FC2ブログ

2005-12


クリスマスを斬る

IMG_4448.jpg

お菓子入りブーツ。
これって昔からありますね~。
私が子供の頃から存在してたってことは、かれこれ30年は
がんばってるってこと。
子供の頃、朝起きてこのブーツとデルデルマーカー
(知ってます?)が置いてあったときの
うれしさ、興奮はいまだに覚えてる。
プレゼントは、こえだちゃんの木のおうちであったり、
モンチッチであったり、ルービックキューブであったり、
そんなに高価ではなく、枕元には1つ
(景気と親の機嫌がいいときは、2つ)しかなかったけど、
それはそれは、大好きで大切なプレゼントでした。
だって30年たった今でも、何もらったか覚えてるってすごい
ことだと思うんだけど。

アメリカは、クリスマスには質より量って考えるみたいで、
子供のプレゼントは1つなの、なんて言おうものなら、
あら~、それはかわいそうってことになる。
アメリカの子供にとって、ツリーの前でいくつものプレゼントを
開けまくるってのが、クリスマスの醍醐味らしい。
うちも毎年、だんなの意向で子供達へは各自5つほどプレゼントを
用意してた。
子供は親から以外にもばあちゃん、じいちゃん、おばさん、おじさん、
から大量にもらうから、もう数はすごいことになる。
これでおもちゃ屋開けるんじゃない!?っていうぐらい。
プレゼントオープンセレモニーのときは、狂喜乱舞ですごいことに
なるけど、その後はというと。。。
放ったらかし。
親の自分達も、いったい去年はなにを買ってあげたっけ?
って忘れちゃうぐらいだしね。
こりゃ、いかんでしょ。ものの”ありがたみ”なんてあったもんじゃない。

で、今年はいつもよりおとなしめにいきますよ。
各自3つづつ。(いきなり1個にすると、こっちの作戦がばれるので)
+お菓子入りブーツ。
おもちゃもなるべく頭を使わせるものにしてみました。うふ。
子供たちよ、来年からプレゼントは1個ぽっきりになるので、
覚悟しておくように。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、17歳の息子、
15歳の娘、10歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

11 ≪│2005/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する