FC2ブログ

2018-09


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許取得への道

とうとうこの日が…
モーちゃん車の免許取得のために動き始めました。
2年前に仮免取った後、その後
運転するのが嫌になったマー坊は
まだ本免許を取っていないというのに…



助手席の父ちゃんからまだガミガミ運転のレクチャーをうけてないモーちゃんは
運転するのがかなり楽しいよう…
マー坊は、自動車学校での運転は楽しくしてたのに、
実際、父親を助手席に乗せて運転をするようになってから
苦痛で苦痛で仕方なくなり、
まだ仮免状態。
このままだと、妹のほうが早く免許取る可能性大です。



ミラーチェックもぬかりなく。

初めて娘の運転する車に乗せてもらった感想…
あら、なかなかじゃない?
まだ右折左折が不安だけど、ブレーキの踏み方なんかは
息子より全然上手。

早く免許取ってもらって、母の飲酒後ドライバーになってもらわねば。
スポンサーサイト

リヤドロを求めて

リヤドロが好きです。
最初にリヤドロに出会ったのは、40年ほど前。
海外旅行大好き人間だった伯母の家の応接間に
どか~~んと飾ってありました。
ホント、どか~~んって感じで
今思えば、相当な金額のリヤドロだっただろうな。
子供心に、細かな作業してるな、職人さん!
なかなかやるじゃないか!って感動した記憶が。

大人になり、リヤドロが高価のものであることがわかり・・・
なかなか手に入れることができなかったけど、
結婚した記念、子供が生まれた記念、チュウイーを飼い始めた記念・・・
など、記念日にコツコツを集めてきました。

fc2blog_201808120054457d9.jpgfc2blog_2018081200543135c.jpg

結婚した年に買った新郎新婦とチュウイーに似てるんで、衝動買いしたリヤドロ。

今年の夏、スペインに行くことになり
ならば、リヤドロの本社があるバレンシアにもぜひ行きたい!
ってことで、鼻息荒く
工場ツアーに申し込みました。
工場ツアー、英語とスペイン語の選択があり、
どちらも無料。
ツアー中の工程は残念ながら写真を撮ることができなかったけど、
参加してよかった!
ほんと、どの作業も熟練の職人さんがひとつひとつ手作りで
高価な理由が納得。
ツアー参加者は英語のツアーだったこともあり、
参加者9名全員アメリカから。
アメリカ人も好きなのね~~。そういえば、姑も集めてるな。

fc2blog_2018081200553154d.jpgfc2blog_20180812005607ccb.jpg

バレンシアの中心地からタクシーで40分ほどのところにある
リヤドロ本社。
意外にも普通のオフィスビルって感じ。
敷地内には社員用のプールや、テニスコートがありました。

約1時間のツアーのあとは、
展示場にある作品をじっくり鑑賞。
ずらずら~~と印象深かった作品を載せるので、お楽しみください。

fc2blog_20180812010048518.jpg

世界の女性のあこがれ、Frida Kahlo.
なんとな~~く、うちの娘に似てるのよね~~

fc2blog_2018081201012625c.jpg

このシースルーの傘も陶器でできてます。すばらしいわ。

fc2blog_20180812010139177.jpg
fc2blog_201808120102351fc.jpg

リヤドロといえば、手の込んだ今にも壊れそうな花。
お見事。

fc2blog_20180812010312f59.jpg

鏡を使った面白い作品。

fc2blog_201808120103455d7.jpg

スペイン限定のフラメンコリヤドロ。
リヤドロにしては珍しくパステルな感じではなく鮮やかな赤。
限定品に弱い私は、とても惹かれたけど・・・お値段が、無理だった。

fc2blog_20180812010436d41.jpg

カタログで見かけた力士。
これは、いらない。

fc2blog_20180812010822bab.jpg

新しいものにも挑戦するリヤドロ。
クラシックな両親と、斬新なこども(?)

fc2blog_2018081201091782c.jpg

日本コーナー。
こけしまであったよ。
かわいいんだけど、リヤドロ感がまったくない。

一番の目玉。
限定100の超大作。
お値段、日本円で約2000万円だそうです。

fc2blog_201808120114358f9.jpg
fc2blog_20180812011500a7f.jpg
fc2blog_20180812011521ad0.jpg
fc2blog_20180812011548222.jpg

こちらはシンデレラ。

fc2blog_201808120116280f7.jpg

2000万円のあとに見たもんだから
あら、ちょっと安いんじゃないの??っていう錯覚に落ちた作品。

リヤドロ、ますます好きになりました。

ロブスターナイト

約3ヶ月ぶりの登場です。
閲覧者数平均10名のブログに遊びに来てくれてありがとう。

更新してない間、
可も不可もない毎日を送ってました。
なんとか元気でやってます。

先週の土曜日、念願のロブスターナイトに参加!
3年ぐらい前から、お友達が毎年誘ってくれてたのに
旅行行ってたり、野暮用なんかで参加できなかったロブスターナイト。
夢にまで見たロブスターナイト。

fc2blog_20180807023446348.jpg

じゃ~~ん!がっついてやったぜ!

高級住宅街の豪邸の裏庭で行われるロブスターナイト。
参加費のいくらかを乳がんリサーチや、なにかのファンデーションに寄付する
チャリティーということもあり
チャリティー大好きアメリカ人が大集合。
その中に15名ほどの日本人のテーブルが・・・
ここが、1番盛り上がってる・・・っていうか、うるさい。笑
いつも遊んでるお友達+初めて会うお友達で
大盛り上がり。
あ~~、幸せ。
最近、家族で揉め事ばかりでいらいらしてたので
いい息抜きになりました。
毎日開催して欲しい・・・



母の日 2018

fc2blog_20180514085609ef4.jpg

今年もいただきました、娘からの手作りカード。
なぜか、プリンセスダイアナとツーショットの私。
私とダイアナの周りを取り囲む家族。
その中に、約10年前に亡くなった猫の姫ちゃんの姿も・・・
姿ではなく、灰になった姫ちゃんから
すきよのメッセージ。(左下の端っこにご注目)
母親に似て、ブラックな娘からのカードでした。
ありがとう。

fc2blog_2018051408563624f.jpg

パンケーキなんかより
こっちのほうが絶対好きだってのがわかってるようで
ごはんの上にふりかけと焼きサーモン、みそ汁を
作ってくれた娘。
ありがとう。

fc2blog_20180514085646e4a.jpg

ゴソゴソしてると思ったら、
こんなブレスレットを作ってくれた娘。
ありがとう。

なんか、祝ってくれるのは娘ばかり。
うちにはもう一人、子供がいたのにな。

昼近くに起きてきた息子…
私の殺気立った視線を感じたのか、
Happy Mother's Day...とぼそっとつぶやき
自分の部屋に逃げて行きました。
息子ってのはこんなもんなのか???


イギリス愛

fc2blog_20180430025007459.jpg

ロンドンでは念願のSt, Pancras Renaissance Hotelに宿泊しました。
外観も内装も格式あるゴージャスなホテル。
宿泊客もピッシッとしてる。
すいませんね~~、そんなところに
私たちのような庶民がお邪魔してしまって。
このホテルはマリオット系ということで
プラチナ会員のだんなのおかげで、クラブラウンジを利用することができました。
すいませんね~~、一番安い部屋予約したのに
クラブラウンジ使わせていただいて。
なんかついついひがみ口調になってしまう。

fc2blog_20180430025201f2d.jpg
fc2blog_2018043002523801d.jpg

有名ならせん階段と美女と野獣が降りてきそうな立派な階段。
歴史のある素敵なホテル。

2016年7月に家族旅行では
初めて訪れたロンドン。
私は短大の卒業旅行として7泊8日でロンドンに遊びに来たことがあったけど
体調崩し7泊のうち4泊はホテルで寝てた+短大の卒業旅行って
どんだけ昔なんだよ!ってことで
もうほとんど初めて来たのと同じ。
2016年7月から1年半の間に3回も遊びに来ちゃったよ、ロンドン。
もう家族全員メロメロ。
移住したい!ってぐらい好きになって
ちょっと調べたら、移住、超むずかしい・・・諦めました。
お金貯めて、遊びに来るのが精いっぱい。

英語ペラペラじゃない私が言うなよって感じなんだけど、
やっぱり英語が通じる国ってのはいい。
あと、人!
いままで運がいいのか、ロンドンで出会った人が
みんないい人(特にタクシー運転手)、面白い!
2016年の夏にロンドンにやってきた前は
イタリアとフランスを旅行してたんだけど~~、
フランス人、超意地悪!イタリア人、ルード!
国自体は素敵なのに、出会った人が悪くて、ちょっと残念だったのよ、
その後のイギリスだったもんだから、
メロメロにもなるわな。

そんなわけで、今回はロンドンだけじゃなく、
イギリス内、ちょっと足を伸ばしてきました。
レンタカーを借りて、Stonehengeへレッツゴー。

つづく・・・と思う。




イギリス ドイツの旅

fc2blog_2018042907021475c.jpg

イギリスとドイツに行ってきました。
約2か月前のことですが。
旅行行っても、最近旅の記録を書くのが面倒になって、
またもや今回も放置。
旅の記録ってあとから見るとまだ2度楽しめるから
やっぱりがんばろう!ってことで、
ぼちぼち書いていこうと思います。

今回の旅程は…
2/18 London
2/19 Stonehenge Bath Stratford upon Avon
2/20 Oxforfd
2/21 London
2/22 Manchester
2/23 Liverpool
2/24 London
2/25 London
2/26 London
2/27 Hamburg
2/28 Hamburg
3/1  Berin
3/2  Berlin
3/3  London
3/4  London

ながっ!
道理で最後のほうは、家に帰りたくてしかたなかった。

楽しくないわけじゃないんだけどね~~、
いや旅行は大好きなんだけど、
家族べったり2週間は疲れるわ。

さて、ざっくり書いていきましょう。
つづく・・・本当に続くのか?



春よ来い

日本は桜も散り、初夏のような暖かさだっていうのに、
ミシガンときたら・・・



昨夜、チュウイーの散歩で外出てビックリよ。
ここまで降らなくてもいいのに。
もう4月だっていうのに・・・
この前、4月に入ったからはりきって
パティオの家具を出しちゃったわよ。
ミシガンがバカみたいな天気だってことをつい忘れてしまった。
メモリアルデーまでは油断するな!ってだんなに言われてたのに。



寝てる間もしんしんと降っていたようで、
起きたら一面銀世界。
湿った雪のようで、木々が雪化粧してました。
見る分にはきれい。



車で20分しか離れてない職場。
全然積もってない。

なんか、うち、すごい田舎みたいじゃん・・・実際そうなんだけど~~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuko

Author:yuko
愛知県名古屋出身のアラフォー女。
1999年結婚を機に、シカゴに移住。
2006年9月、夫の転勤で
デトロイト郊外に
引っ越してきました。
2011年9月からフルタイムで
働きに出ることに。
大好きな昼寝ができなくなって
悲しんでます。
家族構成・・・
44歳の夫、16歳の息子、
15歳の娘、9歳の雄犬
趣味 モデルハウス巡り、食べること、
昼寝、旅行

だっくくろっく

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Wedding Anniversary

*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。