2010-04


Shangri-La

お友達とランチに出掛けました。
初めて行くお店なので
ちょっとドキドキ。
でも、よく考えたら
このお店の1号店には行ったことがあるので
初めてのような、初めてじゃないような。
ややこしい。
最近オープンしたばかりの
Shangri-La2号店。
本店(?)のほうは、飲茶で有名だけど
2号のほうは
中華だけではなく、タイ料理と日本食にも
手を出しちゃいました。
それが吉と出るか、凶と出るか・・・

Picture 8922
Picture 8925

12時半来店。
店内は高級感があって清潔。
お昼時なのに3割ぐらいしか人が入ってないけど
大丈夫でしょうか?
ランチスペシャルの中から
エビのロブスターソースと
チキンのブラックビーンソースを。
固焼きそば食べたい!ということで
ハウススペシャル固焼きそば、
タイ料理も一品食べときましょ、で
チキンのなんとかソテーを注文。
ランチスペシャルは
スプリングロールとスープ付。

Picture 8923Picture 8924

アメリカのチャイニーズにしては
小盛り?!
お腹いっぱい~ってなる前に
お食事終了。
ちょっと物足りない感じです。
味のほうは、甘めちゃん。
チキン、シュリンプと具材は
違ってもソースの味が似ていたので
どれ食べても同じ味に感じてしまいました。
決して不味くはないんだけどね~、
本店のほうが好きかな。
リピはないかも・・・です。

スポンサーサイト

DONUTVILLE U.S.A.

マー坊の試合のため
なかなか足を伸ばさない
Dearbornに行ってきました。
ここはFordの本社があるところ。
アメ車不況のせいで
街自体もなんか活気がありません。
試合が終わったら、さっさと帰る予定だったけど
魅力的な看板発見!

Picture 8916Picture 8915

でっかいドーナツが浮いている。
Donutville U.S.A.と
かなりインパクトのある名前に
引き寄せられ、
店内潜入。
入ってびっくり。
タバコの煙モクモク。
お酒を出すバーでさえ禁煙の店が多くなってるというのに
ここは喫煙オーケーらしい。
カウンターでは人生に疲れたっぽい
おじさん3名がドーナツ食べ~、タバコ吸い~で大忙し。
ドーナツの油っぽい匂いと
タバコの匂い・・・
昔バイトしてたミスドの香り。

Picture 8918

1ダース、8ドル。
アメリカではハニークルーラーで
知られてるドーナツが
フレンチ。
ボウタイって呼ばれてるドーナツは
ここではツイスト。
ミスドと同じ呼び方で、ちょっとうれしくなりました。
味のほうは・・・
合格~~~!
めちゃくちゃおいしい。
レンジで8秒したあとのドーナツはふわっふわで
クリスピークリームを超えたかも。
煙モクモク、愛想は決して良くない、
店内は小汚い・・・けど
味はオススメです。

DONUTVILLE U.S.A.
14829 Ford Rd
Dearborn, MI 48126

定住の地

引越しすることになりました。
夢のカリフォルニアへ♪といいたいところだけど
引越しするのは、私たち家族ではなく
場所もカリフォルニアとはまったく別の土地。
義両親が、冬の厳しさ、税金の高さに参り
とうとうシカゴ(郊外)を引き払うことにしたみたいです。
私たちの知らない間に
着々と移住計画を進めていたようで
サウスカロライナのヒルトンヘッドに
すでに土地購入。
来年の春完成を目指して家を建てるらしい。
あと何年生きるかわからないのに(失礼な嫁)
新築~?!
変だと思ってるのは、私だけではないらしい。
だんなは
老後2人だけで住むのに、なぜに一軒家が必要なんだ?
それも資源を無駄にする新築!
僕が年取ったら、子供たちの近くに小さなアパートを借りて
孫に囲まれて暮らしたい
だって。
なんか小坂明子の”あなた”の世界?
私の老後は小さなアパート住まいに決定らしいです。
引越しするって言っても、
今住んでる家売れなくちゃ無理でしょなんて
思ってたら
なんとマーケットに出す前に買い手がついたらしい。
なんて幸運な人たちなんだ。
気の早い義理の母は、毎年夏は
ヒルトンヘッドで過ごしなさいね~
いいところよ
、とうれしそう。
いや、毎年は無理だと思います。
アメリカでは老後や夏の間
フロリダやアリゾナに移り住む人が多いけど
日本人気質の私は
厳しい気候の中でも家族の近くに
住みたいな。
(日本の家族と離れ離れで
寂しい思いしてるのでね)

じいちゃん、ばあちゃん、
2011年の春引越し予定。

憂鬱

マー坊、ホッケーのスプリングシーズンが
先週から始まりました。
本人は楽しく練習、試合に行ってるのですが
付き添いの私が憂鬱で・・・
チームのお母さん方が怖い・・・
今回、マー坊の属するのは
トラベルチーム。
ハウスチームとは、気合の入りようが違う、
子供のじゃなくて、親の気合が。
そこまで真剣にならなくてもっていうぐらい
試合では
大声で子供たちを声援したり、怒鳴ったり。
みんな、なに目指してるんだろう?
それとも、ホッケーママって
それぐらいしないといけないものなのか?
私はそれは勘弁。
トラベルチーム、
チームメートのほとんどが
(っていうかマー坊ともう1人の子以外)
昨シーズンからいっしょにプレイしてるので
すでにしっかりと輪ができてて
入りにくいのなんの。
(ママさんたちの輪)
私なんて、あんた、誰?状態です。
これが、日本人ママさんだったら
がんばって話に入ろうと努力するけど
なんせ英語の世界。
厳しい~。
今日も夕方から練習が。
だんなが出張のため、私が送迎、着替えのお手伝い。
あ~、マジ憂鬱。
この前のシーズンはみんな和気藹々で
楽しかったな~。
新学期早々、五月病になった気分です。

夏物ショッピング

だいぶ暖かくなってきて
やっと春だ~!と喜んだのもつかの間、
また冬に逆戻りのミシガン。
寒いです。
今日の最高気温10℃・・・もう嫌だ。風邪引く。
気分だけでも夏を味わおうと思い
夏服ショッピングに出かけました。
自分の洋服なんてどうでもいい~モードの私は
子供服限定。
一人でモールへレッツゴー。
モーちゃんの洋服は試着しないで買うと
アウトな場合が多いので
今回は見送り。
男の子の洋服選び・・・楽しくないけど
裸で学校に行かせるわけにも行かないので
ちょっとAbecrombieなど、覗いてみることに。
アバクロって柄かよって感じだけど
いいの、いいの。
定価はお高めなので、そのあたりは全速力でスルー。
セール品はかなりお安くなってます。
Gapで買うのといっしょぐらい、
モノによっては、それより安い。
以前オンラインで見て気に入ったホッケーのTシャツ、
サイズがなくて諦めたんだけど
店頭にはマー坊のサイズSが置いてありました。
ラッキー。

Picture 8912Picture 8913

戦利品。
1番右の長袖シャツは定価$39.00が
セールで$9.99
汚れが目立つのであまり白は買わないけど
値引率に惹かれて購入。
結局アバクロでシャツ6枚、
Gapでショーツ2枚お買い上げ。
全部で1万円切りました。大満足。
以上で夏物ショッピング、終了!
もうなにも買わないぞ。

Picture 8911

男の子の赤って
案外かわいい。
(って思ってるのは、私だけ?)

これ、命。

皆さんのお子様、お気に入りグッズありますか?
赤ちゃんのときからのお気に入りで
これがないと寝れないとか
これ忘れたらもう大変!とかっていうモノ。
うちの子供たちは・・・
マー坊、全くなし。
モノに対してあまり思い入れとか
執着がないらしい。
モーちゃんは・・・もうこれがないと大変。

Picture 7245

エルモのブランケット。
さすがに学校には持っていかないけど
家にいる間は
かなりの確立でエルモと接触してます。
モーちゃんが3ヶ月のときに購入したものだから
かれこれ7年モノ。
傷んでくれてもいいのに、
安物のくせして丈夫でまだまだ使えそう。
寝るときはもちろんいっしょのエルモ。
この前の旅行のときも、もちろん一緒。
よくホテルに忘れ物(マジックとかお絵かき帳とか)を
する娘だけど、これだけはなにがなんでも忘れない。
外出時も肌身離さずだったら困るけど
家や室内で触れ合ってる(ブランケットと)分は
ま、いっかと放ってあります。
正直な話、いつまでエルモ、エルモ、って言うんだろう?
って興味あり。
(モーちゃん、テレビでやってるエルモはどうでもいい。
あくまでも自分のブランケット)
20歳超えてまで、ブランケット~!なんて言ってたら
カウンセリングかしら?

最終日

本日も快晴~!
全日程、とてもいいお天気に恵まれラッキー。
残念ながら、今日が旅行の最終日だけど
家に帰れるのがちょっとうれしかったりします。
なが~~いロードトリップに疲れたっていうのもあるけど
家族とべったりってのがかなり疲れる。

Picture 8844

ホテルをチェックアウトして
向かった先は
Martin Luther King Jr. Historic Site
なんかこの旅行、この方とは縁があります。
南部ではかなり重要な人なのね。

Picture 8843Picture 8847
Picture 8849Picture 8853

左上から時計回りで
アフリカンアメリカンの壁画、
暗殺時に宿泊していたホテルの鍵+その他所有物、
生家、お墓。
アメリカ社会に偉大な功績を残した
キング牧師・・・
子供たち、ここでなにか学んでくれたのでしょうか。(怪しい)
Atlantaを去る前に、
南部料理で有名なレストランでランチ。
Mary Mac's Tea Room
駐車場が満車になるほどの激混み。
でも店内かなり広いので、待つことなくテーブルゲット。

Picture 8859Picture 8861
Picture 8863Picture 8864

南部料理といえば、オクラやフライドチキン。
このお店、日本の居酒屋のように
小皿でいろいろな種類のお料理を提供してくれます。
子供たちには、ソウルフードの代表Mac&cheese.
クラフトのとは違って、うまい。
ジョージア名物のピーチを使った
コブラーは最高でした。

お腹もいっぱいになったことだし
気合入れて、家に帰るぞ~!
ミシガンまではひたすら75線を北上。
約12時間のドライブ。
夫婦交代でドライブとはいえ、最後のほうは
朦朧としてかなりやばかったです。

Picture 8872

寄り道を少し。
密かに楽しみにしていた
ケンタッキー発祥の地。
1号店が今でも残ってるということだったので
行ってきました。
数々の展示品が置かれた店内。
当時のキッチンや、Eat In Placeも残されてます。
かわいい。
お店のほうもふつ~に営業。

Picture 8882Picture 8890
Picture 8887Picture 8873

味もふつ~でした。
ここのオリジナルの商品とか出したら
売れると思うんだけどな。
アメリカ人は限定商品とか
あんまり興味ないのかね?

Picture 8884

なぜかカーネルサンダ-スを
おじいさんと呼び始め
マー坊のメガネをかけてあげる
おかしくなった子供たち。
彼らも長旅で疲れたようです。

この日無事、午前3時半に帰宅。
疲れた~~~~~。

Atlanta,Georgia

初のミシシッピー州、アラバマ州を抜け
アトランタに到着したのは
夜中の12時でした。
(ニューオリンズから約7時間半のドライブ)
ロードトリップはもうしばらく勘弁~。
え~と、アトランタ。
何すればいいんでしょう?
私にとっては2度目のアトランタ。
18年前、初めて遊びに来たときも、特にやることがなく
困った記憶が・・・
正直な話、別に来たくなかったのよ。
しかし、だんながアトランタから車で
2時間ほどのAugustaで開かれるMastersの
チケットをじいちゃんからもらったので
そりゃ、行くしかないでしょってことで
来たわけでした。
あ、ちなみにこのチケット、練習風景を見るチケット。
そんなんでもかなりの値段がするらしい。
チケットはだんなの分しかないので
(現地でだんなはじいちゃん+弟と待ち合わせ)
私と、子供たちはお留守番~。
マジでなにしよう?
ホテルに置いてあるガイドブックを見てたら
そこそこ観光する場所はあるらしい。
子供たちのリクエストでまずは
ここに行ってきました。

Picture 8782Picture 8751

World of Coca Cola.
あんまり期待しないで入ってみたら
これが、結構面白い。
10時に入館して、出てきたのは2時過ぎてました。
4Dシアターでの”コカコーラに入ってる秘密の原料を
見つけよう!”フィルムや
ミニシアターでの世界のコーラコマーシャルなんてのも
面白いけど
なによりもここの目玉は
世界各国で売り出されているコーラプロダクトが
試飲できること。

Picture 8762Picture 8763
Picture 8767Picture 8770

左上の写真はアジア各国で売られている(いた)
飲み物。
もちろん、日本から、いただき。
梅サワー、久しぶりに飲んだけど、うめ~。
アフリカ、ヨーロッパ、南アメリカ、北アメリカ、
すべての飲み物飲んだら
私とマー坊、お腹壊しました。
右下の赤色のカウチは
アメリカンアイドルで使用されていたモノ。
ミーハーな私は、もちろん、パチリ。

コーラ博物館の次は
オリンピック記念公園。
エネルギー有り余ってる子供たちを
しばらく野放し。

Picture 8785Picture 8787

この日は80Fを超える暑さ。
水遊びが気持ち~♪と思ってたら
ポリスがやってきて
注意されました。
ここの公園での水遊びは禁止らしい。

Picture 8796


お次はCNN Center.
ツアーに参加したかったけど
子供たちの猛反対に遭い、断念。
これだけはやらせてよと言うことで
私の長年の恋人
CNNアンカーAnderson Cooperとツーショット。
(土産物屋の張りぼて)

最初はだんななしで、
アトランタ観光どうしましょ?と思ってたけど
気づいたらもう夕方の6時。
Augustaから帰ってきただんなと合流して
夜は急遽NHLの試合を観に行くことに。

Picture 8800Picture 8823
Picture 8814Picture 8822

Atlanta Thrashers VS New Jersey Devils
どうでもいい・・・
とはいえ、接戦の試合
盛り上がりました。
明日は、長い旅の最終日。
旅日記、がんばるぞ。

New Orleans3日目

もういいだろって感じの旅日記ですが、
あともう少しなので
辛抱してね。
ニューオリンズ最終日は
ここから攻めてみました。
ニューオリンズで有名なモノの1つ、
Po-Boy sandwich.
フランスパンに挟んだサンドイッチです。

Picture 8706Picture 8701

ガイドブックには必ず載っているという
Jonny's Po-Boy.
店の中は芸能人のサイン、あなたの店おいしいよの認定書
などがいっぱい。

Picture 8703

私のShrimp Po-Boy.
揚げたての海老がぷっりぷり。

Picture 8704

このサンドイッチ、かなり大きめ。
子供の顔といっしょぐらい?
それよりも大きいぐらい。
しかし、残すとお百姓さんに叱られるので(?)
しっかり平らげました。

Picture 8709

昨日、貝殻拾いをしたのが
よほど楽しかったのか
また河原に行きたいと子供たちがうるさいので
今度はだんなも引き連れて、
ミシシッピ川見学。
船が出るぞ~。いってらっしゃい。

Picture 8723Picture 8711
Picture 8727Picture 8732

ニューオリンズを出発する3時までは
のんびり過ごしました。
ジャクソン広場をふらついたり、
ジャズを聴いたり、
イースターのとき、入らなかった(だんな以外)
教会を見学したり・・・
もうこの街をあとにすることに悔いはないか?と
考えたら1つやり残したことが・・・

Picture 8655

もう1度、これを食べないことには
夢に出てきそう。
ということで、口の周り真っ白にして
堪能しました。
あ~、満足。
ニューオリンズ、楽しくておいしい街でした。

New Orleans 2日目 

ニューオリンズ、2日目~。
朝食は、楽しみにしていた
Cafe Du Mondeで。
ここは、フランス風ドーナツBeignetで
超有名なところ。

Picture 8654

朝食をここでって考える人は
私たちだけじゃなかったようで、
店の前は長蛇の列。
ま、ここはいつ行っても、混んでて
並ぶ確立高いんだけどね。
しかし、客の回転は速いので
5分もしないうちに席にありつけました。

Picture 8721Picture 8722

一皿に3つのBeignets, $2.14.
良心的なお値段・・・か?
揚げたてのBeignetは、ヘブン~♪
ふんわり軽いのでいくらでも食べれる危険な
食べ物です。
12個のBeignetを家族4人であっという間に平らげ
思わず追加しそうになったけど
ランチはちょっと気合の入ったところに
行く予定なので、グッと我慢。
この日は、イースターだったので
だんなはSt. Louis Cathedralで行われる礼拝へ。

Picture 8645Picture 8644

子供たちと教会の前でぼ~としてたら、
風船おじさんに捕まりました。
頼んでないのに、どんどん作るおじさん・・・
こういうのって、値段がないようであるのが怖い。
一体いくらチップ渡せばいいんだ?ばかり考えてて
おじさんの技を楽しめなかった私。
礼拝を終えただんなと合流して向かった先は・・・
本日のランチ場所、NOLA Restaurant.
フードネットワークでお馴染みのEmerilの店。
約1ヶ月前に予約して、この日をすごく楽しみにしてました。

Picture 8664Picture 8666

有名シェフの店なので、
ドキドキしてたけど、
スタッフの人たちが気さくでいい人。
サービスグッド。

Picture 8670Picture 8671
Picture 8672Picture 8674

こんなもの頼んでみました。
上2つは前菜。
ふっくら揚げたパンはふつ~においしい。
シュリンプのなんとかソースのほうは・・・
う~ん、いまいち。
左下は私が頼んだシーフードクレープ。
隣は子供たちのポークサンドイッチ。
本日はイースターブランチメニュー、
普段のランチメニューとは違ってました。
かわいそうなことに、だんなが食べれるものが・・・ない。
特別にベーコンなしのキッシュを作ってもらってセーフ。
どれもこれも、おいしいんだけど、
Emirelってことで、かなり期待してた私は・・・
こんなもん?ってのが正直な感想。
期待しないで食べたPaula Deenの
料理のほうが感動したかも。
過度の期待は良くないです。

Picture 8675

デザートのこれは、美味~♪
スイートポテトのアイスクリームが最高。

Picture 8677Picture 8679

その後は、Bourbon Stの
イースターパレードを見物したり、
だんなと子供たちがホテルのプールで
はしゃいでる間、
昼寝したり、

Picture 8685

ホテルの部屋でエッグハントしたり・・・
(意地悪な親がすごいところに隠すので
なかなか見つけられない子供たち。)

Picture 8690Picture 8689

夕方から、ヨガに行ってしまっただんな。
置き去りにされた妻、子供は
河原で貝殻拾い。
1時間ほど、ここで時間を潰しました。
子供たちによると
旅の中で、この時間が1番楽しかったらしい。
そんなもんか・・・

Picture 8697

変わったフレーバーがウリの
The Creole Creameryで食べたアイスクリーム。
私はOatmeal cookieとCreole cream cheeseのダブル。
だんなはワサビとアボカドの衝撃的な組み合わせ。
ワサビはがんばって探さないとわからなかったけど
アボカドはかなりイケます。

New Orleans, Louisiana

New Orleansまでは
55号を約6時間ひたすら南下。
アメリカって国はデカイね。
午後8時、到着~。
到着早々向かった先は
Preservation Hall.

Picture 8636

ニューオリンズのジャズといえば、ここ。
飲み物も食べ物も一切出ず、
ただ純粋にジャズを楽しむところ。
入り口で10ドル払って、
立ち見で鑑賞。
運が良ければ、20席ほどある
椅子に座ることができます。
ここ、新宿駅?ってぐらいの混雑。
熱気で子供たち、ふらふら。
ジャズ好きの私たち夫婦、(見ためは演歌だけど)
しばし、酔いしれました。

Picture 8632Picture 8635

演奏後、ドラムの前でハイ、チーズ。
フラッシュ禁止のため、
薄暗くて失礼。
でも、これも雰囲気あってよかったりする。

Picture 8628

それにしても
Bourbon Streetは若者と
酔っ払いですごいことになってて
家族連れで歩くにはちょっと・・・
裸のお姉ちゃんの写真が
やたらあるし、
夜のBourbon Streetは避けたほうが正解です。

Picture 8620Picture 8617
Picture 8637

New Orleansでのお宿はSheraton.
なんと46階のお部屋。
私と子供がきゃ~、すごい~と騒ぐ中、
高所恐怖症のだんなは
ビビリまくってました。

Memphis2日目

今日も朝からすがすがしいお天気の
メンフィス。
この旅行、天気には恵まれました。
朝食は、ホテルの人オススメの
The Arcade Restaurantで。
ここもかなり有名観光スポットらしく
地元の人+観光客で大混雑。
Beyonceやナオミキャンベル
その他もろもろ
このお店で撮影したことがあるらしい。
芸能人のサインもいっぱい飾ってありました。

Picture 8576Picture 8583
Picture 8580Picture 8579

私はカスタマイズできるオムレツ。
ま、よくある味。
だんなはエルビスのお気に入りサンドイッチ。(右下)
具はピーナツバターとバナナという
かなり高カロリーなモノ。
一口もらったら、これがうまい~。
エルビスの太った原因がわかりました。

Picture 8567Picture 8574
Picture 8566

レストランから歩いて数分のところにある
Lorraine Motel.
Martin Luther King Jr.が暗殺されたモーテル。
現在はNational Civil Rights Museumになってます。

Picture 8573

ミュージアムに入る予定だったけど
この人のボイコットに賛同したので
入館はやめ。
ボイコット内容はJames Earl Ray(暗殺者)の行動(過去)
を鑑賞するのはやめて
Martin Luther King Jr.が唱えた未来を
生きていきましょうって感じ?

Picture 8585Picture 8589

お次はマー坊のリクエストに応えて
1ドルトロリーに乗車。
なんてこともない街にいきなり
ピラミッド出現。
ちょっとビックリ。

Picture 8595

Memphisといえば、エルビス~!
でも、好きじゃないので
テンション上がりません。

Picture 8608Picture 8613

エルビスの家、飛行機、墓までも
展示してあるGracelandも
塀越しに見るだけ。
入場料がひとり30ドル越えとかなり高いにも
かかわらず、すごい人でした。
エルビス・・・魅力がわからない。

Picture 8605Picture 8606

お腹そんなに減ってないのに
有名だからどうしても食べておけと
だんながうるさいので、
寄ったPayne's Bar-B-Que
決してきれいとはいえないお店。
地元の人でにぎわう店内。
ムムム・・・これはおいしいに違いないと思ったら・・・
寄って、大正解~!うまい!
店1番のオススメchopped pork sandwichは
3ドルちょっと。
ちょっと変わってるのが、コールスローが
サンドイッチの中に入ってる。
甘辛いBBQソースと酸味のある
コールスローが絡まって絶妙でした。

Payne's Bar-B-Que
1762 Lamar Ave
Memphis, TN 38114

さて、メンフィス名物BBQを堪能したので
この旅、1番楽しみにしている
New Orleansへレッツゴー。

Memphis,Tennessee

はい、お次はMemphis.
Nashvilleからは
40号線を南西に3時間半ほど走ったら到着。
この時点で夜の7時半。
腹減った~~~。
ってことで向かったのは、
私の中ではメンフィスでのハイライト、
BBQリブで有名な
Charlie Vergos' Rendezvous.
メンフィスでこのお店を知らない人は
いないというぐらいの知名度の高さ。
残念なことに、創業者のCharlie Vergosさんは
私たちがレストランを訪れる約1週間前に
お亡くなりになり
店先にはお葬式で飾られたお花が
まだ置いてありました。
ちょっと分かりにくい場所にあるにもかかわらず
レストラン前は
テーブルを待つ人たちで大賑わい。

Picture 8560

炭火でボーボー焼いているらしく
レストランの外まで、煙が。
30分ほど待たされて、やっと席にありつけました。

Picture 8554Picture 8559
Picture 8555Picture 8557

なぜこのお店がこんなに有名になったかというと・・・
ドライリブの発祥の店らしい。
BBQソースのリブが好きな人は
ホットとマイルドのソースがテーブルにあるので
自分のお好みで味付けてね。
日本人観光客もちらほらいたので
地球の歩き方にでも載ってるのかな。

Picture 8548

お腹ががいっぱいになった後は
Beale Streetをブラブラ。
Memphisはブルースの街だけあって
どこの店からも
悲しげな曲が流れてました。
今度は一人旅でふらりと来たいかも。
だんな+子供つきの私は、みやげ物屋を
冷やかして、夜の散歩終了。

Picture 8565
Picture 8564Picture 8543

Memphisでのお宿。
The Westin Beale Street
1ブロック先が、
メンフィスで1番賑やかなBeale Stという
絶好のロケーション。
夜中の2時ぐらいまで
バーの音楽や観光客の雄叫びが
聞こえてきたのが
ちょっとマイナスかな。
私は気にせずグースカ寝ましたが・・・
なが~~~い2日目、やっと終了。

Nashville,Tennessee

I-65を約3時間南下して
Nashvilleに向かいました。
私と子供たちにとっては初のテネシー州。
ナッシュビルでは特に予定はなく、
ただ街をぶらり観光。
ダウンタウンは思っていたよりも
小さかったけど
Broadwayはカントリーミュージックを聞かせる
バーやレストランが軒を連ねてすごい人。
カントリーミュージックが苦手な私は
素通り~。

Picture 8528
Picture 8517

土産物屋の前のエルビス。
エルビスはメンフィスのものばかりだと
思ってたけど
ナッシュビルの土産物屋でも
活躍してました。

Picture 8526

ミュージックシティーに来たので
モーちゃんに一曲披露してもらうことに。
マイクチェックだけは
丹念にしてたのに
歌披露になったら恥ずかしくなって退散。

Picture 8519Picture 8521

マー坊、どこ行っても欠かせないのが
アイスホッケー会場めぐり。
ナッシュビルにはPredatorsという
ホッケーチームがあるらしい。
全然知らなかった。
会場の前で満面の笑顔のホッケーオタク。
さて、もうこんなんで観光はいいでしょうと
思ったら、だんなから”待った”が。
Parthenonには行っとこってことだったので
行ってきました。

Picture 8538
Picture 8536

ダウンタウンから車を走らせること10分ほどで
どか~んとこんなのがお目見えします。
アテネにあるギリシャ神殿とまったく同じサイズの
レプリカらしい。
すごい迫力。
中はちょっとした美術館になっているので
入ってみたかったけど、
なにしろ押せ、押せ。
この時点で3時過ぎなので美術鑑賞はさようなら。
公園の屋台で売ってる
アイスキャンディーを買って
芝生に座って、ちょっと休憩。
5分で休憩終了、
さて、次はメンフィスです。

Louisville, Kentucky

予定通り、朝5時半起床。
ホテルの6時からのフリー朝食を
慌しくかっこみ
目指すところはLouisville,KY.
2時間弱で到着。
今回はなかなか日本人が足を伸ばさないような
ところに寄り道が多いです。
観光するようなところあるのか?
と疑問に思ってたけど・・・
ありました。
まずは、

Picture 8465

ここ。
マー坊の後ろにでっかいバットが出現。
近寄ってみると

Picture 8470

でかっ。
Louisville Slugger Museum&Factory
野球のバッドといえば、ここ!だそうです。
中日ドラゴンズとシカゴカブスは
好きだけど、バッドにはそんな興味ないので
軽~く見学。

Picture 8474

日本人選手の名前を
発見したときだけは興奮。
王選手も長島選手もここのバッドを
愛用していたようです。

Picture 8491

次はだんなの強いリクエストで
モハメドアリセンター。
なぜ?

Picture 8501

ボクサーとしての
モハメドアリだけではなく
人種問題や反戦運動に
積極的に取り組む彼の姿を紹介してあり
勉強になりました。

Picture 8497

寝転がりながら
ドキュメンタリーを見るこの子達は
なにか学んだのでしょうか?

今日の夜はホテルを予約してある
Memphisになにがなんでも到着しなくちゃいけないので
駆け足観光。
でも、これだけは食べたいということで
寄ったHomemada Ice Cream and Pie Kitchen.

Picture 8507Picture 8510

ケンタッキーダービーにちなんで
作られたダービーパイ。
地方名産は押さえなくちゃ気がすまない私。
しっかり押さえました。
チョコレートとクルミのフィリングに
なんと少しケンタッキーバーボンが
入ってるらしい。
お酒が入ってるからという理由で
子供にはあげず独り占め。
甘過ぎず、うまい!
噛みしめるとかすかにバーボンの味が。
アメリカのパイってあんまり好きじゃないけど
これは、合格。
押せ押せのスケジュールの中
寄った甲斐がありました。
さて、次は、Nashvilleへ急げ。

バケーション1日目

約10日間ある子供たちのスプリングブレイクを
利用して、旅行に行ってきました。
今回も貧乏旅行のため、車利用。
車でどこまで行けるかね~と
夫婦で話し合った結果、
New Orleansまではがんばれば行けるんじゃないか?
ということになり
がんばってきました。
とはいえ、17時間の長旅は
子連れ中年夫婦にはきついので
いくつか寄り道をすることに。
1日目は、ミシガンを午後3時に出発、
8時間ほど離れたNashvilleで
宿泊する予定だったけど・・・
途中で力尽き
結局、OhioのCincinnatiのホテルに
飛び込んで1日目は終了。
特になにもすることがなく1日が終わった感じ。
6泊7日のロングバケーションとはいえ
移動時間が長いだけで
実質、バケーションを楽しんでる時間は
少ないような気が・・・
やっぱり優雅に飛びたかった。

Picture 8459

車中での様子。
DSばかりやろうとするマー坊を
叱り飛ばし、
無理やり読書をさせてるところ。

Picture 8450

予定外で寄り道することになった
Cincinnati.
これは食べておかなきゃねということで
閉店間際のGold Star Chili
滑り込んでCincinnati Chiliを堪能しました。
このフニャフニャのソフト麺のような
スパゲッティがB級グルメの私たち夫婦には
たまりません。
明日は5時半起床予定のため
11時にはおやすみなさい。
2日目へ続く。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
42歳の夫、15歳の息子、
13歳の娘、7歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する