2008-04


気分悪

今朝、嫌な気分になりました。
運転中、私の前を暴走する1台のアメ車ピックアップトラック。
あ~、またアホがいるわ・・・
と特に気にしなかったんですが。
信号待ちでそのアホ車の後ろに止まってるとき・・・
ムムム・・・
アホ車の荷台、ステッカーだらけ。
" I support single moms!"
よくわからんけど、まぁこれはいいでしょう。
"This car is made by tool not by CHOPSTICKS!"
(chopsticksの文字はご丁寧にもチャイニーズレストランの看板で
見かけるようなちょっとアジアちっくなフォント)
はい、きました。アホ。
思いっきりアジア車、アジア人に対する差別。
私的には、箸で作った車ってほうが貴重な気がするけどね。(笑)
"Welcome to my country,
so speak English or get f**king out of here"
びっくりした。久しぶりにこんなダイレクト差別に遭遇した。

後ろの車、あんたの嫌いなアジア人が運転してるんだよって
ことを気づかせようと、じ~~~~と
アホのサイドミラーを凝視してみたけど、
気付いたか、気付いてないんだか・・・
今の時代、この男、バンダナなんか巻いてました。
マッチじゃないんだから・・・



スポンサーサイト

寝具好き

うちの母親は布団が好きです。
私が小さいころはよく布団を何組も仕立てては
うれしそうにしてました。
夏用、冬用だけでなく、春秋用、親戚用
お客さま用(そんなに来ないのに)エクストラ用、
なんやかんや理由をつけては
布団を買って、父親にブーブー言われてました。
不思議でした。
なんで布団?

しかし・・
蛙の子は蛙。
結婚してからというもの、やたら寝具を買い漁ってる私。
日本に比べると仕立て料なんかが
掛からないから安いもんだけど、
それでも押入れに入りきらないほどの
寝具を見るたびにだんながブーブー言ってきます。
”もうベッド関連のものは買うな!”
と言われてるのに、
また買っちゃった。(1ヶ月ほど前)
大好きなRachel Ashwellの布団カバー。
今までずっと憧れてた白の寝具。
汚れるのを心配して購入を迷ってたけど、
買っちゃいました。
いい!いいわ~。
ベッドルームが乙女っぽくなって、ブリブリが好きな私は大満足。
でも、ここで寝るのは私ではなく、
加齢臭が漂い始めてるだんななのですが。

Picture 039


このシワシワが、いい感じ。
寝ながらポップコーンを食べただんなのせいで、
バターはつくわ、
体液で黄色っぽくなってきてるわ・・・
私のお気に入りなのに~~!
明日、漂白することにします。



Flag Football

Picture 450


僕のチーム、Jetsで~す!
シーズン、2度目の試合がんばります。

今月からマー坊、Flag Footballのチームに
参加してます。
毎週火、木曜日は練習、日曜日は試合という
結構ハードなスケジュール。
パワーレンジャーを卒業してからは
スポーツに目覚めたマー坊なので
三度の飯より、フットボールが楽しいらしい。
試合のある今日はいつもより早起きして、
バックヤードで練習なんかして
気合入ってました。

先週の試合は0対23でぼろ負けだったJets.
さて今日はどんな感じでしょう?

Picture 446


お、なかなかいい感じ。
マー坊が素晴らしいパスを放った瞬間の
決定的瞬間。(親ばか)
ビデオ回したり、デジカメで写真撮ったり大忙しで、
ピアノリサイタル同様、
ちゃんと試合見てない私。

Picture 447


作戦会議中。
父ちゃん、いっちょまえにコーチやってます。
試合前、”ねぇ、ママ。ダディのこと、コーチって呼んだほうがいいの?
ダディって呼んでいいの?”ってコソコソ聞いてきたマー坊。
”どっちでもいいんじゃん?”って
適当に応えておいたら・・・
少し考えて、
”コーチダディ!”って呼んでました。(笑)

Picture 441


飲料水を差し入れするマネージャー気分のモーちゃん。

気になる結果は・・・
33対31・・・
負けました。
いい試合だったんだけどね~。
来週こそは、がんばれJets!



Somerset Mall

久しぶりに家族で出掛けてきました。
行き先は私の独断で決めたサマセットモール。
我が家から遠い+高級館には用はないってので
なかなか行く機会のないモールですが、
やっぱりいいね~、ここ。
少しお金持ち気分にさせてくれます。
目的のない買い物はしないがモットーのだんなは、
ウィンドウショッピングってのが大嫌い。
タックスリターン締め切り日ギリギリに
申請したタックスがやっとこさ返ってきたので
なにやら買う気満々。
まずはLushでバスボム2つお買い上げ。
買う気満々って言った割にはしょぼい。(笑)
さて、次は何買おうかね~・・・
だんな、6月に会社のおエライさんと
ゴルフをしなくちゃいけないので
ゴルフシャツを購入。
ここで力尽きたらしい。
もう買い物は終わりといってスタバに
逃げ込んだ彼の代わりに
私が洋服ショッピングしてあげようかなって思ったけど、
これ見たら、私も力尽きました。

Picture 434


高級デパート、Nordstromで発見。
これはいかんでしょう。

なんやかんや言いながらも、
閉館までフラフラした私たち。
夢のようなひとときでした。

Picture 435


うふふ・・・母の日のギフトとして買わせた1品。
コーチの50㌦クーポンが明日で切れるってことで
慌てて購入。
ルイヴィトンのお店に無理やり連れて行ったら
挙動不審になってしまっただんな・・・
かわいそうな人。
ま、私もかなり挙動不審でしたが・・・




初BBQ 2008

アメリカンクッキングの日でした。
お友達のお姑さんが不定期で開いてくれる
クッキングクラス。
今回も当日の3日前に連絡が入ったけど、
ヒマな私はもちろん参加。
本日のレシピ・・・
イタリアンソーセージのBBQ!
これ、クッキング?!(笑)
先生がシカゴに行ったときに、お肉屋さんで仕入れてきた
イタリアンソーセージを焼き焼きしましょうってことで、
私を含めて3名の日本人生徒が集まりました。
レシピを書く必要はないねって余裕の私だったけど・・・
甘かった。
サイドディッシュがありました。
イタリアンソーセージのお供に選ばれたのは
Stuffed Tomatoes.
ハム、パルメザンチーズ、パン粉、ハーブ数種、バターで作った
ミックスをトマトの中に入れてグリルで焼きます。

Picture 422


グリル中。
肉の焼ける匂いが食欲を誘う~~!
日本人の私は、ここにおにぎり置きたかったけど、
がまん、我慢。

Picture 423


15分ほどで完成。
イタリアンソーセージシカゴ風。
オニオン、タマネギなどをソテーしたもの
が乗ってるのをシカゴ風っていうらしい。
店によっては、スイートペッパーや
ホットパッパーが乗っかってます。
ホンモノのシカゴスタイルはケチャップは
邪道でマスタードonly.

気になるお味は・・・
皮パリッ、中ジューシーで(ありきたりの表現)
うまうまでした。
外で食べるとさらに3倍、旨い度アップ。
週末は我が家でもバーベキューかな。



モーちゃん、復活

約10日間、インフルエンザに苦しんだモーちゃんが
やっと復活しました。
私がロスに社員旅行に行ってる間、
在宅勤務のだんなが面倒を見る予定だったのに、
急遽、だんなも出張。
ってことで、シカゴのばあちゃんちにお世話になってたんです。
ロス滞在2日目、電話で子供たちの具合が悪いことを知るけど、
どうすることもできず・・・悶々。
ばあちゃんが病院に連れて行ってくれたところ、
2人仲良く、中耳炎+気管支炎。
なんで~~?こんなときに・・・
元気だったら先週の金曜日までばあちゃんちで
フィーバーする予定だった子供たち。
(マー坊、春休みで学校休み。モーちゃん、プリ、ずる休み)
電話口で”マミ~マミ~”と泣く娘が不憫で仕方なく、
水曜日、車ぶっ飛ばしてシカゴまで迎えに行ってきました。
走行距離、約500マイル。(キロだと約800キロ!)
この距離、日本だと東京名古屋往復よりちょっびっと多い距離!
朝の6時(まだ真っ暗)に家を出て、シカゴに10時半着、
12時には、ばあちゃんの家出発、我が家に午後6時半着。
(ミシガン、シカゴ1時間時差あり)
我ながらよくやった。
愛しのママに再会できたので、すぐ回復するかと思われたモーちゃん、
次の日はもっとグッタリ。
病院に連れて行ったら、ここでインフルエンザB型と診断されました。
インフルエンザはかわいそうだけど、
もっと悪い病気を疑ってた私はホッと一安心。
心配性の悪い癖で、命にかかわる病気を検索しまくってたのでね。
発症48時間以上経ってるということで、
ウワサのタミフルは処方されず、自力でがんばりました。
10日間の高熱がやっと終了し、元気になったモーちゃん。
久しぶりの彼女の笑顔を見て、
やっと今夜は夜通し眠れる~~!とうれしくなった母ちゃんです。
健康1番!(やっぱりこれ)



微妙なクロックス

子供たち、流行にちょっと遅れて
やっとクロックスデビューしました。
フラフラと覗いたモールの屋台で購入。
子供抜きで優雅に出掛けたモールだったけど
やっぱり目が行くのは子供のモノ。
ただいま、スポーツ熱に取り付かれてる
マー坊にはこれ。

Picture 403


どぎつい緑色は趣味じゃないけど、
これにしたのは理由があるんです。
シビッツはシカゴベアーズとバスケットボール。
色が統一されて、いい感じ。合格。

で、なぜ、これにしたかの理由。

Picture 404


Michigan State University
のロゴ(マスコット)が入ったクロックス。
ちなみに家族の誰もこの大学の出身者じゃありません。
な~んの縁もない学校。
ただ、マー坊の担任(ピチピチ、ブロンド、美人)の
出身校ってだけです。
ということで、マー坊はこの大学の虜。

モーちゃんには、こちら。

Picture 405


キャラ物って苦手だけど・・・
アリエル命の娘のためなら、
自分の趣味なんて無視、無視。

Picture 406


これ、どうよ?
ベルちゃん、怖いです。



うまいもん@LA

ロスでは、いろいろおいしいものを食べるぞ~って
はりきってましたが、ボチボチでした。
なにしろ団体行動。
自分勝手に食べたい店に行くわけにもいかず・・・
特にアメリカ人がいっしょなので、
キムチチゲ~!とか
鉄火丼!の気持ちでも、
却下されるわけでして・・・
なので、こんなもの食べてました。
メキシカ人うじゃうじゃのロス界隈は
やっぱりメキシカンがうまい~!

Picture 363


fish torta.
魚のフライが入ったメキシカンサンドイッチ。
後ろにぼや~と写ってるのは、
ワカモリのチップス。
サンドイッチはうまうまだったんだけど、
ワカモリがね~~~、イマイチ。
チーズなんて冷めちゃってくっついてるし。

Picture 395


他のレストランでリベンジ。
ワカモリチキンナチョ。
マルガリータがすすむ、すすむ。
暖かく、乾燥してるカリフォルニア、マルガリータが
おいしいのよ~~~。
この旅行中、6杯ほど嗜めました。

Picture 371


パクチーがどっさり乗ったチキントルティアスープ。
アボカド、パクチー大好き人間の私は
メキシカン@カリフォルニア最高!

とはいえ・・・
諦められないキムチチゲ。
アメリカ人がいない隙に、日本人だけで
食べに行きました。
Gardenaという韓国人(日本人も?)が
ウジャウジャ暮らす街にあるチゲ専門店。

Picture 386


私が頼んだシーフードチゲ。
熱々の石鍋に入ってるのはチゲだけじゃなく、
なんとご飯も石鍋に入って出てきます。
おこげのところが、まじウマ。
6種類のお惣菜もついてきて、8㌦ちょっと。
ここで韓国ビールOBで乾杯。
私ってこんなに酒飲む人だっけ?

Picture 380


フィッシュマーケット。
自分で選んだカニをその場で茹でてくれます。
メキシカンをたらふく食べた後だったので、
食べれなかった~。
今でも後悔。
ジーンズのボタンが吹っ飛んでも
食べるべきでした。


女10人旅

Picture 397
Picture 392


さんさんと太陽の光が降りそそぐサンタモニカビーチ。
サンタモニカといえば、桜田淳子を思い出す私は
立派なおばさんでしょうか。

先週の金曜日から3泊4日でロサンゼルスに行ってました。
ホテルの視察を含めた、会社の社員旅行。
パートの身分で堂々と参加!
楽しかった~。
とはいえ、女10人での旅行。
ちょっとした揉め事も勃発しましたが・・・
下は27歳から上は50代後半の熟女、
日本人7人アメリカ人3人
という、ふつ~だったら絶対このメンバーで
旅行はないでしょっていう面子。
27歳の子が、美保純を知らないことにショックを受け、
50代の上司の苦労話に涙腺緩み、
アメリカ女のパニックアタックに遭遇して引き、
全員が全員、酒好きってのに団結力を見出し、(無理やり)
いろいろ感じた旅でした。


Picture 353
Picture 345
Picture 346


2日目に行ったワイナリー。(ロスから南東に約2時間ドライブ))
6杯のワインテイスト+お土産ワイングラスで10㌦也。
グラスに少しとはいえ、6杯も飲むと
さすがにほろ酔い気分。
ワイナリーはしごでかなり、気持ちよくなりました。
おこちゃまの私はデザートワインが気に入った!
マスカットワイン、ジュースみたいにがぶ飲み。
ワイン好きの社員はグラスをくるくるして
口にふくみ、渋いワインをうまっ!って言ってました。
ああなってみたい・・・

女10人旅パート2へつづく・・・



リサイタル

Picture 303


盗撮みたいになってますが、
ふつ~に撮ってこの結果。
池中玄太カメラが欲しいです。

マー坊とモーちゃんのピアノ発表会がありました。
週1、1時間、ピアノの教室に通い始めて早7ヶ月。
毎回、しっかり宿題も出て
がんばってきたけど・・・
あんまり才能がないみたいで。
エルトンジョンは無理かな。

リサイタルの流れは、
ソロ→グループプレイ→歌
って感じでした。
ソロは親のほうがドキドキ。
父ちゃんはビデオ、ママはデジカメで大忙しで
ちゃんと聴いてません。
あ、モーちゃんは2回ほどミスって、
先生にヘルプされちゃってました。ドンマイ。

Picture 324


クラスのみんなと先生と記念写真。
インド人、多し!
このリサイタルだけのために、じいちゃんばあちゃんが
インドから飛んできたという生徒もいました。
そこまでしなくても・・・っていうリサイタルなんだけどね。(笑)

才能はあんまりないけど、
ピアノは好き!って言ってる子供たち。
しばらく続けてみるつもりです。



さようなら

さようなら。
長い間ありがとう。
たくさんの夢と勇気をもらいました。
おげんきで。












IMG_2871.jpg


マー坊からこの人たちへの贈る言葉。
とうとうこの日がやってきました。
長年、お世話になったパワーレンジャー。
どうやらブームが終わったらしい。
最近薄々気づいてたけど、今日単刀直入聞いてみた。
母 ”パワーレンジャー好き?”
息子”う~ん、もう好きじゃない。僕はスポーツが好きなの”
だそうです。

Picture 298


これ、どうしましょ?
おもちゃ2箱分あります。
ガレージセール行きかしら?

IMG_5445.jpg


それとも、モーちゃんに受け継いでもらおうか?



これでいいのだ。

Picture 294


Cath Kidstonのカタログが忘れた頃にやっと届きました。
カタログをオーダーしたときは、
かわいい~!欲しい~!の絶頂期だったけど
今はどうでもいい気分。
カタログをペラペラめくって見ると
確かにかわいいんだけどね~・・・
高っいのよ。
ブランド物だから、高いのは当たり前なのかもしれないけど
貧乏賢い主婦はかわいいものを安く!

Picture 295


モーちゃんの枕カバー。
キルトでできてるshamです。
これ、Home Goodsで$9.99.
どことなくCath Kidstonな感じ。

Picture 296


っていうか、パッと見、いっしょ。
カタログに載ってるwashed rosesっていう柄と
すんごく似てます。
ちなみにホンモノの枕カバーはキルトではなく
薄手のコットンのが15ポンド(約30㌦)!
私にはなんちゃってCathで十分です。


ユダヤ料理

クッキーを焼き終わった後は、
Jewishのデリへレッツゴー。
クッキングの先生(友達のお姑さん)が気を遣って
私たち日本人には馴染みのないお店を選んでくれました。
ユダヤ料理って一体どんなの?
マッツォボールスープしか知らない私は
興味津々。

Picture 269


Kreplach(クレプラッチ)と呼ばれるスープ。
チキンブロスに、ヌードルと餃子にそっくりな
ダンプリングが入ってます。
お友達と旨いうまいを連発して飲み干したスープ。
50㌣追加してラージサイズにして大正解。

Picture 271


迷いに迷った結果、
オーダーしたパストラミサンドイッチ。
pastramiはハーブやスパイスで
漬け込んだ肉をスモークしたものです。
パストラミって今までふつ~にアメリカ発祥のものって
思って食べてたけど、
ユダヤ移民がアメリカに持ち込んだものらしいです。
サンドイッチ、すごいボリューム。
これでもハーフサイズ。
大食いの私でもハーフサイズでお腹いっぱい。
なんか負けた気がして悔しい。

連れて行ってくれたお友達は
そんなに期待しないでねって言ってたこのお店・・・
花まるです。
ちなみに私の頼んだランチスペシャル
スープとサンドイッチハーフサイズで約7㌦。
お値段も合格!



アメリカンクッキング

Picture 268


アメリカンクッキングのクラスに参加してきました。
クラスとはいっても、
お友達のお姑さん(アメリカン人)が、
和気あいあいと教えてくれる気楽なクッキング。
ここ、私にとって大切。
料理が決して好きではない私、
楽しく簡単が大事、それでおいしければ言うことなし!
今回のメニューはスウィディッシュクッキー。
先生(あえて先生と呼ぶ)のおばあちゃんから代々伝わる
クッキーらしいです。

Picture 260


バターをミキサーでクリーム状になるまで
がんばってるところ。
子供たちも興味津々。

Picture 265


あ、使い終わったミキサーをペロペロしてる子供発見!
クッキードウのほうがおいしいらしい。
こういうところは立派なアメリカンだわ。

Picture 267


こんなに焼いちゃいました。(これ以外にも大皿1枚分焼き焼き)
見た目、色が薄めってのが特徴かな。
味はめちゃくちゃおいしいです。
さっくり軽く何枚でも食べれるけど、
かなりのバターを使ってるので、危険。
親子で楽しんだアメリカンクッキングでした。



化粧ポーチ

旅行中の洗面用具をいれるポーチが欲しいなって
思ってました。
一応持ってはいるけど、かなりちっちゃめ。
子供の歯ブラシや私の必需品の痛み止めなんかは
入らない。
そういうものは、スーパーのビニール袋に
入れて旅行してました。
もっとおしゃれに旅行したいという夢を叶えるために
これ購入。

Picture 259


ターゲットでゲット。(ちょびっとシャレ)
12㌦ちょっと。
歯ブラシ、歯磨き粉、薬、デオドラント、
バンドエイド、乳液や化粧水まで
ドンドン入ります。
いっぱい入るところも気に入ったけど、
デザインがかわいい♪
ポーチに書いてあるとおり、ペットボトルを再生して
作られたポーチ。
なんか地球に優しくなった気分です。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
42歳の夫、15歳の息子、
13歳の娘、7歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する