FC2ブログ

2007-08


妖精のドア

まおちゃん親子&アシュアシュちゃん親子といっしょに
Ann Arborまでお出掛けしてきました。
片道約40分掛けて、なぜにAnn Arbor?
以前アシュアシュちゃんママのブログで
紹介してたFairy doorなるものがどうしても見たくて、
行ってきました。
このFairy door,知る人は知る、知らない人は
ま~ったく知らないAnn Arborのちょっとした名物。
妖精用のちっちゃなドアが、
街のいたるところにあるんです。
ほんとちっちゃいモノだから、
ちゃんと注意してないと気づかない!
今まで何度か訪れたAnn Arborだったけど、
ま~~~ったく気づかなかったわ。

IMG_4273.jpg


お友達と待ち合わせした図書館にもあったよ!
かわいい~~!
子供よりもはしゃいでしまった母親。

IMG_4278.jpg


よく見ると中にもちゃんと椅子が置いてあります。
やるね~。
Fairy doorの地図を頼りに街を散策。
さわやかなお天気の中、かわいい街のお散歩は楽しい♪
オシャレなカフェがたくさんあり、
子供がいなかったら、
カフェのハシゴをしたかったぐらい。

IMG_4280.jpg


お!あった、あった。

IMG_4295.jpg


赤いドアがかわいい!
妖精のために、ペニーが置いてあったり、

IMG_4289.jpg


お花が置いてあったりして、見ててなごみます。
パワーレンジャーのドアではありません。

IMG_4303.jpg


ドアにペニーを置くので必死の子供たち。

IMG_4311.jpg


妖精のドア巡りのあとは、
ミシガン大のキャンパスでかけっこ大会。
案の定、子供たち、帰りの車の中は爆睡で、
のんびり帰途に着くことができました。


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する