で
ドカタ焼けの跡を消すために腕を焼くことに。
それにしても、どこ見渡しても
水着着てないの私とお友達だけ。
皆さん、ダイナマイトボディを気にせず水着披露してて
あっぱれです。
今年初のプール(@ジム)なので
写真をたくさん撮りたかったけど、
お友達によるとここのプールでは撮影不可とのこと。
水着ということで、プライベートの問題から
撮っちゃダメなのかね。
じっくり2時間、パチャパチャ遊んで
本日の水遊び終了!

IMG_2141.jpg

プレイデートの締めは
サーティーワンアイスクリーム。
中学生の頃、学校の通学途中にあったサーティーワン、
友達と毎日のように通い全種類制覇。
その頃と、びっくりするぐらい
フレーバーが変わってる。(20年以上も前だから当たり前?)
私はあの頃にはなかった
ストロベリーショートケーキを注文。
中学生のときに食べたストロベリーチーズケーキが勝ち。
(今でもストロベリーチーズケーキはあります)

手巻き寿司パーティー

今日は楽しみにしていた手巻き寿司パーティー!
だんな、子供抜き大人の女性限定の
素敵なパーティーだと思ってたら
なんと男子2名も参加するとのこと。
ひとりは以前会ったことのある
27歳のイケメン君、
もう一人は今日初めて会う方の旦那さま。
どちらも既婚ということで
テンション下がったけど、
イケメン君は鑑賞するだけでもよし。
5時からの開始のパーティーに1番乗り。
ビール片手に下ごしらえを手伝ってるんだか
邪魔してるんだか・・・なんやかんやしてたら
お友達が続々とやってきました。

sushi party

マグロ、サーモン、納豆やアボカド、
イカにカイワレ、キュウリ、紫蘇などなど
ビックリするぐらいおいしかったのが豆腐!
ごま油と黒七味を入れたスペシャルマヨをつけて
食べると唸ってしまうおいしさ。
寿司はいくらでも食べれるね。
唯一のアメリカ人(友達の旦那様)は
手巻き2-3個で終了。
彼よりずっと小柄な日本人のほうが
全然食べる、食べる。
うちのもそうだけど、白米の食事になると
なんでアメリカ人ってすぐ脱落するんだろう?



恒例の記念写真。
前列2人がもうラブラブでね~。
(夫婦だから当たり前?)
結婚3年目とはいえ、知り合ってからは10年というカップル。
おのろけ全開で気持ちよかったです。
会社が終わって、家に帰って
お互いに会うのがすごくうれしいらしい。
うざいと思うことはあっても
うれしいなんて最近思ったことない私は
マジで羨ましいです。
次回、秘訣を聞かなくては。

The Cupcake Station

IMG_2127.jpg

見つけるとどうしても入ってしまう、
カップケーキのお店。
また入ってしまいました。
The Cupcake Station.
カップケーキ1つ、$2.75。
2個以上買うと、$2.50になるといえ
スーパーの6つで3ドル!の世界に比べると贅沢品。
モーちゃんは、スプリンクルがたくさん乗った
Party Time.
マー坊はChocolate Lover.
私は迷いに迷ってberry a licious.
イチゴ生地にラズベリープリザーブのフィリング、
トッピングはイチゴクリームの上にバニラコーティング。
イチゴクリームがバタークリームじゃなくて
ホイップクリームだったら100点満点の味。
でも、これでも私には十分なおいしさです。
お留守番のだんなには
German chocolateをお持ち帰り。
ココナッツの乗っかたチョコレートケーキなんて
昔は甘過ぎて食べれなかったけど
今は大丈夫。
人間の嗜好って変わりますね。

Cupcake Station
116 E. Liberty St.
Ann Arbor, MI 48104
(734) 222-1801

Birminghamにもあります。

出たり入ったり

珍しく予定満載の1日でした。
週1、6週間に渡って行われるマー坊の
ゴルフキャンプが10時から。
夏休みに入ってから
早起きとは無縁の子供たち。
久しぶりに母親の怒鳴り声で起こされ
ご機嫌斜め。
朝ご飯をかっこみ、ぎりぎり9時58分ゴルフ場到着。

IMG_2097.jpg

小学3年生から5年生を対象のクラス。
30名ほど。
みんな、いっちょまえにゴルフクラブ持ってるのね~。
子供へのゴルフクラブ購入も一種の投資?
(将来、タイガーウッズみたいになって、
養ってね♪。。。なんて考えてるのは、私だけか?)

IMG_2101.jpg

1時間半のクラス、
みっちりレッスンというより
のらりくらりとお遊びって感じです。
おじさん先生1名以外、アシスタント3名はどうみても
高校生。
こんなんで上達するのでしょうか?

IMG_2104.jpg

緑のシャツに、茶色のショーツは失敗でした。
遠くから見てると
カメレオン現象で木と一体になってしまい
マー坊どこ?どこ?状態。
来週は蛍光色のシャツでも着せなくちゃ。
家に帰って、息つく暇もなく
マー坊はホッケーキャンプ。
送迎はだんなに任せて、
私は昼寝。
モーちゃんはテレビでスポンジボブ。
夕方6時からはAnn Arborのとある場所で
行われるアートキャンプに参加です。(マー坊+モーちゃん)
往復1時間の送迎は
昼寝で元気復活した私の仕事。
ホント、子供の習い事って
親の方が大変。
早く免許取って、自分で行ってくれ~。

IMG_2122.jpgIMG_2126.jpg

1時間半のアートクラス。
宇宙の模型を作ったみたいです。
上手!上手!と褒めてはみたけど
やたら増える子供たちの作品。。。
これ以上収納する場所ありません。

今日は朝から出たり入ったりの1日、
明日はのんびりしよう。


散々な1日

急遽、カナダに行ってきました。
とはいえ、ウィンザーだけど。
デトロイトのダウンタウンからだと、車で5分の
お隣の国。
今回の目的は・・・
カナダのコスコでショッピング!
お国が違えば、品揃えも違うだろう!という
期待を込めて行ってきました。
入り口のところでいきなり
カナディアンな商品発見。

IMG_2069.jpgIMG_2070.jpg

Rootsのバッグパック。
お値段$19.99(カナダドル)
欲しい~!と思ったけど、いつバッグパック背負う?
・・・絶対背負いませんってことで却下。
私たちが潜入したコスコは、
地元のコスコと商品配置はほとんどいっしょ。
商品もだいたい同じでちょっとがっくし。

IMG_2071.jpgIMG_2072.jpg

冷蔵コーナーに大量のスジャータ(クリーム)発見。
これは、アメリカで見かけません。
ベイクドグッズは、品揃えがアメリカと
かなり違って面白い。
クロワッサンの小さいバージョンが売ってたり
ケーキの種類もカナダのほうが多くて魅力的。
小1時間ほどフラフラして、さ~お会計と思い
レジに並んだのはいいけど、問題勃発。
なんと、デビットカードが使えない。
キャッシュを持ち歩かない私たち夫婦、所持金10ドル。
ATMでおろしてきたら?とレジのお姉ちゃんに言われ
店内のATMで引き出そうとしたけど
私たちのバンクカードとどうやら提携していないようで
こちらもダメ。
アメックスだったらオーケーと言われたけど、
持ってるアメックスはだんなの会社用なので、私用で使うと
やばいし・・・
どうする?どうする?と揉めてるうちに
なんか面倒くさくなり、購入は断念。
一体、この1時間はなんだったんだ?
カナダのコスコへ行くときは、現金お忘れなく。

いや~な雰囲気のまま(私、超不機嫌)
車を走らせていたら
20分ほどできれいなビーチが見えてきたので
ピクニックをすることに。

IMG_2077.jpg
IMG_2081.jpgIMG_2078.jpg

五大湖の中では1番小さなセントクレアー湖。
それでも、これ海だよって言われたら
余裕で騙されます。
さて、水着に着替えてひと泳ぎと思ったら
ライフガードのお姉ちゃん登場。
本日、バクテリア発生のため、泳げません、あしからず。
え~~~!
そんな殺生な。
とはいえ、バクテリアには勝てないので
ピクニックは続行で早めの夕飯を取ることに。
サンドイッチのお供として
こんなにポテトチップス買っちゃいました。

IMG_2079.jpg

アメリカでは見かけないフレーバーを
買っていたら、こんなになってた。
バーベキューリブやDillピクルス、スモーキーベーコン、
バッファローウィングス味、などなど。
コスコで買えなかったことや
遊泳禁止とか、今日は散々だったけど
きれいな景色を見ながらご飯食べてたら幸せな気分になりました。
・・・あることが発覚するまでは。
なんと1番食べるのを楽しみにしていた
チップスのケチャップ味(私のお気に入り)を店に置いてきた~!
お店のおばちゃんが、バッグに詰め忘れたと思われます。
キ~!

あ~夏休み

独立記念日ですね。
夕方4時のフライトでデトロイトに戻ってきた
だんなを空港まで迎えに行き
本日の予定終了。
ご近所さんはワイワイ、バーベキューで
盛り上がってるのに
我が家はラザニア。
でっかい花火は、うるさい割にしょぼいので
我が家は線香花火。
なんか地味です。
ネタがない日は回想録。
先週1週間、オマハで過ごしただんなと子供たちの記録でも。

IMG_1944.jpg

今回は約2年ぶりのリユニオンでした。
私以外、親戚一同大集合。
ニューヨーク、オハイオ、イリノイ、
ミシガン、アイダホ、
1番遠いところは、なんとエジプトから
集まる、集まる。(旦那のいとこ、エジプト駐在中)
誰かの葬式?
ではなく、だんなの叔父さんの退職祝いパーティーでした。
結婚式や葬式にはさすがに欠席はやばいけど
このレベルだったら欠席大丈夫でしょと
思ってたのに
yukoはどうした?なんで来ないんだ?
とだんな、質問攻めにあったらしい。
やっば~。

IMG_1838.jpgIMG_1846.jpg
IMG_1940.jpgIMG_1966.jpg

子供たち、久しぶりに会った親戚の子供たちと
楽しい時間を過ごせたようです。
プールでいっしょに浮かんでるのは
いとこたち。(子供のいとこではなく、だんなのいとこ、若っ!
私には50過ぎのおっさんの従兄がいるっていうのに)
自分の家まで作ってしまった器用なエンジニアの叔父さんは
子供たちに段ボールで基地を作ってくれました。
基地でおとなしく遊んでたのは数分らしく
その後はレスリングのゴングが鳴らされ
マー坊。。。あっという間にやられた。
弱いな~。
毎日、プールで遊んだり出歩いてたせいで
真っ黒なモーちゃんと
赤くなって終わってしまったマー坊。
いい夏の思い出になりました。


本日の1枚

IMG_2056.jpg

我が家の独立記念日花火。
以上!

16日目

早いもので夏休みに入って16日目。
とはいえ、まだ60日以上たっぷりある夏休み。
独立記念日ウィークエンドは
トロントに行く予定だったけど
急遽予定変更。
だんなが葬儀参列のため、カンザスシティーに
飛んで行ってしまったので、
まったく予定がなくなってしまいました。
おにぎりでも持って
ビーチのある公園にでも行ってみる?と
子供たちに提案してみたら
暑い~!と却下。
屋内で遊びたいということだったので
初めてJungle Javaというところに
行ってみました。
ミシガンでは、チャッキーといっしょぐらい
人気の屋内遊戯スポット。
ここはトークンを使って遊ぶゲームがない!
っていうのが素敵。
節約できるわ~♪と喜んだのもつかの間、
入り口で子供1人$6.50取られ
スナック買わされ、
チャッキーより高くついたかも?

IMG_2028.jpg
IMG_2026.jpg

こんなデカくなっても
まだ滑り台は楽しいらしい。
30回位以上滑ってました。
ジャングルで2時間ほど遊ばせたけど
夏のミシガンの日はまだまだ長い。
(日没、夜の9時半)
家に帰っても暇~ということで
次に向かったのはアイスクリームパーラー。

IMG_2030.jpgIMG_2036.jpg
IMG_2034.jpgIMG_2040.jpg

Twist and Shake.
アイスクリーム日和の今日、
大にぎわいだろうと思ったら
ガーラガラ。
私たちを含めて客2組。
みんな連休でどっか行ってるのでしょうか。
それとも、大勢の友達、親戚呼んで
バーベキューパーティかね。
連休の母子家庭はちょっと寂しいです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
42歳の夫、15歳の息子、
13歳の娘、7歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。