FC2ブログ

2009-07


Ding Tai Fung

アフタヌーンティーといっしょぐらい、
いや、それ以上に楽しみにしていたこと・・・
激ウマ!と評判の小龍包を食べること。
トロントの食べ物ブログでは必ずといっていいほど
取り上げられるDing Tai Fung。
皆さん絶賛してるのでどうしても行きたくて行きたくて・・・
このお店、調べたところ
中国、台湾だけでなく
ロスや名古屋にもお店があるらしい。
ザガットにも載ってるみたいだし、
いくつもの賞もとってるみたいだし・・・
期待が高まらないわけがない!
今まで行く機会がなかった理由・・
トロント市内からちょっとある。
高速ぶっ飛ばして20分。
饅頭ごときで高速!?ってだんなにムッとされるかなって
思ってたけど意外や意外。
オッケー、レッツゴー!ということで
行ってきました。

Picture 5934

夢にまで見た(うそ)Ding Tai Fung.
こんなデッカイ中華系モール見たことないって
ぐらいの巨大モールの一角にあります。
どこ見てもアジア人だらけ。
ここ、ホントにカナダ?

Picture 5941

店内の様子。
写真は食事が終わった9時半ごろなので
比較的空いてるけど
到着したときは溢れんばかりの人ですごかった。
25分待たされました。
オーダーは注文表に記入して
ウェイトレスに渡すシステム。

Picture 5938

5分ほどで待ちに待った小龍包の登場。
半分に切ると肉汁が溢れ出て
もったいないので
アツアツのまま一口で。
うっま~~~~。
お口の中でジュワ~~~と肉汁が
広がり、おいしいです。

Picture 5935

青梗菜のニンニク炒め。
だんなが気に入った。
子供は食べないだろうなと思ってたら
子供も気に入った。
分け前が減って、複雑な気分。

Picture 5939

ニラのみのチヂミみたいなもの。
シンプルでおいしい。
このほかに野菜チャーハン、野菜饅頭などをオーダー。
ややこしいベジタリアン連れにも
親切なレストランでした。

Picture 5940

子供たちの1番のお気に入り、
桃饅頭。
Ding Tai Fung、
高速ぶっ飛ばした甲斐がありました。

Ding Tai Fung Shanghai Dim Sum
3235 Hwy 7
Markham, ON L3R, Canada

おまけ

Picture 5944

中華系モールで見つけた
インパクト大のスナック菓子。
サーモン寿司のポテチ。
もったいなくて、まだ味わってません。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する